初心者が最速で勝つ!バイナリーオプションで損知らずになるための勝ち方マニュアル

どうもshinyaです。

この記事では、

バイナリーオプション初心者が最速で勝っていく方法

をお話しします。

何も知らない状態で簡単そうだからとチャレンジすると、
100%痛い目を見てしまうのがバイナリーオプションというものです。

ですが事前にしっかりと知識をつけてからチャレンジすることで、

負けを減らすことができて利益が出せるようになるまでのスピードが早まってくるので、
ぜひ参考にしてみてください!

 

初心者は取引業者はどこを使えばいいか?

まずバイナリーを始めるには「取引所」に口座を開設する必要があります。

ほとんどの人は、まず「日本の証券会社」が運営している
バイナリーオプションの取引所を選ぼうとするかもしれません。

確かに日本国内の取引所は

・サポートなども全て日本語で受けられる

・企業規模が大きく、急に取引所が閉鎖される心配がない

・政府の公認を受けていて安心

などの安全面は強いと思います。

ただ日本国内の取引所の場合、「取引方法が複雑」なんですね。

初心者だととっつきにくい面が大きいんです。

 

国内のバイナリーオプション業者の特徴

バイナリーと聞くと、

ハイかローで予想するアレでしょ?

とイメージされるかもしれませんが、確かにその通りなんです。

 

国内取引所も基本的にその仕組みなんですが、払い戻し金額の仕組みが少し複雑になっています。

例えばドル円が「102.5円」の時にハイにエントリーしたとして、判定時刻になって勝ったとします。
その時に、「変動幅」によって払い戻し金額が変わってくるんですね。

判定時の価格が「102.51円」だったら、払い戻し金額のプラスは微々たるものになってきます。
一方で「102.8円」くらいになったら、プラスも大きくなるというイメージですね。

 

なので国内取引所のバイナリーオプションで稼ぐには、

値動きの大きさ」も考慮に入れないと稼ぐことが難しいんです。

 

海外のバイナリーオプション業者

一方で海外のバイナリーオプション、現在バイナリーで多く使われている「ハイローオーストラリア」という取引所を例に出すと、その仕組みは非常にシンプルで、

例えば5分でハイエントリーをしたとして、

5分後に少しでも値段が上がっていれば、1.8倍のお金が払い戻しされる

という仕組みなんです。

変動幅などは関係なく、「勝てば」決まった倍率のお金が払い戻しされます。

値動きの大きさなどを予想する必要がないので、初心者でも「非常に稼ぎやすいんですね。

 

もともとは日本の取引所も海外業者と同じような仕組みだったんですが、
近年自主規制が進んでいて、今のような「FXに近い仕組み」に変えられました。

バイナリーオプションの良さは「取引のシンプルさ」にあり、
日本国内業者を使うとそのシンプルな取引をすることができません。

 

なので初心者の方は「海外の取引所」を使うことをおすすめします。

海外の取引所の中では、バイナリーオプションのみで生計を立てているようなプロのトレーダーも使っている「ハイローオーストラリア」がおすすめですね。

完全日本語対応で、出金も2~3日後には振り込まれるのでかなり便利です。

安全面に関しても、僕自身半年間ほど使ってきていますが資金が盗まれたとかそういったことは一切ないので、安心できるかなと思います。

僕も今はハイローオーストラリアしか使っていませんね。

 

初心者はテクニカル分析を身につけよう

バイナリーオプションって、上がるか下がるか予想するだけでしょ?それなら勘でやっていけば勝てるんじゃ?

という風にギャンブル的に考えている人も多いと思います。

 

ただ最初に断言してしまうと、

その思考を持ってバイナリーオプションを始めると「100%損します」。

バイナリーはギャンブルではなく、しっかりと分析をした上で取引する必要があるものなんですね。

 

なぜ分析が必要になるかというと、

バイナリーオプションは為替相場ありきのものですが、為替というのは「人が動かしている」んですね。

なので、「その場その場の状況」によって相場の動きが大きく変わってくるんです。

アメリカ大統領選のような大きな出来事がある際は、やはり値動きも普段を比べて大きくなるなど、
世の中の動きをまずは知る必要があります。

 

また、よくローソク足と呼ばれる線が並ぶ「チャート」というものを見ることがあると思いますが、

そのチャートの動きというのも投資家の思惑が入り込んでいるんです。


(これがローソク足)

(これがチャート)

 

「こういう動きをした時は、次はこっちの方向に動くだろう」

ということが、その思惑を知ることである程度読めるようになってきます。

 

そのようにチャートの動きを予測することを、

テクニカル分析」または「裁量トレード

という風に呼びます。

バイナリーオプションで稼ぎ続けているトレーダーは、
そのテクニカル分析、裁量を間違いなく身につけています。

運だけで稼ぎ続けている人は存在しないと断言できますね。

初心者のうちにその分析の仕方を身につければ、
大きく負けることもなく最短距離で勝てるようになっていけるので、
バイナリーを始めるのならぜひ身につけていきたいものなります。

絶対に覚えておきたいテクニカル分析

最低限テクニカル分析で必要な用語をご紹介したいと思います。

ぜひその用語を調べて勉強してみてくださいね。

・ダウ理論

・エリオット波動

・グランビルの法則

 

勝率55%をまずは目指そう

初心者の人は「バイナリーオプションで勝つ」と考えたときに、

勝率100%」を目指す人が多いかもしれません。

 

専業のトレーダーとかって、やっぱり負け知らずで勝ち続けてるんでしょ?

