絶対勝てる方法はバイナリーオプションにある?確実に利益を出すために必要なこと

バイナリーオプションで絶対勝てる方法

どうもツキヤです。

 

あなたは今、バイナリーオプションで絶対に勝てる方法はないかと探しているかもしれません。

 

ただ、なかなかそういう方法って見つからないと思うんです。

それらしきものがあっても、なんかよくわからない有料noteだったり。

 

僕もバイオプを始めてから2年くらい経ちますけど、そういう方法を探し求めてました。

正解があるはずだ」と思ってたので。

 

ですがその中で、ある結論に至ったんです。

 

 

今回の記事では

 

バイナリーオプションで絶対に勝てる方法はあるか?

絶対に勝てるとは、そもそもどんな状態か?

 

ということで話していきます。

 

今回話すことを理解していないと、これから勝てるようになることはまず不可能と言っても良いので、ぜひ読み進めてみてください。

 

そもそも絶対勝てる状態とは

そもそもの話で、あなたはバイナリーオプションで絶対に勝てる状態とはどんな状態だと思いますか?

 

利益を安定的に上げることなのか

絶対に負けないポイントを見つけることなのか

どこでもエントリーして勝てることなのか

 

おそらく多くの人は、100%勝てるポイントを見つけられる状態、みたいなイメージがあると思うんです。

 

 

でもこれは最初に絶対に理解しておくべきことで、

絶対に勝とうとすると簡単にメンタルが崩壊し、あっという間に資金が溶けてしまうんです。

僕はそれで何度ハイローの口座残高がゼロになったか覚えてません。

 

バイナリーオプションは予測しかできない

相場はダウ理論エリオット波動など、ある程度規則性を持って動いています。

 

いや、エリオット波動とかただのこじつけだろ笑

みたいな意見もありますけど、よく相場を観察しているとやっぱり意識されていることが多いんですよね。

 

そういった知識があると、これからの値動きを予測することはできます。

 

 

ただどれだけ知識をつけても「予測」しかできず、

どんなに相場の見方を必死に学んでも、インジケーターを使いこなせるようになってもある程度不規則性があるので、完璧に動きを読むのは不可能です。

タイムマシンでも使えない限りは、まあ無理です。

 

勝率を100%にするのは不可能、ということですよね。

そこを目指しているのなら、諦めてください。

 

どんなに手法などを勉強しても負ける時は負ける、ということは理解しておくべきことです。

 

毎月安定的に稼ぐことは可能

絶対勝てる方法はないんですけど、安定的に利益を出せるようになることは可能なんです。

 

バイナリーオプションは期待値を追っていく確率論なので、

ここでエントリーすれば70%くらいの勝率は狙えるだろう

というポイントをただひたすらに追っていくだけです。

 

スキルが向上してきても10回に3回くらいは負けるんですけど、そこでブレずにひたすらに同じようなポイントを狙っていく。

すると勝率がだんだんと収束してきて、少しずつ口座残高も増えていきます。

 

 

なので、安定的に利益を出すこと自体はバイナリーオプションは可能なんです。

100%の勝率を求めるとまず無理で、そこを目指すと間違いなくメンタルがやられますけど、

単純に「毎月稼ぐ」という状態なら絶対に誰でも作れます。

 

そういう視点から見ると、絶対に勝てる方法はあると断言できます。

 

勝率70%出せる手法を一つ身につけるのが勝つ近道

SNSなどで、ほとんど全てのエントリーで勝っているような人がいて、ああいうのを見ると

やっぱり絶対に勝てる手法がどこかにあるんじゃ・・・?

と思ってしまうこともあると思うんですけど、そんなもんは存在しないんで安心してください笑

 

SNSの発信なんていくらでも情報操作できるので、勝っているところだけを切り抜けばすごそうに見せることなんて簡単です。

 

例えば以前こんなツイートをしたんですが、ここだけを見ると「こいつ、そこそこやるじゃん」みたいな雰囲気が出せますけど、実際は全然勝率安定してないですからね笑

 

中には自分の手法を極限まで磨き上げ、勝率90%以上を出せる人もいるかもしれませんけど、そこを目指すのはまあ無理だし、目指す必要がないんです。

勝率が60%以上もあれば、十分利益は出せるわけですからね。

そこで完璧を求めてしまうと、もう地獄の始まりです。

 

バイナリーオプションで絶対に勝てる手法について

あなたは今もしかしたら、絶対に勝てる(安定的に利益を出せる)手法を探しているかもしれません。

それで数万円とかの高額情報商材とか、有料noteを買ったことがある人もいると思います。

 

そこで注意が必要なのが、万人が勝てるようになれる手法は無いんですね。

「絶対に誰でも勝てる手法」というものがもし売られていても、それは嘘なので信じないでください。

 

人と手法には相性がある

人によって相場の見方や、性格などは異なってきます。

 

逆張りの方が自分に向いている

という人もいれば、

 

順張りの方が気持ち良く勝てる

と感じる人もいます。

 

絶対に勝てる手法なんてなくて、要は相性なんですよね。

 

 

野球でも、バッターによってフォームが全く違うじゃないですか。

中には素人目から見ても、「こんなんでよく打てるな」と感じるようなとんでもないフォームの選手がいたり。

それはどういうフォームが打ちやすいのか、人によって変わってくるからなんですよね。

もしみんなが同じ感覚なのだとしたら、イチローのフォームを真似すればみんな打てるはずです。

 

