ハイローオーストラリアに必勝法はある!最短で稼ぐための方法を解説

どうもツキヤです。

 

今回の記事では

ハイローオーストラリアで使える必勝法

について解説していきます。

 

ハイローオーストラリアで安定的に勝ち続けている人は多く、必勝法のようなものは実際のところあります。

 

具体的な手法についても今回紹介していくので、

 

・これからハイローオーストラリアでバイナリーオプションを始めようと思っている

・ハイローオーストラリアで稼げるようになって人生を良くしたい

 

という人はぜひ読み進めてみてください。

何度も読み返して実践していけば、人生を180度変えられるくらいの内容にはなっているので。

 

ちなみにまだハイローオーストラリアの口座を開設していない場合は、今のうちに開設しておきましょう。

メールアドレスと身分証(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード)があれば数分で作れますからね。

5000円分キャッシュバック付き口座開設はこちら

 

ハイローオーストラリアに必勝法はあるか

必勝法はあるのか

まずハイローオーストラリアに必勝法はあるか、ということですが、冒頭で”ある“という風に言ったんですけど正確には

 

あるにはあるが、必勝法は人によって変わってくる

 

というのが答えになってくると思います。

 

 

これだけやれば、誰でも100%稼げる!

みたいな、よくツール販売業者が言っているようなことは、ハッキリ言うとです。

あんな戯言にはダマされないでください。

 

ちなみに必勝法は一つの情報ではなく、さまざまな情報を包括的にまとめたもの、というイメージです。

必勝法と言われている手法を覚えたところで稼げるようには絶対になれず、それプラス意識するべきポイントが他にもある、ということです。

それを理解しておけば、変な高額商材にダマされることもなくなります。

 

必勝法は人によって変わる、とは

で、人によって必勝法が変わるとはどういうことかというと、人それぞれ性格がそもそも違いますよね。

待つのが得意な人もいれば、ガンガン攻める方が合っている人もいる。

 

スポーツとかで例えるのがわかりやすいんですけど、

野球で言うなら長打が打てる人、ミート力が優れている人、足が速い人、とか色々なタイプの選手がいるわけですよね。

そこでもし、ミート力が優れている人に長打を打つ方法を無理に指導してしまったら、バッティングが狂ってミート力すらも失われることがよくあるんです。

 

要は、その人その人の性格やトレードへの向き合い方によって、勝ちやすい手法も変わってくる、ということが言えます。

 

ツキヤ

そこをわかっていると、巷で売られているいわゆる「誰でも今すぐ勝率70%安定!」みたいな情報がウソなのが見えてきますね。

 

必勝法の前提として知っておくべきこと

メンタルも必勝法

この記事では具体的な必勝法(手法)も紹介していきますが、まず最初に

メンタル的な部分

で重要なポイントを解説していきます。

 

バイナリーオプションはどれだけ自分に合う手法を見つけられても、その他の部分が未熟だと安定して利益を上げることは絶対にできません。

 

メンタル的な部分も踏まえての必勝法なので、正直ネット上で言われていて「そんなことわかってるよ」と感じることがあっても、改めてよくあなた自身の中で噛み砕いてみてください。

もし今勝てていないのだとしたら、どこかの部分が足りてない可能性が非常に高いですからね。

 

必勝法に必要な要素

・負けても焦らない

・取引する時間を決める

・資金管理

 

負けても焦らない

これは僕自身が2年以上負け続けた中で痛感してることなんですけど、

負けを拾って焦ると、絶対に稼ぐことはできません。

 

バイナリーオプションは、1敗1敗が実はめちゃくちゃ重くて、1敗を取り戻すには2勝しないと損失が出てしまいます。

その損失を取り返そうとすると、どうしても「エントリーをもっと増やそう」という発想になってしまいがちなんですよね。

その発想になってしまうと、エントリーをする根拠が弱いポイントでもエントリーしてしまい、勝率が間違いなく落ちます。

勝率が落ちると負けを多く拾うようになり、その負けを取り戻すためにまた焦ってエントリーを増やそうとし・・・

 

という負のループに突入するんです。

 

ツキヤ

僕はその負のループから抜け出せず、心が何度も逝きそうになるほど勝てずに苦しみました。

 

その負のループに入らないためには、とにかく「口座残高を意識しない」ということがめちゃくちゃ大事です。

 

