2022年2、3、4月のバイナリーオプションの成績を振り返る【勝敗発表】

どうもツキヤです。

 

最後にバイナリーオプションの成績発表をしたのは1月で、それ以来になります。

 

ぶっちゃけこの3ヶ月ほど、モチベがめちゃくちゃ下がってました笑

 

11月に10連勝したり5000円から10万近くまで資金を増やせたのが、そこから一気に調子が悪くなり、ここ最近は特にひどかったので。

感覚としては「1歩進んで4歩下がる」ような感じで、自分が稼いでいるイメージが湧かなく、正直少し絶望してました笑

 

ただ一度勝敗発表を始めたからには、勝率が安定するまで続けたいということで、恥を忍び笑

2022年2、3、4月の勝敗をまとめて順番に今回発表していきます。

 

↓前回の勝敗発表はこちら

2022年1月のバイナリーオプションの成績を振り返る【勝敗発表】

2022年2月15日

 

2022年2月のバイナリーオプションの勝敗

最初に2月の勝敗ですが、

 

44勝42敗(転売含まず)

 

という結果でした。

 

勝率で言うと「51.1%」です。

 

 

ハイローオーストラリアの損益分岐点はおおよそ勝率55%ほどなので、なんとか勝ち越せたもののほんと勝ち越しただけという感じで、資金は全く増えませんでした。

 

反省点などはこの3ヶ月間は共通しているので、最後にまとめて話します。

 

取引の一部を公開すると、こんな結果でした。

2022年2月勝敗

 

2022年3月のバイナリーオプションの勝敗

次に3月ですが、

 

29勝41敗(転売含まず)

 

という結果でした。

 

勝率は「41.4%」です。

 

 

この月は本当に勝てなすぎて絶望した月でした。

バイナリーオプションは絶対に辞めないと決意しているんですけど、そんな決意なんて簡単に壊れてしまうんじゃないかというくらい絶望しましたよね。

 

2年くらい勉強と実践を重ねて、勝率41.4%って・・・

自分がゴミすぎてマジで笑えてきました笑

 

取引の一部を公開すると、こんな感じでした。

2022年3月勝敗

 

2022年4月のバイナリーオプションの勝敗

そして4月の勝敗は、

 

16勝17敗(転売含まず)

 

という結果になりました。

 

勝率で言うと「48.4%」です。

 

 

取引回数を見るとわかると思いますが、先月に大幅に負け越したのが堪えて、正直めちゃくちゃモチベーションが下がってチャートを見る気持ちが沸き起こらず笑

少し忙しくて取引する時間が取れなかったということもあったんですけど、負け続けたことで自信を失ってしまって、自分が勝つビジョンを描けなくなった月でした。

 

こちらも取引の一部を公開すると、こんな感じです。

2022年4月勝敗

 

この3ヶ月の反省

手法は1つに絞った方が良い

ということはこのブログでも何度も話してるし、ネット上でも多くの人が言っていることなんですけど、その重要性を改めて実感した期間でした。

 

僕はなまじ2年くらいバイナリーオプションをやってきてるんですが、知識や経験はやっぱりついてきてるんです。

なのでエントリーポイントを見つけられるようにはなってきてはいるんですよね。

 

ただ「わかる」と「勝てる」は大違いで、2〜3個の手法を同時に使うとどうしても勝率が安定しませんでした。

それはやっぱり、一つ一つの手法でのエントリーが雑になるから、だと感じていて。

 

 

自分の中で、「この手法なら負け越すことは絶対にないだろう」という手法を身につけて強固な土台を作る、ということがめちゃくちゃ重要だなと今心底感じてます。

 

複数の手法を使いこなすことに憧れたりどうしてもしてしまいますけど、マジで1個でいいです、使う手法は。

目的は勝つのではなくて、「稼ぐ」ということなわけですからね。

 

バイナリーオプションはやはり難しい、が努力する価値がある

この3ヶ月の結果を話してきましたけど、改めてバイナリーオプションは甘くは無いなと痛感しましたよね。

 

僕は投資の類はバイナリーオプションしかまともにやったことがないんですけど、これは断言できるのが、投資関係でバイナリーオプションが一番難易度が高いと思います。

 

 

一見するとすごいとっつきやすそうに見えるじゃないですか。ハイかローを選べばいいだけだから。

実際資金がなくても始められるので、始めるためのハードルは投資の中でも最も低いんです。

 

それで投資初心者の人が始めがちなんですけど、短期間の勝負になってくるので裁量(テクニカル分析)の知識や経験が求められ、安定して勝てるようになるには人によってかなり時間がかかります。

 

始めるハードルは低いけど、稼ぐまでの道のりが険しい

 

という感じですよね。

 

 

ただこれは強く言いたいのが、誰でも勝ち越せるようには絶対になれます。

 

この3ヶ月はマジで成績酷かったんですけど、それでも一応勝ち越せている月はあるので、

どれだけトレードスキルがない人間でも勝ち越せるようになれる、という証明にはなっているのかなと思います。

 

単純に考えて、バイナリーオプションで稼ぐには、ある程度勝てているのならあとは「無駄な負けを減らすだけでOK」なんです。

負けたポイントを徹底的に検証して、同じ負けを繰り返さないようにする。

 

そしてどれだけ検証しても連敗することも当然あるんですけど、そこでブレずに条件の良いポイントでひたすらに淡々とエントリーしていく・・・。

そうすれば勝率が間違いなく上がって、資金も自然と増えていきます。

僕みたいなトレードスキルが皆無な人間でも資金を増やすことはできているので、あなたができないわけがないんです。

 

 

バイナリーオプションほど誰でも人生を変えられるものもなかなかないので、勝てない時期を乗り越えて努力する価値は間違いなくあります。

 

もし心が折れそうになった時は、僕のブログの記事をぜひ色々と読んでみてもらいたいです。

これだけ負け続けても頑張っている奴もいるんだな」と多少なりとも元気が出るのかなとは思うので笑

 

この記事を書いた人
ツキヤ
2019年末にバイナリーオプションを知り、2020年から本格的にスタート。2021年11月には10連勝を達成し、半月で残高を5000円から8万円にする。自分自身が負け続けて苦しんだこと、勝つために必要だと感じた知識などをブログやTwitterで発信しています。

詳しい自己紹介はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。