ハイローオーストラリアの始め方をめちゃくちゃ簡単に解説!

どうもツキヤです。

 

バイナリーオプションを始めるときに必ず取引業者に登録する必要がありますが、その中でも必須と言っても良い取引所が

ハイローオーストラリア(highlow.com)

です。

ハイローオーストラリア公式ページはこちら

 

バイナリーオプションをやっている人のおそらく9割以上の人は使っている取引所だと思いますが、初心者だと始め方がよくわからないと思うんです。

 

そこで今回の記事では

ハイローオーストラリアの始め方

を初心者の方にもわかりやすくステップ順で解説していきます。

 

この記事を読むことでハイローオーストラリアをスムーズにすぐに始められて、勝つために必要なことも知ることができるので、これからバイナリーを始めたいと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

 

この記事でわかること

・ハイローオーストラリア(highlow.com)の始め方がわかる

 

ハイローオーストラリアとは?

始め方の説明に入る前に、ハイローオーストラリアとはどんな業者かご紹介すると

おそらく最もメジャーなバイナリーオプション業者です。

 

バイナリーオプションを始めるとなった時に最初に口座開設することになる業者で、専業でやっているような人のほとんどがここで取引をしています。

 

あらゆるブログなどで、

バイナリーオプションを始めるならハイローオーストラリアがおすすめ!

と言われていますが、それには大きな理由が3つあります。

 

メジャーな3つの理由

・二者択一の取引ができる

・ペイアウト率が高い

・出金トラブルがない

 

二者択一(High&Low)のエントリーができる

ハイローオーストラリアの最大のメリットは二者択一(High&Low)のエントリーができるということです。

 

現在日本国内ではバイナリーオプションに対して規制がされており、国内業者ではいわゆるハイかローを予想する二者択一での取引ができなくなっています。

その辺り詳しくは下の記事も読んでみてください。

バイナリーオプションは規制で国内業者でやる理由が無くなってる件

2021年3月15日

 

国内業者だとFXに近いような取引しかできなくなっていて、バイオプのメリットの一切が失われています

正直、現状使うメリットが一切ないです。

 

一方でハイローオーストラリアは海外に本拠を置く取引所なので、日本の規制を受けることがありません。

そのため二者択一なシンプルなエントリーができる、というのが多くのトレーダーが使っている理由です。

 

ペイアウト率が高い

ハイローオーストラリアはペイアウト率(配当率)が高いのも大きな魅力です。

例えば30秒~5分の短期取引(Turbo取引)では、ペイアウト率は「1.85倍~1.95倍」もらうことができます。

 

その他の主な海外取引所の短期取引ペイアウト率は以下の通り

ザ・オプション:1.82倍~1.83倍

ファイブスターマーケッツ:1.50倍~1.80倍

トレード200:1.74倍

ソニックオプション:1.74倍

 

これらを見ると、ハイローオーストラリアの方が割は良いですよね。

 

出金トラブルがない

ハイローオーストラリアは出金トラブルがほとんど起こりません。

出金申請をすれば、大体2〜3日もすれば登録してある銀行口座に資金を振り込んでもらえます。

 

海外取引所は危ない、というようなイメージがあるかもしれませんが、この業者に関しては現状安心して取引することができます。

海外取引所の安全性についてはこちらの記事でも詳しく解説しているので、興味があればそちらも読んでみてください。

バイナリーオプションの危険性について。初心者が安全に始めるには?

