ハイローオーストラリアは安全!そう言い切れる5つの理由をお話しします

どうもツキヤです。

バイナリーオプションをやる上でほとんどの場合使うことになるのが

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

という海外の取引所です。

 

正直、バイナリーオプションを始めるならここ一択と言ってもいいくらい優れているところが多くある取引所なんですよね。

 

ただ海外の取引所ということで、こんな不安がある人も多いと思います。

海外の取引所って安全性って大丈夫なの?

 

今回の記事では、

ハイローオーストラリアって安全なの?

ということでお話ししていきます。

 

結論から言うと、現在は全く問題なく安全に使うことができます。

もしバイナリーオプションに興味があってまだ使っていないという方は、ぜひこの取引所を使われることをおすすめします。

 

あなたにとっての安全って何ですか?

そもそも安全と一口に言っても色々な要因があるんですね。

そしてそれは人によって見ているところも違います。

ただおそらく多くの方が安全だという基準として見ているのは、

出金できるかどうか

クレジットカード情報などを盗まれないか

ハッキングなどはされないか

サポートはしっかりしているか

潰れないかどうか

 

このあたりだと思います。

これらについて、詳しくお話ししていきます。

 

ハイローオーストラリアの良さについては下の記事で詳しく話しているので、そちらも始める際の参考にぜひしてみてください。

【関連記事】
ハイローオーストラリアがバイナリーオプションを始めるなら一択!その理由とは?

 

出金できるかどうか

バイナリーオプションをやる上で、どれだけ勉強や検証を繰り返して勝てるようになれたとしても、実際に出金できないと意味がありませんよね。

悪質な取引所になると出金できないといったことも起こるそうですが、ハイローオーストラリアはどうなのか?

 

現状「出金は問題なくできます」。

 

僕自身はまだようやくバイナリーで勝率が60%を超えるようになってきたという段階で、出金するところまでには至れていないんですけど、

ブログやYouTube、Q&Aサイトなどを調べる限りは出金できないという話を聞くことはありません。

僕の知人でもともと専業でバイナリーオプションで稼いでいたという方がいるんですけど、その人が言うにも出金申請後「1~2日後」にはちゃんと銀行口座に入金されているそうです。

 

海外取引所=怪しい

みたいなイメージを持っている方もいるかもしれませんが、確かに海外取引所の中にはそもそもトレーダーにお金を渡すつもりが全く無いような悪質なところもあるそうです。

しかしハイローオーストラリアに関しては出金は問題なくでき、トレーダーのことを第一に考えて運営されているなという印象を持ちます。

取引所としても、トレーダーに入金をしてもらって、トレードをしてもらわないと継続して運営していくことができないわけですからね。

そのあたりをちゃんとわかって運営されているなと感じられて、出金の面は安全と言えます。

 

クレジットカードの情報を盗まれないか

おそらくクレジットカードを利用して入金をする方が多いと思うのですが、クレジットカードを使うときに不安に感じるのが

情報を抜き取られて不正利用されないか

ということだと思います。

不正利用された場合は、クレジットカード会社に問い合わせれば保険が聞いたりして支払いを免れることができることが多いですが、それでも情報流出はリスクとしてかなり大きいです。

 

僕自身入金するときは毎回クレジットカードですが、これまで情報が盗まれたようなことは一度もありません。

その辺りはハイローオーストラリアはしっかりと管理されていると見受けられるので、心配する必要はないと思います。

 

というかそもそもの話で、ハイローオーストラリア自体はクレジットカードの情報収拾はしていないそうなので、もし漏れる場合があるとしたら自分のPCにウイルスが入っていた、とかそういったケースですよね。

公式サイトのヘルプより)

 

どうしてもクレジットカードを使うのが怖い場合は、銀行振込でも入金することができるので、そちらを利用すると良いかもしれません。

ただ銀行振込は、取引所側で確認作業が入るのでタイムラグがあるので注意が必要です。

公式サイトのヘルプによると、正午までに入金が完了した場合は同日の15時ごろには反映されるようです。

1日待っても入金が反映されない場合は、運営の方に問い合わせるようにすると安全ですね。

 

ちなみに、

クレジットカードでの最低入金額は「5000円

銀行振込での最低入金額は「10000円

となっています。

 

