ブログはオワコンでは無い!今後もブログをやった方が絶対に良い理由

この記事は5分で読めます

gahag-0001412901-1

 

今一部の「インフルエンサー」と呼ばれる人の中で、

ブログはもうオワコン!時代はYouTube!

という風潮が流れていて、実際に続々とブログの更新を落としてYouTubeに参入する人が増えてきています。

今YouTubeに勢いがあるのはまさにその通りで、何かしら副業を始めたいと考えていたり、情報発信をしてみたいという方はぜひYouTubeで動画をアップすることをおすすめします。

僕も今YouTubeで定期的に動画をアップしているんですけど、ブログよりも正直アクセスが集まるスピードが速くて、収入に結びつけることも簡単だなと感じてます。

 

ただ、僕が強く言いたいのが

ブログは今後も絶対に無くならない

ということです。

そして、

ネットビジネスをやるなら絶対に外せない

とも思っています。

ネットビジネスを始めたいなら絶対にブログはやるべきだし、ブログをやることで今後の自分の生き方の幅がものすごい広がるんですよね。

(自分には文才なんてないから・・・)

とかって言い訳をするよりも、まずは記事を更新していくということをやってみてもらいたいです。

 

 

ブログの競争が激化しているのは事実

70ae1920245a11a6e3ec3503db61a4dd_600

SNSなどを見ていると、どうしても声の大きなインフルエンサーの発言が目に入ってきて、それに影響を受けてしまいます。

ブログはもう泥舟のオワコンだ。今YouTubeやらない奴はマジでアホ!

まあここまで強く言っている人はごくごく一部なんですけど、そういう発信を見ると

え、ブログってもう稼げないのかな・・・

とどうしても思ってしまいがちです。

 

確かに、ブログは競争が激しくなってきているのは事実です。

色んなキーワードで検索してみるとわかるんですけど、「大手企業」がSEOに本格的に参入してきているんですよね。

マイナビ」とか「ベネッセ」など、知名度もあり権威性もあるサイトと個人ブロガーが戦うのは厳しい面があります。

ただ、大企業のメディアというのはどうしても内容が平易な内容になりがちなんですよね。
下手なことを記事で書いてしまうと、それこそDeNAのウェルクの問題のように一気に炎上しかねないので、尖った内容を書くことが難しいんです。

そこに「個人の付け入る隙がある」というのがブロガーの共通認識で、「自分の色を出す」ことによってまだまだこれからも戦い続けることができます。

 

ブログを否定しているインフルエンサーというのは、自分がこれからやろうと考えている活動に人をとにかく呼び込みたいんですよね。

そのためには「ブログはオワコン!」という発言をすることで不安感を煽って、自分の顧客になってくれるような人を誘導しているんです。

ブログがオワコンかどうかなんてのは現状100%判断が付かないことで、ブログを否定している人の意見を聞く必要は一切ないんです。

 

 

文字の文化は絶対に無くならない

gahag-0005407561-1

また最近は、

文字が読まれる時代は終わりで、これからは音声や動画の時代が絶対に来る!

という論調もなされています。

ブログは文字でしか表現することができないからオワコンで、今後絶対に廃れていくだろう、と。

 

ただ僕の意見としては、文字が読まれる時代は絶対に無くならないと考えています。

それはつまり「ブログという媒体も絶対に無くならない」ということです。

 

それはなんでかというと、「文字が好きな人が一定数以上絶対に存在するから」です。

動画や音声だとどうにも情報が頭に入ってきにくくて、文字で読めるブログを好む層が確実に存在するんですね。

またブログなら職場など動画や音声が聞けない環境でも隠れて見ることができるので、そういった需要もあります。

ブログの需要は絶対に今後も無くなることはありません。

 

なので、これからネットを使った副業がしたい、自分で何かビジネスを始めたい、ネットで情報発信をしたい、という場合はやはりブログはおすすめです。

余裕があればブログに加えてYouTubeやツイッターなどのSNSも活用すれば、比較的すぐにファンもできるし収益化することができますね。

 

 

ブログの本質

dc154_555_431e80703f16ac66b4ee74b29a2d59a7

ブログは、最近よく「副業」として始める人が多いです。

ただブログというのは、本来副業的な使い方をするメディアではなくて、「自己表現をする場所」なんですよね。

 

「ブログを使った稼ぎ方を教えます!」

みたいなコンサルをしてる人が今多いんですけど、そういうものを見るたびになんか違和感をものすごく感じるんです。

 

ブログというのは、やっぱり何かしら「発信するもの」が無いと続かないんですよね。

8割以上の人がブログで挫折する原因は何かというと、「稼ぐため」にやってしまっているからなんです。

「これくらい記事を更新すれば月収5万円は行きますよ!」とかそういったコンサルなどの言葉を鵜呑みにしてブログを始めてしまうから、挫折するんですよね。そういう人がブログはオワコンという風潮をさらに広めているんだと思うのですが。

ブログをやったことがある方ならわかると思うんですけど、マジで最初アクセスって集まらないんですよ。
ほんと苦行そのものです。虚空に向かって話しているような感覚に襲われます。

 

またブログ記事って書くのがかなり労力を使うんですよね。僕も今でこそだいたい1時間かそこらで1記事書けるくらいにはなりましたけど、「調子の波」というものがあって書けないときは本当に全く書けないんですよね笑。