2020年12月13日

 

ハイローオーストラリアの始め方の手順

それでは本題。

ハイローオーストラリアの具体的な始め方についてここからはご紹介していきます。

 

まだ口座を解説していないという方は、下のリンクから口座を作っておきましょう。

口座開設ページはこちら

 

また下の記事で口座開設について解説しているので、そちらも参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設方法は?入金からトレード開始までを解説

2020年12月21日

 

MT4を用意する

バイナリーオプション初心者の人にありがちなのが、ハイローオーストラリア上のチャートだけをみてエントリーするということがあるんですが、それだけだと絶対に勝つことはできません。

 

バイオプで勝つには「MT4」というチャートを閲覧できるソフトを用意する必要があります。

上の画像がMT4のチャートの画面です。

 

MT4というのはチャートの動きをローソク足でチェックすることができるツールで、それを見ながら今後相場はどのような動きを予想してエントリーします。

MT4が無いとギャンブル的なエントリーしかできなくなるので、必ず導入してください。

 

XMFXCMどちらかのMT4がおすすめなんですが、

XMの方は若干相場に誤差があって、FXCMの方がハイローオーストラリアと近い動きになっているのでトレードはしやすいと思います。

ちなみに僕はXMの方を使ってトレードをしています。

 

PCを持っていない場合はスマホでもチャートを見れるアプリがあります

外貨exアプリ」などが使いやすくておすすめです。

 

ハイローオーストラリアの口座に入金する

口座開設をして、MT4も準備できたらいよいよハイローの自分の口座に入金します。

 

入金は

銀行振込

クイック入金

クレジットカード決済

ビットコイン決済

この4つが使えます。

 

銀行振込は「1万円から」なんですが、クレジットカード決済だと「5,000円から」入金することができるので、

初心者の方はまずクレジットカードで5,000円から入金することをおすすめします。

ただクレジットカード会社によっては入金できないことがあるので注意が必要です。

 

いきなり大きな金額を入れるのではなくて、最初は少なめの入金額にした方が良いです。

そうした方が無闇にエントリーしなくなって、結果的に負けも減っていきますからね。

 

僕も1ヶ月最大でも「1万5000円程度」までの入金と決めています。

その金額を溶かすということはそれ以上入金してもその分も溶かす可能性が高いので、1万5000円がなくなったらデモトレードで練習したり、バイナリーについての勉強をするようにしています。

 

以上がエントリーまでの準備です。

それらが終われば、いよいよ取引を行なっていきます!

 

ハイローオーストラリアの取引方法

口座開設したら取引をしていくわけですが、ここからはどのように取引を行っていくか、具体的な始め方についてお話ししていきます。

 

まずハイローオーストラリアは

・HighLow

・HighLowスプレッド

・Turbo

・Turboスプレッド

 

この4つの取引方法に分かれています。

 

HighLowは15分以上の長期間、Turboは5分以下の短期取引ができます。

 

スプレッドというのは「買値と売値の差」のことで、ハイローの場合はエントリーした時点で設定される価格の幅を超えれば勝ちとなります。

スプレッドの方がペイアウト率が高いんですが、「幅」を考えてエントリーしなければいけないので難易度が高く、使う機会はほとんどないと思います。

 

基本的には「HighLow」か「Turbo」を使うようにした方が勝率は安定してきます。

 

僕は「Turbo取引」をメインで使っていて、たまにHighLow取引もするという感じでやってます。

 

どの判定時間が良いかは人にも寄るんですけど、15分くらいの方が相場の動きを読みやすく、勝率は安定しやすいという風に言われています。

あとはどの時間足のチャートをベースで見るかでエントリー時間も変わってきます。

1分足チャートの動きでエントリーするなら1分か3分、

5分足チャートの動きでエントリーするなら5分以上、

といった使い方がおすすめです。

 

取引通貨ペア

取引方法の次は「通貨ペア」を選びます。

ドル/円、ポンド/円、ユーロ/ドルなどのペアを選択してエントリーしていきます。

 

通貨ペアにはそれぞれ特性があって、例えばオーストラリアドル/円は「ダラダラと一つの方向に動き続きやすい」といった特徴があって、どの通貨ペアを使うかでエントリーの仕方は多少変わってきます。

 

ただ基本的には「ドル円」か「ポン円」あたりがエントリーしやすいかなと思うので、それらのチャートを見る練習をすることをおすすめします。

同時に多くのペアをチェックするのは慣れないうちは効率が悪く、エントリーポイントではないところでエントリーしてしまったりするので、2つくらいに絞った方が良いですね。