ハッキングの危険性はあるか

ハイローオーストラリアにハッキングの危険性があるのかというと、現状はそのような危険はありません。

ハッキングは取引所そのものの信用問題に関わるので、最も注意深く警戒していることの一つで、口座がハッキングされたという事例は聞こえてきません。

 

ただパスワードを簡単なものにしていたりすると口座に不正にログインされてしまう危険性が出てきてしまうので、

なるべく他のサイトで使っているものとは違うものを設定したり、大文字小文字の英数字を交えた長めのものにすると安全性が高まります。

 

あとはパソコンがウイルスに感染してしまっている場合は非常に危険です。

その状態でパスワードを入力したりすると情報を抜き取られて不正にアクセスされてしまう恐れがあるので、パソコンで取引をする場合はウイルス対策もしっかりとするようにすると安全です。

ちなみに僕はフリーソフトの「avast」を使っていますが、それでウイルスなどを防ぐことができています。

 

サポートはしっかりしているか

海外で運営されている取引所だと、日本語を話せない従業員が対応しているようなケースもありますが、

ハイローオーストラリアの場合はしっかりと日本語対応されていて、問い合わせなども日本語ですることができるので安全です。

 

サイト内の日本語を見るとわかるんですが、非常に自然な日本語が使われています。

海外サイトによっては明らかにグーグル翻訳などで英語から日本語に変換された言葉が使われていたりしますが、

ハイローオーストラリアはちゃんとした日本語が使われていて、内部に高いレベルで日本語を操れるスタッフがいることが見受けられます。

メールの問い合わせも普通に日本語ですることができ、電話で問い合わせすることも可能です。

電話の場合も日本語で会話ができるようです。

 

問い合わせはサイトにログインをして、

サービス案内→ヘルプとサポート

からすることができます。

 

潰れないかどうか

これもかなり心配されている方も多いかもしれませんが、

Highlow.com(ハイローオーストラリア)は近いうちに潰れるんじゃないか?

といったことが定期的に噂として流れます。

 

これは正直、いつXデーが来るかはわかりません。

ハイローオーストラリアはマーシャル諸島の法律に則って運営されていますが、マーシャル諸島に日本の金融庁から要望が入れば、もしかしたら市場から撤退する可能性はあります。

 

ですが現状はそのような規制がされる様子はなく、

多くのバイナリートレーダーが使っている取引所になっているので、利益はかなり出ているものと思われます。

 

 

バイナリーオプションで稼いでいる人が増えれば取引所も潰れるのでは?

みたいに言っている人もいますが、そもそもの話でバイナリーはそんな簡単に勝てるようになれるものではないんですよね。

僕も1年くらい前から勉強と実践を始めましたが、出金できたことなんてただの一度もなかったんです。

2021年になってようやく勝ち越せるようになれたんですけど、それでもたまに連敗して心が折れそうになることがあります。

 

おそらく負け知らずでスムーズに勝てるようになり、勝ち続けられる人なんてかなり少ないと思うんですよね。

今勝てている人の大半は、それまで何度も負けを経験してやめようと思ってもそこを踏みとどまって頑張れた、という人だと思います。

稼げるようになるまでの何度も来る諦めポイントで退場してしまう、という人の方が圧倒的に多いんですよね。

 

一部の稼げている人がフィーチャーされますけど、そんな人はごくごく一部で大半の人はハイローオーストラリアで利益を出せていないので、運営に関わるようなことはまずないと思います。

 

あまりに稼ぎ過ぎると、後述するんですが口座が凍結されることもありますからね。

運営が安定的に続けられるような仕組みになっているので、トレーダーが稼ぎすぎて取引所が潰れるなんてことはまず考えられません。

 

以上のことから、ハイローオーストラリアの安全性はかなり高いと思われます。

安全だからこそ、ほとんどのトレーダーが使っていてユーザーが一極集中しているという面はありますよね。

 

口座凍結について

少し上で「口座凍結」について触れたんですけど、ハイローオーストラリアは規約に違反するなどすると口座凍結されてしまうことがあります。

 

ちなみに、「稼ぎ過ぎると口座が凍結される」ということが言われますが、

それは月の利益が1000万円前後になってから可能性が出てくる話で、月の利益が数百万円レベルまでであれば問題なく取引ができます。

普通に取引する分には全く問題ないので、そこは安心してくださいね。

 

凍結には2種類あって、「限定口座凍結」「完全口座凍結」があり、それぞれ詳しくお話ししていきます。

限定口座凍結

限定口座凍結は取引や入出金自体はできるんですが、一度の取引金額が5000円に制限される凍結のことです。(通常は20万円まで一度にかけることができます)

