2021年10月のバイナリーオプションの成績を振り返る【勝敗発表】

どうもツキヤです。

 

今月も

バイナリーオプション勝敗発表

をやっていきます!

 

前回までは8ヶ月連続負け越しという、地獄のような状態が続いていたんですが、10月はどうだったか発表していきます!

 

ちなみに前回の勝敗はこちら

2021年9月のバイナリーオプションの成績を振り返る【勝敗発表】

2021年10月4日

 

2021年10月のバイナリーオプションの勝敗は?

で勝敗ですが、

 

40勝37敗(転売含まず)

 

という結果でした。

 

勝率で言うと「51.9%」ほどです。

 

 

なんとか9ヶ月連続負け越しは免れました!

よく諦めなかったと自分を少し褒めてあげたいですね笑

ただ5割付近をうろうろしてるのは相変わらずです。

 

ちなみに直近のエントリーはこんな感じ。

 

先月の反省

先月は自分の勝ちやすい形が固まってきた月だったなと思います。

 

1分か5分の逆張り

波形を見ながらラインブレイクでの3分ロー順張り

 

この2つが自分の中でやりやすく、勝ちやすい形なのかなと掴んできましたね。

 

あとはとにかく

負ける時の共通点を常に復習して、避けていく

作業になってくるのかなと。

負けを減らせれば必然的に勝率も上がってくるので、あとはエントリー額を上げればまとまった利益も残ってくるので。

 

淡々とエントリーすることの大切さ

改めて感じるのが、

バイナリーオプションは淡々とエントリーすることがめちゃくちゃ大事だな

ということなんですよね。

 

勝つ根拠が揃っているところでエントリーしても、負ける時はやっぱりあって。

 

今まではそんなポイントで負けた時に、

なんでここで負けたんだ?やっぱりこの手法じゃダメなんじゃ・・・?

と少しの負けで手法を信じられなくなり、新しい手法に浮気するといったことがよくあったんです。

 

確率というものを信じられなかった、という感じです。

 

 

勝てる手法を身につけても負ける時はあるので、淡々とエントリーしていく。

そこでブレると変なところでエントリーして勝率も下がっていく。

 

それを嫌というほど味わった8ヶ月でした。

 

勝てる手法はもう掴んだので、あとは負けても変に考えすぎたりせずに淡々とエントリーする。

その心の強さが、これからは求められると思っています。

 

来月の目標

来月の目標は

淡々とエントリーしつつ、勝率60%を狙う

これですね。

 

ポイントを待って、勝っても負けても淡々とエントリーしていく。

これからは本当にそれだけ笑

 

その中でさらに手法の精度も上げていきたいと思ってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です