プロは魔法のような勝ち方を知ってるんでしょ?

 

僕自身、バイナリーの世界に入るまではそのように思ってました。

 

でも実はバイナリーで稼ぐには勝ち続ける必要は実はないんです。

最低「勝率55%」ほどもあれば、利益を出すことができるんですね。

 

例えば一回のエントリー額が1000円、ペイアウト率(払い戻し割合)が1.85倍で取引したとします。

勝率55%として「100回」エントリーしたとすると、勝つ数は55回負け数は45回ですよね。

勝ち利益:46,750円

負け金額:45,000円

となり、1,750円のプラスになります。

もちろん1回のエントリー金額をあげて、1エントリー1万円にした場合は利益はその10倍になります。

55%くらいなら、なんとかなる気がしませんか?

 

専業のトレーダーだと勝率70%以上を安定的に叩き出す人もいて、
そういう人は稼げる金額がかなり大きくなってきます。

初心者だといきなり70%を目指すのはかなり難しいんですが、
55%なら初心者でも上の方でお話ししたテクニカル分析を身につけることで十分勝つことは可能です。

 

55%が安定したらエントリーを洗練させ、購入額をあげる

55%の勝率が出せるようになってきたら、
さらにエントリーを洗練させていくことで勝率を高めていくことができます。

一番良いのは「負けを逐一記録する」ということです。

僕はXMというチャートを見ながらハイローオーストラリアで取引していますが、
負けた時のエントリーをスクショするなどして記録するようにしてます。

それを見直すことで、同じような負けを次から避けることができるようになっていくんですね。

 

そしてこれも重要ですが、「エントリー額を一定にする」ということ。

勝率が55%あっても、エントリー額がバラバラだと損をしてしまう可能性があります。

1000円時に勝っても、2000円かけた時に負けたりしたら、利益を出せなくなってしまいますよね。

バイナリーオプションで稼ぐには「エントリー額を一定にする」というのは鉄則なので、これもぜひ覚えておいてください。

これができれば、損をして資金を溶かしてしまうということはまず無くなりますからね。

 

ただエントリー額が低いままだと、
勝率を55%以上に維持できたとしてもなかなか資金は増えていきません。

そこで「エントリー額を上げる」ということも必要になってきます。

どこまでエントリー額を上げるかはあなたの今の資金にもよるのですが、
最高でも「口座資金の10%」ほどが安全に運用できるのでおすすめです。

取引所の口座に5万円あるのなら、一回のエントリーは5000円以内にする

ということですね。

それで資金が増えてきたらまたエントリー額を増やす、
ということをしていけばかなり利益も大きくなっていき、
バイナリーのみで生活できるくらいの収入が得られるようには十分なれます。

 

ペイアウト率が高い取引所を使う

上の方でもお話ししましたが、取引所には国内外に複数存在しています。

取引所によってペイアウト率(払い戻し割合)も変わってきます。

現状ペイアウト率が高く、安全に取引できるところとしておすすめなのが「ハイローオーストラリア」です。

日本でバイナリーをしている人の多くがこの取引所を使っているので、
まずはハイローオーストラリアの口座を開設しましょう。

海外の取引所なので、エントリー方法も非常にシンプルですからね。

 

勝率を高めるためにエントリーを絞る

55%の勝率を残せるようになり、資金管理もしっかりとできるようになれば、

あとは勝率を上げることで大幅に利益を増やすことができます。

60%、65%、70%と勝率を高めるために、
無駄なエントリーを減らしたり、
自分のトレード手法を見直していくということをしていきましょう。

 

そこで大事になってくるのが、「エントリーを増やそうとしない」ということです。

利益を増やそうとすると、どうしても無理やり根拠づけなどをしてエントリーしてしまいがちですが、
エントリーを増やすと負けも拾いやすくなってしまいます。

しっかりと根拠づけをしてエントリーポイントを探すと、
実は1日に多くて5回ほどしかポイントがなかったりします。

その日の相場の動きによっては、エントリーポイントが全く無いという日もあったりしますね。

「資金を増やす」ということがあくまで目的なので、無闇にエントリーはせずに、
しっかりと根拠を守ってエントリーしていくようにしましょう。

すると自然と勝率も高まり、資金もどんどん貯まっていきますからね。

これは専業トレーダーにも通ずる、鉄板の勝ち方です。

 

初心者のバイナリーオプション勝ち方まとめ

これまで初心者がバイナリーオプション始める際の注意点についてお話ししてきました。

・ペイアウト率の良い取引所を使う

・テクニカル分析を身につける

・勝率を高める

・資金管理をしっかりする

 

これらをしていくことで、負けることは確実に減っていき、バイナリーで収入を得られるようになっていけます。

 

初心者のうちはついついギャンブル的にやってしまいがちですが、それだと利益を出すことは絶対にできません。

 

しっかりとチャートを見ながら根拠を探してエントリーしていく。

資金は一定額。

 

これをぜひ意識してください。

僕自身まだまだバイナリーで利益は上げられていませんが、
それらを守ることで大負けはせずにチャレンジし続けることができています。

負けなければ、やり続けられるので、いずれ必ず成功することができますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です