「9割の人は勝てない」の真相【バイナリーオプション】

どうもツキヤです。

 

バイナリーオプションに限らずトレードは

9割の人は勝てない

と言われています。

 

これはおそらく事実で、例えば全トレーダーのうち50%が勝てているとなると、取引所の儲けはかなり薄くなりますからね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)をはじめ、まだ多くの業者が残っているということはそれだけ負けている人も多いということが言えます。

 

今回の記事では、

なぜバイナリーオプションで9割の人は勝てないのか?

その原因を探っていきます。

 

後述するんですけど、その原因は「ある一つのこと」に集約すると思っています。

バイナリーオプションで勝てない人には特に気づきがある内容だと思うので、ぜひこの先を読み進めてみてください。

 

この記事でわかること

・9割の人が勝てない原因がわかる

・勝つために必要なことがわかる

 

結論:勝てない人はすぐに諦めるから

9割の人が勝てないことの結論は非常にシンプルで、

 

稼げないうちに9割の人は諦めてしまうから

 

これに尽きると思います。

 

当たり前のことで面白みは全くないんですけど、でも非常に高い確率でこれが事実です。

 

 

すぐに辞めるのはある意味で賢くはあるんですけど、それだと結果を出すのはやっぱり無理で。

 

 

いやでも9割が辞めるんなら、稼げている人の比率はもっと高くなるんじゃない?

と思われるかもしれませんが、それだけ新しく始める人の方が多いということなんですよね。

 

発展途上国の人口ピラミッドみたいな感じをイメージするとわかりやすいと思います。

画像参照元:国立社会保障・人口問題研究所

 

上の画像は高度成長期の日本の人口ピラミッドです。

上の先細っている後期老年人口あたりが「月数百万円以上」稼げているレベルで、前期老年人口あたりが「生活できるレベル」で稼げているイメージです。

そこに辿り着く前に、ほとんどの人は脱落してしまうという感じですね。

 

ハイローオーストラリアを使うと絶対勝てない?

僕が知っている限り、ほぼすべてのバイナリートレーダーはハイローオーストラリアを使っていますが、

ハイローオーストラリアには悪い評判も多くあります。

 

ハイローの主な悪い評判

・ユーザーが明らかに有利な場所では約定拒否されやすい

・エントリー時にスリップ(滑り)しやすい

・HighLow取引ではスプレッドまで開くことがある

 

それらを理由に「こんな不利な状況じゃ勝てないに決まってんだろ」と感じる人も多いかもしれません。

 

僕はハイローオーストラリアしか使っていないんですけど、それらを感じることは確かにあります。

明らかにエントリーしたポイントから少しずらされたり、約定拒否されることもままあります。

 

ただ僕自身10連勝して資金を10倍以上に増やせたりしたんですけどちゃんと勝率の高いポイントを見極めてエントリーすれば勝ち越せるんです。

↓10連勝した時の様子

ハイローオーストラリア10連勝

 

不満点がないというわけではありませんが、ハイローオーストラリアで絶対勝てないということはない、ということはぜひ知っていただきたいです。

 

もし今勝てないことで悩んでいるのなら、トレードの仕方に何かしらの改善ポイントがある可能性が極めて高いです。

それを業者のせいにしてしまっていると、いつまで経っても自分のトレードスキルが成長しないし、勝てるようにも成れないです。

 

むしろ稼ぎすぎて口座を凍結されるようなケースもあるくらいで、そこは完全に「実力世界」になってきますね。

 

バイナリーオプションで勝てる1割の人達の正体

トレードは9割は勝てないと言われる中で、60%以上の人は利益を上げられている、というデータも実はあります。

2018年4月に金融先物取引業協会が発表した「FX実態調査(外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査)」によると、年間で利益を出している人の割合は60.3%だそうです。

引用元:FX初心者は60%の“勝ち組”に入ることを目指せ!|外為どっとコム

 

ただそのような調査はすぐに辞めた人はそもそもアンケートに答えないのと、調子が悪い人も進んで答えようとは思わないと思うので、実際はそこまで利益を出せている人はいないんじゃないかなと思います。

 

正確な勝てている人の割合ははっきりとはわかりませんが、「勝てている、稼げている人達」は例外なく

 

勝てない時期も努力を継続し続けられた人

 

です。

 

面白みのかけらもない話しなんですけど、やっぱりこれに尽きるんです。

 

この項の冒頭の調査でも、こんな文面があります。

FXの取引年数で最も多かったのは「5年以上」で、44.9%でした。
これに次いだのは「1年以上3年未満」で21.4%です。

引用元:FX初心者は60%の“勝ち組”に入ることを目指せ!|外為どっとコム

 

長く取引した経験がないと、最低でも1年ほどは取引経験を積まないと利益は上げられないということが見て取れます。

 

 

SNSでもそのことについてはよくいろんな人が発信しています。

 

