コピーライティングはみんな絶対に学ぶべき!あらゆる場面で活躍できる人間になれます

この記事は5分で読めます

20130217diary_1

 

こんにちは、月也です。

 

今回は、

コピーライティングスキルの重要性

ということで話していきたいと思います。

 

コピーライティングと聞くと、

 

え~、なんか難しそう

別に、自分には関係ないかな

 

こんな風に感じる人が多いと思います。

自分とは縁遠い世界だな、と。

 

ただ、このコピーライティングスキルというものは、
あなたが仮に自分でビジネスをやる気はなかったとしても、
絶対に身に着けておきたいスキルなんです。

あなたが何らかのビジネスをやろうと思っているのなら
絶対に身に着けておくべきなんですけどね。

 

 

そもそも、コピーライティングとは?

 

コピーライティングというのは、

よく電車の吊革広告に載っているような文章とか、
宣伝文句、企業のキャッチコピーなどがそうです。

 

有名なのは、

おいしい生活

恋を何年、休んでますか

亭主元気で留守がいい

プール冷えてます

とか。

 

またそういうキャッチコピー以外にも、
雑誌の表紙であるとか、
ネットの広告文などもそうですね。

 

 

そして、

ブログ記事

も、実はコピーライティングの一つとなってきます。

正確には、コピーライティングスキルが使われている、
ということになってくるんですけどね。

 

お客さんにこちらのことを気付いてもらう

お客さんの本心を呼び覚まして、購入へと自然と誘導する

お客さんに商品の意識付けをさせる

このような役目をコピーライティングは担ってきます。

まあ、ビジネスをやる上で必須と言っても良いスキルとなってきますね。

 

僕も、コピーライティングは早い段階で学んでいました。

大学時代、同期は退屈な講義を受けてる中、
僕はと言えばもっぱらコピーライティングなどを勉強してましたよね(笑)

その時の勉強の成果が、
今本当に僕の助けになってくれています。

 

このブログも、コピーライティングスキルを存分に使って
記事を書いています。

細かいところで色んなテクニックを使っていたりとか。

だからこそ、多くの人に読んでもらえているし、
そこから収入も生まれたりしているんですね。

もし学生時代にコピーライティングを勉強していなかったら、
僕はブログで稼げるようにはなっていなかっただろうし、
挫折していたと思います。

 

 

コピーライティングスキルを身に着ければ、
余裕で食えるようになる

 

コピーライティングスキルさえ身に着けてしまえば
余裕でそれだけで食っていけるくらいにはなれます。

 

例えば、自分の魅力などを人に伝えることも、
いわばコピーライティングなわけです。

自分の魅力をまずは深堀して言語化し、
相手に伝わりやすい形で言葉にしていく。

自分の魅力をうまく伝えられれば、
仕事などもバンバン舞い込むようになっていきます。

 

また例えば、あなたがバンドマンをやっているんだとしても、
コピーライティングスキルは大いに役立ってくれます。

バンドメンバー募集のチラシを書くとなったときに、
自分のバンドの魅力を人に伝わりやすい形で言語化し、
魅力的にバンドのことを見せられるようになるから。

ただ普通に「バンドメンバー募集!」とかって書いたところで
なかなか魅力も伝わらないしメンバーも集まりませんけど、
コピーライティングスキルを使ってチラシを作れば、
間違いなくメンバーが来てくれる確率は高まります。

 

 

恋愛にも、コピーライティングは生かせる

 

また、実は”恋愛”などの場面でも、
コピーライティングスキルは役立ちます。

自分を商品として考えて、
どういう風に気になる相手に見せれば魅力的に感じてもらえるのか、
どんな接し方をすればこっちに振り向いてもらえるのか。

恋愛も、ビジネスと同じなんですよね。

自分の価値を最大限に大きく魅力的に表現して、
多くの人の心に留まるようにできるかが重要になってきます。

 

コピーライティングというのは、
超普遍的”なスキルなんです。

どんな場所でも生かすことが出来るし、
あなたの助けになってくれますね。

 

 

誰でも学ぶ価値があるスキル

 

ここまでの話を聞いてみて、

なんかちょっと気になるかも・・・

と感じたとしたら、
絶対に勉強した方が良いです。

あらゆる場面で有利になってきますからね。

 