お金を稼ぐのではなく、期待値が60%以上あるポイントで淡々とエントリーする。

実はそれだけでバイナリーオプションで稼げるんです。

 

もしハイローオーストラリアの取引で稼げていないのなら、「お金を稼ぎたい」という気持ちが強すぎる可能性が高いです。

そこを無くすことができれば、勝っても負けても勝率の高いポイントで淡々とエントリーできるようになり、自然と利益も増えてきます。

 

ツキヤ

「今自分、利益額とか損失額を考えてるな」

と感じたら、一度取引をやめるのがおすすめです。

その状態で取引して万が一負けてしまうと、利益を取り返そうと焦りが生まれてしまい余計に損失が増えていきがちですからね。

 

取引する時間を決める

これも大事なんですけど、取引する時間を決めた方が良いです。

 

例えばあなたがまとまって時間が取れるのが21時以降なのだとしたら、

取引するのは長くても0時までにしよう

と決めてしまうんです。その方が間違いなく勝ちやすくなります。

 

それはなぜかというと、時間を決めることでまず焦りがなくなります。

勝っても負けてもこの時間までにやめる、と決めておけば、深追いすることがなくなりオンとオフを切り替えやすくなるんですね。

 

ツキヤ

僕は一時期、1日10時間以上チャートに張り付いて取引してたんですけど、メンタルは摩耗するわ、体はおかしくするわ、勝ち負けを繰り返すわで良いことが全くなかったんですよね。

長くバイナリーオプションをやるために、オンとオフを切り替えるのはめちゃくちゃに大事です。

 

後述しますが、相場には良い相場と悪い相場があるので、悪い相場の時はその日は取引しない、という判断も必要ですね。

 

 

また、相場というのは時間帯によって動き方に特徴があるんです。

午前中や午後16時までは比較的値動きが穏やかで、レンジ相場を作ることが多く、

午後16時から午前0時ごろまでは値動きが激しくなりトレンド相場を作ることが多い。

そのような特徴があります。

 

ドル円1分9時14時半

 

ドル円1分16時21時頃

 

↑のチャートを見比べるとわかると思いますが、日中は全体的に動きがなだらかで、夕方以降は動きがしっかりしてますよね。

もちろん日によって動きは変わるんですが、その傾向が強いということですね。

なぜそのような動きをするかは別の記事で解説しているので、興味があればそちらも読んでみてください。

ハイローオーストラリアでどの時間帯で取引するかで勝率が変わる!?

2022年5月22日

 

 

なので取引をする時間帯を固定させ、その時間帯の相場の動き方の特徴に合った手法を覚えることで、効率良く勝ちを拾えるようになるんです。

そのためにも、取引する時間を決めるというのも必勝法のうちの一つです。

 

ツキヤ

もし夜の時間帯しか時間が取れないなら、順張りの手法を覚えるのがおすすめです。夜はトレンドが起こりやすいですからね。

逆に日中に時間が取れる場合は、レンジ相場が多いので逆張りの手法を覚えた方がエントリーポイントは増えてきます。

 

資金管理

あともう一つ、絶対に伝えたいことが資金管理です。

資金管理さえできていれば、口座残高を全部溶かすようなことはまずなく、少しずつ資金を増やせるようになります。

 

ハイローオーストラリアで資金を溶かしてしまう人は、往々にして資金管理が全くできていないことが多いです。

 

初心者がFXを始めて負けまくり、数百万円の借金を作ってしまった、という話をよく聞くと思うんですけど、それは資金管理ができていれば絶対に起こり得ないことなんですよね。

そういう人は、ろくに知識や経験もない状態でハイレバレッジをかけ、破滅的な取引をしてしまっているからそんな借金を作ってしまうんだと思います。

資金管理さえできれば、大きく損をすることって実はほぼないんですよね。ハイローオーストラリアはレバレッジが無いわけなので。

 

それで、ハイローオーストラリアでは、エントリー金額を一定に保てば勝率60%もあれば資金は増えていきます。

 

一定に保つ」というのがめちゃくちゃ重要で、ハイローオーストラリアで稼げない人にありがちなのがいわゆる

 

コツコツドカン

 

というやつです。

 

一度負けた時に熱くなり、負け分を取り返そうとエントリー額を上げてさらに負けて傷口が広がる、という流れですよね。

 

 

バイナリーオプションは、どんなにエントリーポイントを吟味しても負ける時は負けます。

あくまでも期待値を追うゲームなので。

エントリー金額を一定にさえできれば、勝率を維持することで利益は自然と増えるので、そこはマストで意識するべきポイントです。

 