 

多くの人が諦めるタイミングで辞めずに手法を検証して磨き続けたことで勝率が上がり、メンタル管理や資金管理を徹底したことで結果的に稼げるようになっていっています。

 

僕の知人に専業でバイナリーオプションをやっていた人がいるんですけど、

カップラーメンやもやしで毎日過ごして生活費を削り、バイナリーオプションにオールインしたことで100万円近く出金できるようになった、ということを言っていて、

努力なしでは勝てないんだな

ということを肌で感じ取ったんですよね。

 

 

ネット上で簡単に稼いでいるように見える人も、その裏で相当に負けが込んでいた時期があったはずです。

(良いところだけを切り抜いて、”稼いでいる風”を演出している人間もいるかもしれませんが)

 

精神論は言いたくないし聞きたくもないと思うんですけど、結果が出るまで続けるというのは何をするにもやっぱり最低限必要なことなんですよね。

 

闇雲に勉強すれば勝てるようになるわけではない

ただここで注意が必要なのが、

勉強を闇雲に続けても勝てるようになるわけではない

ということなんです。

 

上の方でも少しお話ししましたが、勝てないのにはあなたなりの原因がそこに隠されているんです。

・いろんな手法にすぐ浮気をしてしまう

・波形の見方がわかっていない

・ポイントを見逃したら焦って追いかけようとしてしまう

・コツコツドカンを繰り返してしまっている

 

そこは自分で自分自身のトレードを常に見返し、修正をしていく必要があります。

 

知識があれば勝てるようになるわけではない

ということですね。

 

もしそうなら、情報で溢れている今の時代全員が勝てるようになるはずです。

でもそうなっていないのは、人それぞれ勝てない原因は変わって来るし、自分に合ったやり方も変わって来るからなんです。

 

ダウ理論やエリオット波動、レンジ相場やトレンド相場の見方など、前提として必要な知識を勉強したら

あとはひたすら「実践と検証の繰り返し」です。

そして、同じ負け方を絶対に繰り返さないようにする

 

経験上そこに抜け道はなくて、自分でコツを掴んでいく必要がありますね。

 

簡単に稼げるという甘言に惑わされると勝てない

世の中には

バイナリーオプションを紹介することを仕事にしている人間たち

がいます。

 

・自動売買ツール、サインツールの販売

・オンラインサロンやコンサル

・口座開設アフィリエイト

 

紹介することを仕事にしている人間は、初心者にバイナリーオプションを始めてもらうために「簡単に稼げる」という甘言で勧誘してきます。

おそらくそういうものを見聞きして、バイナリーオプションに興味を持った人も多いと思うんですよね。

 

その辺りは下の記事で詳しく話しています。

バイナリーオプションに関する勧誘は99.9%詐欺なので、一切耳を貸さない方が良いです。

バイナリーオプションの勧誘をしてくる人間の正体と上手な断り方

2021年5月11日

 

バイナリーオプションを甘く見ていた男

このブログでは僕のバイナリーオプションの勝敗を公開しているのでそれを見ていただけるとわかるんですけど、簡単じゃないんです。

 

これ、一生勝てないんじゃないか・・・?

と不安の中でもがき続けなければならない時期が絶対にあります。

 

僕の場合は身近に専業の人がいたので、

「俺も頑張れば稼げんじゃね?」

みたいに浅はかな気持ちで正直始めたんですけど、想像以上に難しかった。

 

勝てる手法を身につければ勝てるみたいに最初は思っていたんですけど、「手法を身につける」ということがまずかなり難しいし、他にも

・相場認識

・メンタル管理

・資金管理

などを徹底する必要があって、とてもじゃないけど簡単とは言えないんです。

 

簡単に稼ぎたいという甘さを捨てないと、いつまで経っても9割の勝てないトレーダーのまま時間とお金だけが失われていきます。

本気で残り1割の「勝てるトレーダー」を目指したいのなら、まず楽をするという考えを捨てる必要が絶対にありますね。

 

勝てないトレーダーから抜け出すには?

努力するとか当たり前のことはいいから、具体的に何をすれば勝てるようになるのか教えろよ

みたいな声も聞こえてきそうなんですけど、そもそも僕がまだ勝てるトレーダーとは言えないので偉そうなことは正直言えません。

 

ただ自分自身で2年以上バイナリーオプションを続けてきてこれをしないと絶対勝てないな、という要素がわかってきたんですよね。

そこに既に勝っているトレーダーから聞いたことも加えて紹介していきます。

 

これから話すことができていないと9割の勝てないトレーダーから脱出できないので、できてないことがあればぜひ意識してみてください。

 

勝てないトレーダーから脱却する方法

・手法を1つに絞り、徹底的に検証を繰り返して勝率を安定させる

・エントリーポイントが来るまでひたすら”待つ”