活躍できるフィールドが爆発的に広がるし、
自分ができるビジネスの幅も広がります。

コピーライティングスキルがあれば、
ライティングなどを外注する必要もなくなるので
経費の削減にもなります。

仕事、ビジネスをやる上で
絶対に押さえておきたいスキルです。

 

何度も言いますが、
今後コピーライティングスキルがあるかないかで
結果の出やすさ、稼ぎやすさが雲泥の差になってくるので。

人生そのものが、豊かになっていきます。

 

 

コピーライティングを学べるオススメの書籍

 

でも、そこで疑問として、

じゃあ、どうすればコピーライティングスキルって身に着けられるの?

という声が上がってくると思います。

 

そこで、僕が絶対的にオススメする書籍があるので、
そちらをここでご紹介したいと思います。

正直、その1冊だけを読めば十分です。
申し分ないくらいのコピーライティングスキルは身に付きますね。

 

どんな書籍かというと、

現代広告の心理技術101

という本です。

IMG_0230

 

 

この本がなんでそんなオススメかというと、

とにかく

 

わかりやすい

 

基本的な知識はすべて網羅されている

 

これが大きいですね。

 

この本は元々英語の本を日本語に翻訳しているので
結構表現がまどろっこしい部分もあったりするんですけど、
例文などを交えて1つ1つのテクニックについて語られるので、
スッと頭に入って来やすいんですよね。

もう実践ベースでコピーライティングのテクニックを教えてもらえる、
という感じです。

 

文章の書き方から、心理学に至るまで。

いかに摩擦を少なく、自分の商品を買ってもらうか

 

ということを包括的に学べます。

今までコピーライティングを学んだことがない初心者でも、
スラスラ読めるし理解もしやすくなってますね。

 

 

本が苦手でもかなり読みやすい
「現代広告の心理技術101」

 

僕は正直、本を読むということが苦手なんです(笑)

19歳までライトノベルすらまともに読めなかったくらい、
元々文章嫌いな人間です。

そんな僕でもこの本はさらっと読めてしまえたので、
普段本を読まない人でも全然問題なく読み進められますね。

 

この本で学んだテクニックや知識を、
ブログを書くことであったりとか仕事に生かすことで、
爆発的に成果というのが出やすくなります。

ぜひこの本は学んでもらいたいです。

というかコピーライティングを学ぶなら、
この本を読まない理由は無いというくらい
教科書的なものになってきますね(笑)

 

 

値段分は一瞬でペイできる

 

正直、お値段は書籍の中では多少張ります。

え~、本にそんなお金出せないよ・・・

と感じるくらいの値段なんですが、
自己投資としてはあり得ないくらい安いんですよね。

本の代金なんて、仕事やビジネスに生かせば
一瞬でペイできちゃいます。

それにスキルは一度身に着けてしまえば一生ものですからね。

 

コピーライティングに少しでも興味がある方は、

現代広告の心理技術101

この本はぜひ買って読んでみてくださいね。

 

 

コピーライティングスキルは人生を豊かにする

 

コピーライティングスキルを身に着ければ、
仕事やビジネスがうまくいくようになるのはもちろん、
恋愛や人間関係にも好影響が出てくるんです。

 

人はどういうことを求めているんだろうか?

自分を最大限魅力的に見せるにはどうすればいいか?

 

これというのは本当に普遍的なスキルになってくるんですよね。

生きている中で、あらゆることに生かせる超強力な武器になってきます。

 

この記事にたどり着いたのも何かのめぐりあわせだと思うので、
この機会に、コピーライティング、学んでみてくださいね。

学んで損は100%しないんで(笑)

 

それではありがとうございました!

 

月也

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)

大学在学中の2013年からアメブロで情報発信を行い、読者数500人を集めるブログになる。
その後ワードプレスに移行。

現在は4つのブログを運営し、
その中の2つは月間10万PVを集めるブログになる。

また2017年よりPPCアフィリエイトに取り組み始め、開始4か月後に10万円越えの利益を得ることに成功。
それ以降も利益は右肩上がりで上昇中。

PPCアフィリの実績は↓の記事で公開中!
⇒ 詳しい実績はこちら