投資におけるリスクが怖くなくなる思考法

この記事は4分で読めます

gahag-0107067090-1

 

こんにちは、月也です。

 

仮想通貨などの投資を行う上で、
どうしても付きまとうのが

 

リスク

 

というものです。

 

これはもう避けては通れないものなんですよね。

 

 

投資とかってやっぱりリスクあるし、どうしても抵抗が・・・

そんな風に感じて仮想通貨などの投資に踏み込めない人って
かなり多いと思うんです。

 

でもリスクを恐れてばかりいると投資の世界に入れないし、
お金を稼ぐということも難しくなってくる。

 

そこで今回は、

投資におけるリスクの考え方

ということでお話ししていきたいと思います。

この記事を読むと、チャレンジする勇気が湧いてくると思うので、
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

そもそもリスクを負わないとどうなるのか?

 

まず考えたいのが

リスクを負わないとどんな状況に陥ってしまうのか?

ということです。

 

リスクを負わないと、

想定の範囲内の結果しか得ることはできません

収入が増えるということも無いし、
生活が一変するということも無い。

良い意味でも、悪い意味でも、
現状維持しかできないんですね。

 

「自分はやっぱり現状維持が良いや!フツーさいこー!!」

みたいな考えを持っている人なら、
無理してリスクを負う必要はありません。

現状維持とは真逆を行く行為ですからね、
リスクを負って行動するというのは。

 

ただ少しでも今の生活や収入に不満があるのなら、
リスクを負う必要は絶対にあります。

そうでないと、現実維持から抜け出すことはできません。

 

 

 

投資で成功している人はみんなリスクを負っている

 

投資に限らず、ビジネスや趣味、なんでもそうなんですけど、
それぞれの分野で成功している人というのは

それ相応のリスクを負っている

わけなんですよね。

 

いきなり投資で成功する人なんてまずいなくて、
やっぱり損をしたりしているんです。

僕自身、投資では数百万単位で騙されたりしているし、
僕の周りの経営者の方も、数千万とかやられていたりする。

 

騙された、失敗したという事実だけを見ると
気持ちが落ち込んでしまいがちなんですけど、
リスクの先にこそ”結果”というものが待っています。

 

例えば、

誰でも安全に出入りできるような場所に金塊が眠っていたとしたら、
もう一瞬で掘り出されて終わると思うんですよ。

スピード勝負みたいな感じになりますよね。

 

ただ危険な場所に眠っている金塊ならどうか。

多くの人はやっぱり敬遠してしまうんですよね。
「ちょっと危なそうだし、やめとくか・・・」
みたいに二の足を踏んでしまって。

その金塊は、危険というリスクを承知で行動できる人だけが、
手に入れることができます。

そして多くの場合、
安全な場所に金塊は眠っていないんですよね。

ある程度危険(リスク)が伴う場所にしか存在しないんです

だから投資などで成功したい場合は、
絶対にリスクを承知で飛び込む覚悟が必要なんですね。

 

 

失敗をすると”見極める目”が身に付く

 

またこれも重要な考え方なんですけど、

失敗することで、投資案件を見極める目が身に付く

ということもあります。

 

失敗をすることで、
より投資先を慎重に見極められるようになるんですね。

これはちょっと仕組みとかが甘いな・・・

これは仕組みとかもちゃんとしてるし、信頼できる案件かも!

みたいな風に。

 

失敗を1回でも経験しておくことで、
明らかに怪しい投資案件に騙されにくくなる。

そういうメリットが失敗をすることにはありますね。

ある意味では、投資で失敗をしている人よりも、
まったく失敗していない人の方が危険とも言えます。

 

 

 

投資で失敗しても、死にはしない

 

そして安心してもらいたいのは、

投資で失敗しても、いくらでも復活できる

という事実なんですよね。

 

投資で失敗して大借金を抱えて、自分で命を絶ってしまった・・・

という話って結構耳にすると思うんですけど、
余剰金の中で投資を進めていけば、
そんなことはまず起きません。

投資で失敗して命を絶つような人は、
ギャンブル思考で投資をしてしまっているんですよね。

 

投資には絶対リスクが付きまとうので、

余剰金の中で投資を始める

これはもう鉄則です。

 

「これは絶対に堅い案件だ!!」

と確信できるものだったら、
融資などを受けて投資するのもありなんですけど、
余剰金で始めるのがやっぱり安全ですよね。

もし失敗して失ってしまったとしても、
そこまでのダメージは無いはずなので。

そして、成功した時のリターンは計り知れません。

 

 

 

銀行口座に置いていても、何にもならない

 

今は安全志向な人が多くて
貯金を目標に頑張っているような人もいますけど、
正直貯金をいくら増やしたところで何にもならないんですよね。

金利なんて0に等しいし、
今後ベーシックインカムが導入されれば
間違いなくお金の価値というものは下がっていくので、
どんどん損をする一方なんですよね。

それに心からの安心というのは、
貯金では得られません。

引き出したら引き出した分だけどんどん減ってしまうから。

 

少しでもお金に余裕があるのなら、
僕はぜひ投資に回すことをオススメします。

余剰金であれば仮にダメになったとしても
借金を背負うなんてことにもならないし、
成功した時のリターンは大きい。

 

例えば銀行口座に100万円を入れていたとしても
正直何にもならないわけですが、

月利1%の案件にその100万円を使えば、
毎月1万円が振り込まれてくるわけです。

そしてその1万円を溜めていって、
また別の案件に投資をする。

そういう風に複利で回すことを意識すれば、
どんどん自然とお金の流れが増していきます。

 

あのネットワークビジネス業界で
バイブルみたいな扱いを受けている

金持ち父さん、貧乏父さん』でも、

 

お金を働かせることが、豊かになるためには大切なことだ

 

ということが語られています。

 

自分で働いてお金を稼ぐのには限界があるわけですが、
お金に働いてもらえば限界は無いわけですからね。

てこの原理が働いて、
ドンドンお金が増えていくんです。

 

今は「仮想通貨」という前代未聞のチャンスも転がっているわけで、
投資にチャレンジしない手はないですね。

お金を失ってしまうかもしれないというリスクに勝って、
行動できた人だけが現実を変えることができます。

もちろん、投資は自己責任ということを忘れずに。

 

それではありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)

大学在学中の2013年からアメブロで情報発信を行い、読者数500人を集めるブログになる。
その後ワードプレスに移行。

現在は4つのブログを運営し、
その中の2つは月間10万PVを集めるブログになる。

また2017年よりPPCアフィリエイトに取り組み始め、開始4か月後に10万円越えの利益を得ることに成功。
それ以降も利益は右肩上がりで上昇中。

PPCアフィリの実績は↓の記事で公開中!
⇒ 詳しい実績はこちら