そこは自分の中で探っていくしかない部分、ということですよね。

絶対に勝てる手法を求めるのは、一流選手のフォームを真似ているだけと同じで、それだけだと意味がないんです。

その裏にはその人なりの感覚だったり、やり方があり、そこを無視することになるわけですからね。

 

自分の感覚を理解する

絶対に勝てるようになるのに重要なのは、自分の感覚を理解する、ということです。

どういうポイントだと見つけやすいのか、どういうエントリーならストレスを感じないか、そういったことを掴むのが大事です。

 

僕もこれまで色々な手法を試してきたんですけど、色んな人が勝てると評判の手法を使っても全く勝てず、

俺にはやっぱり才能なんてないんだ・・・」と何度も心がポキッと逝きましたよね。

そこで人の情報に頼るんじゃなくて、自分で自分の感覚を磨く大切さに気がつきました。

小手先だけで勝とうとするんじゃなくて、結局は自分で実力をつけていくしかないな、と。

 

一番しっくり来るというか、ポイントを見つけやすいなと感じたのが別の記事でも紹介しているチャネルブレイクエントリーでした。

下の記事でその手法については紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

バイナリーオプション5分取引攻略法!具体的なエントリーポイントも公開

2022年4月3日

 

「これを検証し続ければ、安定的に勝ち越せるようになる」

そんなイメージが湧いた感じです。

 

 

そこは本当に自分自身で掴んでいくしかない部分で、人から言われてわかるものではないんですよね。

 

最初はハイローオーストラリアで1000円エントリーとか、デモトレードで取引をしていって、

このやり方だとポイントが見えやすくて、やりやすいな

というものを一つに絞って磨いていく。

 

自分の感覚と手法の技術がマッチし出すと、安定して勝てるようになっていけます。

 

バイナリーオプションで負けを受け入れる重要さ

バイナリーオプションをやる上で、今回絶対に伝えたいことがあって、

 

負けを受け入れる

 

これができないと安定的に稼ぐトレーダーには絶対になれません。

 

これまで話してきたように、予知能力があるでもない限り100%勝つのなんて絶対に不可能で。

全部勝とうとするのは、不老不死になろうとしているくらいありえないことなんです。

 

 

なぜ負けを受け入れなければいけないかというと、少し負けただけで感情が入ってしまうんですよね。

バイナリーオプションは感情が入ってしまった段階でアウトで、絶対に儲けを安定して出すことができません。

 

その辺りはパチンコに非常に近く、あれは期待値をひたすら追っていくゲームのようなもので、

この台はこのくらいの投資でこのくらい稼げるだろう

と計算をしながら打っていきます。

実は単純作業なんですね。

確率論なので負けが込むこともあって、そこで止めてしまうと損するだけで終わるんですけど、期待値が高い台なら淡々と打っていくことで利益を出せます。

 

バイナリーオプションも同じで、

ここでエントリーすれば70%くらいの期待値はあるだろう

というポイントでただ淡々とエントリーするだけで稼げるんです。

まずポイントを見つけられるようになる必要があるんですけど、正直一番難しいのが「淡々とエントリーするという部分です。

 

お金を稼ぐ、という感覚を捨てる

「お金を稼ぐ」と考えるとどうしても感情が入ってしまいます。

 

ここでもし負けたら1万円負けか・・・

なんとか今日の損失分取り返さないと・・・!

 

稼ごうとすると絶対に感情が入り、負けた時にめちゃくちゃ凹んだり焦ったりします。

そうなったらもう地獄の始まりですよね。変なポイントでエントリーしてさらに負けを拾うという負のループに突入です。

 

 

そうならないようにするには、口座残高は「ただの数字」として見る訓練をしていく必要があります。

 

なんか数字が減ってるけど、まあ同じようなところでエントリーしていけばまた増えるだろ

この感覚です。

 

そこはとにかく研鑽が必要で、こんなこと言ってる僕自身もまだまだ負けるとめちゃくちゃ凹むし、取り返そうと焦りも出ます。

だから勝ちが安定しないんですけどね笑

 

・負けを受け入れる

・お金を稼ごうとしない

 

この2つは、投資をする上でやってることと正直矛盾はするんですけど、絶対に必要な思考だなと感じます。

 

絶対勝てるようになりたい人へ、まとめ

どんなにすごいプロレベルのトレーダーでも、負ける時は負けます。

 

例えばイチローも、あれだけ超一流の選手なわけですけど、打ってもせいぜい.350なんですよね。

10回に6.5回くらいは凡打するわけです。

それでも世界中から賞賛されるし、すごい結果を出せていると言えるわけで。

 

投資の話になると、どうしても少しでも損をしたら負けた気分になったりしてしまうんですけど、トータルで考える癖を付けるのがめちゃくちゃ大事です。

100%勝つなんて無理なんだから、負けるのが当たり前くらいに思っておくと、負けた時に感情が揺さぶられることもなくなっていきます。

70%も勝てれば余裕で利益は出るわけですからね。

 

利益を出すことが「勝つ」ということです。

 

この記事を書いた人
ツキヤ
2019年末にバイナリーオプションを知り、2020年から本格的にスタート。2021年11月には10連勝を達成し、半月で残高を5000円から8万円にする。自分自身が負け続けて苦しんだこと、勝つために必要だと感じた知識などをブログやTwitterで発信しています。

詳しい自己紹介はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。