僕はドル円、ポン円でしかほとんど取引していません。あとたまにユーロドルを見る、という感じです。

 

通貨ペアについては下の記事もぜひ読んでみてください。

バイナリーオプションの通貨ペアは初心者はどれを見るべき?【おすすめ4つを紹介】

2021年2月3日

 

取引金額設定

取引方法、取引時間、通貨ペアを選んだら「エントリー金額」を決めます。

 

ここに関しては自分の資金と相談という感じなんですが、最大でも口座資金の10%までに抑えることをおすすめします。

ちなみにハイローオーストラリアは「1000円から」エントリーできます。

 

 

初心者でやりがちなのが口座資金をいっぺんにかけてしまう、というエントリーなんですけど、それはあまりにもリスクが高すぎるんですね。

 

10%であれば、10連敗しないと口座資金が溶けることはないので安心して取引できるんです。

5%にすれば20連敗できるので、自分の取引の実力や自信に合わせて金額は変えると良いと思います。

例えば口座資金が5万円だとしたら、多くて5000円、もしくは2000〜3000円くらいでエントリーするという感じですね。

 

ハイローオーストラリアで勝つために必要なこと

諸々の準備ができたらいよいよトレードをしていくわけですが、勝つために絶対的に知っておいて欲しいことがあるので、ここからご紹介します。

 

勝つために絶対必要なこと

・資金管理

・負けを許容する

 

資金管理

バイナリーオプションは1000円と少額からエントリーすることができて、普通にトレードをする分には資金を一気に溶かしてしまうということはまずありません。

 

バイナリーオプションってなんか失敗したら借金しそうで怖い・・・

みたいなイメージがもしかしたらあるかもしれませんが、それは資金管理ができていればまず起こりません

 

資金管理で大事なのは、

・1回毎のエントリー額を固定する

・マーチンをしない

この2つが特に非常に重要です。

 

エントリー金額が一定でないと、例えば多く賭けた時に負けてしまったらそれまでの勝ちが吹き飛んでしまう恐れがあります。

 

マーチンは負けたら賭け金を倍にして、次負けたらその倍にする、といったエントリー手法ですが、バイナリーオプションは裁量トレードを身につければ安定して勝ち越すことは可能で、そもそもする必要が全くないんですね。

むしろマーチンをするとリスクが上がるだけなので、絶対にやらないでください。

 

資金管理を徹底する、ということはぜひ覚えておいてください。

 

負けを許容する

どれだけ凄腕のトレーダーでも、鉄板と言えるエントリーポイントでも、負けるときはあります。

 

トレードに100%はありません。

 

そのことを知っておかないと負けた時にメンタルがぶれて、負けた分を取り返そうと資金管理がめちゃくちゃになって資金を溶かすことに繋がってしまうので、

 

負けることも絶対ある

 

ということを知っておくのも本当に大切です。

確率の問題になってくるので、自分の中で納得できるエントリーを淡々と繰り返していけば絶対に勝ち越すことができ、利益も残っていきます。

 

ハイローオーストラリアの始め方まとめ

ハイローオーストラリアの始め方自体は難しくはありません。

今回の記事を読むことで、口座開設まで少し時間がかかるんですけど申請から2~3日後には承認されるのですぐに始めることができます。

 

ただ最初は実際のお金でトレードをするのはリスクが高いので

デモトレード」から始めることをおすすめします。

デモトレードをやってみて、「あ、バイナリーオプションってこんな感じなんだ」と思ったら入金をしてトレードを開始するのが安全ですね。

デモトレードはこちらから

 

 

最初はなかなか勝てるようにならないかもしれませんが、トレードに才能は関係ありません。

学び続け、負けを減らすことができる人が利益を上げられる世界です。

バイナリーオプションで稼いでいる人はすべからく努力はしているので、最初から大きく勝とうとせずに、ぜひ少しずつ自分を成長させていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です