ツキヤ

その辺りは訓練が必要ですよね。

「勝率が60%くらいあれば、エントリー金額を一定にして淡々とエントリーすれば利益は出るんだ」

と自分の中で理解することが大切です。

安全なのは口座残高の10%なんですけど、勝率が60%ほど出せるのなら残高の20%でも問題なく利益は出せるのでおすすめです。

 

以上のことは、ハイローオーストラリアで取引する上で手法以上に大切なことになってきます。

それらを理解しておかないと、どれだけ良い手法を知ったとしても絶対に稼げないので、ぜひ何度も読み込んで腑に落としてください。

 

おすすめハイローオーストラリア必勝法(手法)

勝てるハイローオーストラリア手法

ここからはハイローオーストラリアで使える、具体的な必勝法(手法)について解説していきます。

ここでは2つ、僕自身が実際に使っている手法を紹介します。

 

今回無料で紹介していくわけですけど、内容的には有料のものと大差はありません。

無料か有料かの違いは、発信者のさじ加減だけで決まってきて、質は実は変わらないんですよね。

 

しっかりと理解して取引すれば勝率70%ほどであれば十分狙えるので、使う手法が決まっていない場合はぜひ試してみてください。

いきなり実弾でエントリーするのではなく、デモトレードでまずは感覚を確かめてみるのをおすすめします。それでしっくりくるようなら、本格的に身につけていく感じが良いと思います。

デモトレードはこちらからできます

 

1分逆張り手法

1分ダイバージェンス逆張り手法

 

エントリー条件

・RSIを期間14、レベルを70、30に設定し、ダイバージェンスが起こるのを確認

・ダイバージェンスが起きたローソク足が周囲より長く、さらに髭がない状態で確定

・ローソク足確定後、次足の始まりで1分逆張りエントリー

期待値がさらに上がる条件

・一度80ラインに達してからのダイバージェンス

・上位足(5分足以上)のレジサポラインがある

・フィボナッチリトレースメントに対して髭無しローソク足が確定

・N計算、E計算で値幅が合致

 

ダイバージェンス:RSIと相場が逆行している状態。動きが落ち着き、逆張りしやすいポイント。

◯参考ページ:ダイバージェンスを活用した取引方法|SBI FXトレード

 

このエントリーはダイバージェンスを狙ったエントリーです。

ダイバージェンスが起きるポイントは買い、もしくは売りの勢いが落ちることを示唆するポイントで、逆張りがしやすいんです。

 

また周囲よりも長いローソク足が現れると、一度反発することが多いです。

これはチャートを観察していると見えてくるんですけど、逆にローソク足が短かったり、髭がある時は陰線を出さず、同値で終わったり、そのまま上がり続けることが多いんです。

 

ハイローオーストラリアで勝つには0.01でも勝つ必要があるんですけど、ダイバージェンス+長い髭の無いローソク足が確定した時は一度休憩を挟みやすく、そこで逆張りすると勝てるという寸法です。

 

上のエントリーポイント例はダイバージェンスが少し微妙なんですが、高値更新した時のローソク足の形が良いのでエントリーできる、という感じですね。

 

◯スルーポイント例

1分ダイバージェンススルーポイント

 

ダイバージェンス無しでも勝てるポイント

ダイバージェンスは必須レベルで確認した方が良いんですけど、ダイバージェンスが起きていなくても勝てるポイントが実はあります。

 

それは、売り買いのあるはっきりとした波形を作った時に、直近高値を更新した時です。

 

◯ポイント例

1分ダイバージェンス無し逆張り

 

相場は、しっかりと波を打って動いている時は逆張りで勝ちやすいという性質があります。

そういったときに直近の高値を更新し、長いローソク足かつ髭のない状態で確定した次足で逆張りでエントリーするとかなり勝ちやすいです。

上の例は髭があるのが惜しい、という感じですね。ただこういう波形で髭無しで来た時は勝てる確率は高いです。短期的に見た時のエリオット波動の5波目でもあるので。

 

 

「これは絶対勝てるでしょ」と確信できるような良いポイントはなかなか来ないんですけど、そこで欲に負けて変なところでエントリーすると一生稼げないので、

とにかく待つことが本当に大事です。

 

