仕事を退職して独立し、半年経った現状と感想

この記事は4分で読めます

 

こんにちは、月也です。

 

早いもので、会社を退職して独立してから
既に「半年」ほどが経過しました。

 

最初はやっぱり不安とかも結構ありました。

毎月決まったお給料が振り込まれるということが、
どれほどありがたいことなのか
身に沁みて感じられましたよね。

自営には安定収入なんてものはないわけで。

 

まあでもなんとか、これまでやれています(笑)

 

 

今回は、会社を退職して独立してからの半年間を
少し振り返ってみたいと思います。

そろそろ会社辞めて独立したいな

と感じている方がいたら、ぜひ参考になればうれしいです。

意外と、会社辞めてもなんとかなるので。

 

 

退職してから半年間、どんなことをしてたか

 

会社を辞めてからは、
色んなことをやっていました。

 

自分の月額制の会員サービスを本格的にスタートさせたり、
アフィリエイトというものにも引き続き取り組んでいたり。

あとは依頼が来たので、
ライターの仕事などもしていました。

仮想通貨などの投資にもチャレンジしてましたね。

 

 

仕事を辞めると、その覚悟を周りが買ってくれる

 

それでこれは強く感じたんですけど、

仕事を辞めると、周りが助けてくれる

ということです。

 

仕事を辞めるということは、
やっぱりそれ相応の”覚悟”が無いとできないんですよね。

いい加減な気持ちで仕事を辞めるのは
正直言ってただのアホか、よほどの大物かのどちらかです。

 

例えば二足の草鞋状態でビジネスをやっていたとして、

「今こういうことやってるんですけど、一緒に何かやりませんか?」

と周囲の人に言ったとしても、
真剣味”というものがあんまり出てこない。

あなた、それ本当にやりたいことなの?
と。

 

ただ仕事を辞めて”それ一本”で勝負しようとしたときに、
周りの人が声をかけてくれたり、
助けてくれるということが出てきます。

○○さん仕事辞めたんだって?
 なら私の仕事少し手伝ってくれませんか?

覚悟を買ってくれて、
手を差し伸べてくれる人が絶対に現れるんですよね。

 

 

自由な時間は、やっぱり最強

 

また、仕事を辞めることで

自由な時間ができる

というのが、改めて強いなと再認識しました。

 

時間ができると、他の人から声がかかったときに
もう二つ返事で

はい!やります!

と言うことが出来るわけです。

平日は会社員として働きながらとか、
そういう状態だともし声がかかったとしても
なかなか応じることって難しいと思うんですよね。

そこでみすみすチャンスを逃してしまうことに繋がりかねない。

 

仕事を辞めることで自由な時間ができ、
可能性は間違いなく広がるなって感じましたね。

「あ、これは仕事しながらだったら絶対に無理だなあ・・・」
人から頼みごとをされたときとかに、そう感じる瞬間がかなりあったんで。

 

 

下請けだけでなく、自分のビジネスを持とう

 

独立するときは、下請けで仕事を受けるだけではなくて、

自分でお金を生み出す仕組み

を絶対に持っておきたいです。

 

僕は今、月額制の通信講座を運営しているんですが、
もう講座の受講料が全部自分の元に入ってくる
というのが本当に大きいんですよね。

アフィリエイトとか下請けだと、
入ってくるお金がどうしても低くなってきますからね。

通信講座などは基本的に全部自分でコンテンツも作るので
正直相当プレッシャーは大きいし、辛い部分はあるんですけど、
完全に”自分だけの資産”になるし、
自分の講座ということで、全力で人へ紹介することもできる。

良い部分は隅から隅までわかってるわけですからね。

 

僕の場合はまだまだ始めたばかりで
会員さんも少ないんですけど、
少しずつ増やしていきたいとは思っています。

積み重ねていけば、
のちのち間違いなく大きな収入源になってくれるので。

そのためにはブログやメルマガといった無料の媒体や、
PPC広告なども活用していきたいですね。

 

 

独立する際は、

自分のビジネスを持っておく

と、かなりその後が楽になってきます。

自分が製作者兼販売者なわけで、
もう全部自分の思い通りにできるから。

下請けとかだと、受注先の都合で
仕事が急に無くなるということも全然ありますからね。

アフィリエイトもそうで、
販売者がその商品の販売を終了してしまったら
そこで報酬が無くなってしまいます。

 

独立する前に、

どんな自分のビジネスを持とうかな

と考えて、少しでも準備しておくことが大切です。

そのビジネスが「継続課金型」だと尚良いです。

それはアフィリエイトなどで
独立したいという場合でも同じですね。

 

ちなみにそのことについてオススメの書籍があるので、
これから独立したいという人はぜひ読んでみてください。

僕もこの本は自分のビジネスを作るときに
かなり参考にしたので。

 

そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか

 

 

試行錯誤している時が一番楽しい

 

独立してから半年経って、
正直収入はまだまだ安定はしていません。

収入が10万切るような月もやっぱりあるので。

 

今は、

「複数の収入源を構築している段階」

みたいな感じです。

それらが立派に育ってくれれば、
何をしなくても余裕を持って生活できるくらいには
取りあえずなるのかな(笑)

 

でも、なんか試行錯誤している時が一番楽しいですよね。

もちろん生活は楽ではないんですけど、
どうにかして収入をひねり出したり、
やりくりしている感じが最高に楽しいというか(笑)

ある程度の危機感であったり、飢えてる感じがあった方が
“生きている”という実感を強く得られます。

 

今会社員をやっていて、
生きてる意味を見出せないといった人は、
ある意味で恵まれているんだと思います。

危険が迫っている状態だと、
生きている意味とか言ってられないんで(笑)

お金を稼ぐしかないわけですからね。

 

何はともあれ、今年は、
収入をもっと高いところで安定させたいですよね。

そのために、
自分の通信講座や、アフィリエイト、投資などを
これからも引き続き頑張っていきたいと思っています。

このブログも、大きな収入源になってくれれば最高ですね。

 

それでは、ありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)

大学在学中の2013年からアメブロで情報発信を行い、読者数500人を集めるブログになる。
その後ワードプレスに移行。

現在は4つのブログを運営し、
その中の2つは月間10万PVを集めるブログになる。

また2017年よりPPCアフィリエイトに取り組み始め、開始4か月後に10万円越えの利益を得ることに成功。
それ以降も利益は右肩上がりで上昇中。

PPCアフィリの実績は↓の記事で公開中!
⇒ 詳しい実績はこちら