1日かけてようやく一記事が完成する、ということもままあります。スラスラ書ける時と書けない時の波がかなり大きいですね、僕の場合は。

記事を書くこと自体に慣れていないと、記事を書き終えるのにまず最低3~4時間はかかってくると思います。そこから推敲や装飾をしたり、タイトル決めなども含めると5~6時間は平気でかかってきます。

しかも記事を投稿すれば必ずアクセスが集まって稼げるようになるかというとそうではなくて、そこからまた試行錯誤をする必要が出てくる。

 

 

ブログは保証が一切無い

eye_asakiaiwoiretaijoshi5

ブログって「保証」がないんですよね。これはYouTubeとか他の媒体にも言えることなんですけど。

会社とかだと働いた時間分だけ「確実に」給料がもらえるわけじゃないですか。

ただブログなどの副業は全く別で、「これだけやったからこれだけもらえる」という保証は一切なくて、「自分が生み出した価値」に見合うお金しかもらえないんです。

当然ブログを始めたばかりの頃は価値を生み出せないので、お金も発生しません。僕も始めてから2年半は全くお金になりませんでしたからね。

 

 

ブログで発信するテーマをまずは決めてしまう

150415211966_TP_V

稼ぐ目的でブログを始めるとまず間違いなく「挫折」します。

なのでブログを始める際に重要なのは、「発信することを決めてしまう」ということ。

 

ハンドメイドについてのブログを作ろう!

旅行について書けるブログを作ろう!

自分が使っている化粧品を紹介するブログにしよう!

とか、自分が興味があって楽しく書けるテーマにするというのがポイントですね。

僕だったら、自分が抱えている「吃音症」というものについてのブログを運営していたりするんですけど、自分が苦しんできたからこそ同じ吃音症を持つ人の気持ちがわかるし、熱意もあるので稼ぐこと度外視で発信を続けることができています。

 

稼ぐだけならこのブログでご紹介している「PPCアフィリエイト」とか「物販」の方が確実に稼げるスピードは速いし、独立できるくらいに稼ぐことも全然可能です。

ブログはどちらかというと、稼ぐという目的よりも「生き方」に直結する副業だなと僕は感じていて。自分を表現しながら人の役に立つ記事を書いていき、人の役に立った分収入にも繋がっていく。

稼げるようになるスピードは遅いかもしれませんが、やりがいは間違いなくあって今後の”ライフワーク”になりえます。

 

 

ブログは潰しが効く

20140222001

そしてブログの何が良いって、「スキルを磨くことができる」ということなんです。

ブログを運営していく中で得られるスキル、ライティング能力ウェブマーケティングスキル、SEOの知識というのは、多くの人や会社が今求めている能力なんですよね。

僕自身今ライターの仕事もしているんですけど、思った以上に需要があるなと感じています。ブログという媒体に最適化された記事を作れる人はそうはいなくて、さらにSEOの知識もある人となるとかなり限られてきます。

ブログ運営を続けるとそれ自体だけではなくて、ライターとして生きられるようにも成れます。実際、僕は今ライター業のみで生活できるレベルの収入を目指せるところまで来ているので。ブログなどで自分の発信もしたいので、今は案件の数を抑えているんですけどね。

 

ブログは「潰しがききます」。

手に職をつけられるものなんですよね、実は。

そこもブログをやるべき大きな理由です。

 

 

ブログはオワコンでは間違いなく無い

僕はブログで人生を変えられた人間なので、ぜひあなたにもブログをやってみてもらいたいんですよね。

やっぱり最初は文章を書くのに慣れるまで大変だとは思うんですけど、だんだんと記事が溜まっていったり、アクセスが伸びていくところを見るのはやっぱり面白いです。

何かを積み重ねていくのが好き

という人は間違いなくブログは向いているので、ぜひチャレンジしてもらいたいですね。

 

巷の「インフルエンサー」の間ではブログをオワコンと言ったり否定する流れが出てきてますけど、そういう流れが生まれてきている今こそ実は「参入のチャンス」でもあります。その流れに影響されてライバルが減るということですからね。

 

ただ、最初は正直何から始めればいいかわからないと思うんです。

そしてどのように記事を書いていけばアクセスが集まるのか、ということも思うんですね。

そこで、自分の興味があることや強みを生かしつつ
ブログなどのネット媒体を使った副業で最短距離で稼げるようになるための方法
こちらのページでお話ししているので、「本業以外で収入を増やしたい!」という方はぜひ読んでみてください。

ブログなどを活用したお金の稼ぎ方を、お伝えすることができるので。

⇨ ブログで収入を得られる方法を知りたい!という方はこちら

 

それではありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)

大学在学中の2013年からアメブロで情報発信を行い、読者数500人を集めるブログになる。
その後ワードプレスに移行。

現在は4つのブログを運営し、
その中の2つは月間10万PVを集めるブログになる。

また2017年よりPPCアフィリエイトに取り組み始め、開始4か月後に10万円越えの利益を得ることに成功。
それ以降も利益は右肩上がりで上昇中。

PPCアフィリの実績は↓の記事で公開中!
⇒ 詳しい実績はこちら