・ポイントを見逃したら、無理せず次のポイントが来るまで待つ

・負けることを受け入れる

・勝率が安定したらエントリー金額を徐々に上げる

 

これらができれば、どんな人でも絶対勝てるようになれます。

今あなたがバイナリーオプションで稼げていないなら、どれかが欠けている可能性が極めて高いです。

 

ここでひとつひとつ説明するとあまりにも記事が長くなるので省きますが、

そのあたり詳しくは下の記事でそれぞれ話しているので、さらにもっと詳細に知りたい場合は合わせてぜひ読んでみてください。

バイナリーオプションだけで生活は可能?月20万円以上稼ぐための方法は

2021年9月18日

 

バイナリーオプションで勝てる勝てないに才能は関係ない

バイナリーオプションは、トップレベルになると月に1000万円以上稼いでいる人もいます。

そういう人はメリットが無いので表に出ることはありませんが、影で稼ぎ続けている人は日本中に多くいます。

 

しかし勝てない時は自分が稼げる光景が全く思い浮かばなくて、

才能がある人じゃないと、やっぱり勝てないんだろうな・・・

と諦めそうになることがあると思います。

 

 

僕も1年以上はまったく勝てない期間が続いて、入金しては資金が溶け続け、何度も諦めかけそうになりました。

やっぱり、俺なんかには投資は無理だった・・・

実際途中で全くチャートを見る気が起きなくなって、数ヶ月間取引していない時期もありました。

 

でもそれでもバイナリーオプションには大きな魅力を感じていたので、完全に諦めることはしませんでした。

そこで今までの自分の取引を振り返ってみて足りなかったものが、上で話したことだったんです。

すぐ他の手法に浮気していたし、待つことができなかったし、負けを受け入れられなくてメンタルが不安定だったし。

それらを直すようになって、ようやく取引が安定してきて勝ち越せるところまでは来れました。

 

 

バイナリーオプションは才能とかは一切関係なくて、

気づけるかどうか

で決まると僕は思っています。

 

自分に足りないものは何か、自分に合ったやり方は何か気づくことができれば、誰でも絶対に勝てるようになれます。

 

短期間で稼げる人は、そこに気がつけるのが早い人なんでしょうね。

だから最短距離で負ける原因を潰すことができて、結果が出るのも早いのかなと。

 

“クリックするだけ”に才能は無関係

バイナリーオプションでやることは、究極を言えばただ「クリックするだけ」なので、才能なんて関係ないんですよね。

今億レベルで稼いでいるトレーダーも、最初からいきなり勝てているわけではなくて、数年の勝てない時期を乗り越えているのはこれまで話してきた通りです。

 

最近は何でもかんでも「才能」を言い訳にする人が多いですけど、才能を言い訳にできるのは数年間一生懸命努力をしても全く結果が出なかった人だけなんですよね。

才能を言い訳にするのは、今バイナリーオプションで稼いでいる人たちに失礼です。

 

 

これがスポーツとか美術の世界だと才能はやっぱり関係してくると思いますけど、投資はマジで本人の資質とかは関係なくて、

自分に合ったやり方

さえ見つかれば勝てるようになります。

 

その自分に合ったやり方を見つけるためにも、いろいろなことを試したり努力が必要になってくるという感じですよね。

 

 

バイナリーオプションは途中で諦めていく人たちが大半なので、残りの1割に入るのは実はそう難しくはないんです。

継続していれば、絶対に勝てるようになれます。

 

もちろんただ闇雲に続けているだけだとダメですけど、自分の取引を振り返りながらダメな部分を常に反省して修正していくことで、少しずつ勝率は上がっていきます。

それで勝率60%くらい安定して出せるようになれば、それだけで食えるくらいには稼げるようになってきます。

 

9割の人が勝てないのは途中で諦めるから

9割の勝てないトレーダーと1割の勝てるトレーダーを分けるのは、精神論になるのであんまり言いたくないんですけど

 

途中で諦めたか、

継続したか

 

ただこれだけなんです。

 

上で話したようにバイナリーオプションに才能は一切関係ないので、いかに常に自分の取引を反省して質を高め勝率を上げられるか、で稼げるかが決まります。

バイオプ関連の商材屋が言っているような簡単なものではない、ということですよね。

 

ただ一度勝てるようになれば普通の会社員ではありえないレベル、それこそ経営者レベルでお金を稼げるようになるチャンスが誰にでもあります。

バイナリーオプションほど誰でも努力次第で人生が変わるものもそうそうないので、僕は勝てるまで頑張る価値はあるんじゃないかなと感じてます。

 

この記事を書いた人
ツキヤ
2019年末にバイナリーオプションを知り、2020年から本格的にスタート。2021年11月には10連勝を達成し、半月で残高を5000円から8万円にする。自分自身が負け続けて苦しんだこと、勝つために必要だと感じた知識などをブログやTwitterで発信しています。

詳しい自己紹介はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。