限定口座凍結になってしまう可能性がある理由に関しては、以下のようなことが挙げられます。

自動売買ツールの使用

同じIPアドレスで複数口座を運用

マーチンゲール法を使う

エントリーポイントの生配信での共有

 

これらをもししている場合は、注意が必要です。

 

この中で、「え、なんでマーチンゲール法で凍結されるの?普通の取引方法じゃん」と感じられるかもしれません。

マーチンゲール法(マーチン)というのはカジノなどでよく使われる手法で、

1000円→2000円→4000円→8000円

という風に負けるたびに賭け金を倍にして再度かける、というエントリー手法です。

 

でこのマーチンゲール法は、実は自動売買ツールでよく採用されているエントリー方法なんですね。

マーチンで取引をしていると、「この人は自動売買ツールを使っているのでは?」と疑いをかけられて限定口座凍結にされてしまう恐れがあるので、使わないようにした方が無難です。

完全口座凍結

完全口座凍結は、全てのHighlow.com(ハイローオーストラリア)の機能を停止される処分のことで、入出金や取引が一切できなくなります。

普通に使っている分にはまずなることはありませんが、完全口座凍結になってしまう可能性がある行為に以下のようなものがあります。

クレジットカードの不正使用

取引額と入出金額の乖離(マネロン対策

他人名義の口座で運用

 

クレジットカードは家族のものを使うこともあるかもしれないんですが、

家族のものであれば大丈夫なことがほとんどですが万が一があるので、できるならご自身のカードを使われることをおすすめします。

 

取引額と入出金額の乖離というのは、例えば入金を100万円、出金も100万円しているのに取引は1万円分くらいしかしていない、といったケースです。

マネーロンダリング(資金洗浄)を疑われて完全口座凍結の対象になる行為ですね。

 

最後の他人名義の口座運用は、悪質な行為をしたユーザーが再度取引ができないようにするための決まりですよね。

または口座のハッキング対策です。

稼げるようになってくると、「俺の口座も運用してよ!」みたいに頼まれることも出てくるかもしれないんですが、もしそれが運営にバレると凍結の恐れがあるのでやらないようにした方が良いです。

 

以上が口座凍結ですね。

普通に取引をして稼ぐのであれば凍結をされることはまずないので、安心して取引していきましょう。

万が一手違いなどで凍結されてしまった場合は、運営の方に問い合わせると凍結を解除してもらえる可能性があります。

 

もしハイローオーストラリアがなくなったら?

上の方で、ハイローオーストラリアは潰れるとは考えづらいということを話したんですけど、万が一潰れる可能性もゼロではありません。

 

「潰れる可能性があるなら、使いたくないな」

と感じる人もいるかもしれないんですけど、そこは別に心配しなくても大丈夫です。

現状は全く問題なく安全に取引ができるのと、おそらく潰れる際は事前に連絡が届くと思います。

この日にHighlow.comは閉鎖されます

という内容のメールが届くはずで、ある日突然閉鎖されるということはこれまでの運営を見ている限りまず考えられません。

 

そしてもし潰れた場合は、他の安全性の高い取引所を使えば良いし、バイナリーオプションで安定的に稼げるようになれているのであればFXにそのスキルを生かすことはできるので、FXに移行するのでも良いですよね。

 

まだ起こっていないことを心配して何も行動しないよりも、今は問題なく使えているのだから早めに始めてお金を稼ぎ、スキルも身につけた方が良いんじゃないかなと僕は感じます。

僕も2019年の年末くらいから始めたんですけど、最近毎日チャートとにらめっこして稼げるようになるために頑張ってます笑

 

ハイローオーストラリアは安全!

これまで長々と話してきましたが、Highlow.com(ハイローオーストラリア)は安全に使うことができる取引所なので、安心して取引をしていきましょう!

もし閉鎖されることがあったとしても、その時にはまた新しい安全な取引所ができていたり、日本式のバイナリーオプションを始めるのも良いですよね。

バイナリーオプションで勝てるようになれていればそのスキルはFXなどの生かせるので、他の投資を始めるのでも良いです。

 

今始めても、すでに始められているならこれからも継続しても無駄には絶対にならないので、安全に運営されているうちはどんどん勝ってお金を稼いでいきたいですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です