ツキヤ

バイナリーオプションは一勝すれば2倍近い資金が返ってくるわけなので、焦る必要は実はないんです。

1日に1勝ずつして月に20勝勝ち越すことができれば、あとはエントリー金額を上げればそれだけで十分すぎるほどの利益になってきますからね。

 

次からは3分での順張りエントリーを紹介していきます。

 

3分順張り手法

3分順張りエントリー5分足確認 3分順張りエントリー1分足確認

 

エントリー条件

・直近高値、安値付近で1分足でレンジを組んでいるところを探す

・ハイエントリーの場合、5分足チャートで下髭コマ足を出していることを確認(ローエントリーの場合は上髭コマ足)

・5分足チャートでコマ足確定後、1分足チャートを再度確認し、ブレイクしそうな動きをしたら3分順張りエントリー

期待値がさらに上がる条件

・ローの場合、5分足で下がる兆候を見つける(ダイバー、ダブルトップ、三尊、ソーサーなど)。ハイはダブルボトムなど。

・ローの場合、1分足で高値切り下げのペナントのような形や、小さなダブルトップを作っている

 

相場はレンジを組むと勢い良くブレイクする、という傾向があり、レンジを組んだ後で大きく動いた後は逆張りNGポイントになってきます。

ただ言い換えれば順張りするには絶好のポイントと言えて、そこで3分でエントリーすると綺麗に勝てることが多いです。

 

ここで大事なのが「1分足チャートだけで判断しない」ということ。

1分足は騙しの動きがめちゃくちゃ多いので、1分足でいい感じに下がりそうな動きに見えても、5分足、15分足など上位足の確認も絶対にするようにしてください。

5分足で三尊のネックラインあたりで上記の条件が出た時などは、かなり期待値の高い熱い順張りポイントになります。

 

ツキヤ

FXの取引をしている人の方が圧倒的に多いわけですが、彼らは1分足はほとんど見ず1時間足などの長期足を見ながら、どこで決済するかを常に考えています。

1分足で騙しが多いのはそのためで、最低でも15分足までの動きを常にチェックするのは必須です。

1分足チャートでブレイクするような形のレンジを組み、その上で5分足も上髭コマが確定するなどしたところでエントリーを検討していきましょう。

 

手法はネットを探すと色々なものが見つかると思うんですけど、とにかくまず使う手法を一つに絞るようにしてみてください。

自分に合った一つの手法を徹底的に磨けば必ず稼げるようになるので、もちろん時間はかかるんですけど、他の手法に浮気しないと覚悟を決めることが結果的に稼ぐ近道になります。

 

ハイローオーストラリアで必勝法を使い勝てない時のメンタル管理

なかなか勝てない時

手法に関しては、この記事で紹介したものを洗練させていけば勝ち越せるようには間違いなくなれます。

 

ただ常に勝ち続けられるかというとそうではなく、必ず浮き沈みがあります。

勝てない時期が出てくる、ということです。

 

ここからは、勝てない時期が続き諦めそうになった時のメンタルの保ち方について話していきます。

ハイローオーストラリアは諦めず、やるべきことを淡々とやっていけば必ず勝ち越すことができ、利益も出てくるので、ぜひ参考にしてください。

 

ツキヤ

僕は2年間ほど全く勝てない時期が続いたわけですが、そこでメンタルを保てた秘訣がいくつかあるので、紹介していきます。

凡人でも稼げるようには絶対になれるので、今諦めかけている人はもちろん、これからバイナリーオプションを始める人にも知って欲しいです。

 

結局は期待値を追うだけのゲーム

バイナリーオプションについて勉強していると、難しいことだらけで頭が混乱してきたりするんですけど、結局は「期待値を追うだけのゲーム」に過ぎないんです。

単なる作業なんですよね、ぶっちゃけ。

 

例えば今回紹介した1分逆張り手法で言うなら、

ダイバージェンス、もしくは売り買いのあるはっきりとしたジグザクの波形を待ち、そこで長いローソク足で高値更新(安値更新)したところでひたすらにエントリーしていくだけです。

これだけで勝率70%は十分狙えるし、稼げます。

 

 

ただ多くの人が、やっぱり勝ち越せないし、稼げないんですよね。

 

ツキヤ

僕もまさにそうでした。「ここだけ狙えば勝てる」とわかっていても、どうにも勝率が安定しない。

 

それは、待てていないんです。

期待値が低いポイントで早く稼ぎたいからと入って余計な負けを拾っているから、勝率が安定しないし、稼げもしない。

 

必勝法と言われる勝てる手法を知っただけでは稼げなくて、「待つ」ということも必勝法の一部だということですよね。

 

負けた時のスクショを見る

エントリーして負けた時のチャートをスクショしておいて、後で見返すというのもかなり大事です。

ハイローオーストラリアの画面ではなく、負けエントリー時のMT4の画面をスクショして残す、ということです。

 

エントリーする時は当然、自分なりの根拠が揃ったところで入っていると思うんですけど、あとで見返すと粗が見つかることがかなり多いんです。

 

あー、ここ少しレンジ組んでから高値更新してるのか。ならそのまま突き抜けちゃうよな

つーかここ高値更新してないじゃん。勢いで逆張りで入っちゃったなぁ・・・

 

とか、反省点が見つかることがほとんどです。

 

負ける時は何らかの原因があることがほとんどで、そういったポイントを避けて次からエントリーしていけば勝率は自然と上がっていくんですね。

 

 

話したように、バイナリーオプションは期待値を追っていくゲームなので、どれだけ堅いと思ったポイントでも負ける時は負けます。

自分の中で納得してエントリーしたポイントで負けた場合は、「まあ、こういうこともあるか」と割り切って次に取り組むようにしていきます。

 

自分の手法を信じるために、負けた時のスクショが非常に有効になる、ということですね。

 

ツキヤ

僕は自信が揺らぎ始めた時に、負けたポイントのスクショを見返すようにしてます。

たいてい負ける原因がある場合が多く、「やっぱりこういうポイントを避ければ稼げるんだよな」とまたモチベーションが復活してくるし、余計な負けも避けられるようになるので、これは超重要です。

 

勝っている人の取引を見る

今はYouTubeなどで実際にトレードしている様子をアップしている人がいたりしますけど、そういう動画を見るのも有効です。

 

なかなか勝てないと、疑心暗鬼になってしまうと思うんですよね。

ハイローオーストラリアで稼いでいる人なんて、世の中にホントにいるのか?勝ってる人は全員嘘なんじゃないか・・・?

みたいに。

 

でも、実際にハイローオーストラリアで稼ぎ続けている人は想像以上に多いです。

 

実際に稼いでいる動画を見ると、自分の中で道標ができるんですよね。

そうだよな、ちゃんとポイントを守ってエントリーしていけば必ず勝ち越せて、稼ぐこともできるんだよな

と、やるべきことが明確になってきます。

 

 

動画を見る時の注意点として、あくまでも「モチベーションの種」にさせていただくことに留めた方が良いです。

動画を見てるとその人が使う手法につい浮気してしまったりするんですけど、ぶっちゃけ手法に優劣は無いので、今使っている手法を洗練させた方が結果的に早く稼げます。

 

ハイローオーストラリアの必勝法まとめ

ハイローオーストラリアの必勝法と言うと、ほとんどの人は「手法」のことだと思ってしまうと思うんですが、確かにどの手法も使うかも大事です。

 

ただそれに加えて、

・裁量の知識

・メンタル管理

・資金管理

もプラスされることで、初めて必勝法になりえるんです。

そのどれもが欠けてもダメで、包括的に磨いていく必要はあります。

 

正直難しいんですけど、難しいからこそ他の人と差をつけることができるし、人生を変えることもできるんですよね。

そんな簡単に勝てるようになれるんなら、逆に人生をおかしくしますよ。

努力の先に勝ちがあるからこそ、本当のスキルが身につくし、安定的に稼げるようにもなります。

 

手法に関してはネット上に高額で売られているものもありますけど、ぶっちゃけそういうものを買う必要は一切無く、この記事の中で無料で公開している手法でも十二分に勝つことができます。

手法を覚えたらあとはそれを洗練させていき、余計な負けを減らせば自然と利益もついてきます。

 

バイナリーオプションは「期待値をただ追いかけるだけのゲーム」です。

必ず勝てるようになるので、なかなか勝てなかったり、諦めそうになった時はぜひこの記事を何回も読み返してみてください。

 

この記事を書いた人
ツキヤ
2019年末にバイナリーオプションを知り、2020年から本格的にスタート。2021年11月には10連勝を達成し、半月で残高を5000円から8万円にする。自分自身が負け続けて苦しんだこと、勝つために必要だと感じた知識などをブログやTwitterで発信しています。

詳しい自己紹介はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。