バイナリーオプションの危険な点は?初心者が安全に始めるには

どうもツキヤです。

 

バイナリーオプションと聞いたときに、世間的なイメージとして

危険なもの

というイメージが強いと思います。

 

それ自体が詐欺みたいなイメージありますよね。

実際僕もそうだったので笑

 

ただ、本当に危険なものなのか?

 

 

今回の記事では、

なぜバイナリーオプションは危険性があると言われているのか?

初心者が危険を回避して安全に投資していくにはどうすればいいのか?

ということについて話していきます。

 

この記事を読むことで、バイナリーオプションで大きな失敗をせずにチャレンジしていけるので、興味がある方はぜひこの先を読み進めてみてください。

 

この記事でわかること

・なぜ危険性が高いと言われているかわかる

・安全にバイナリーオプションを始める方法がわかる

 

バイナリーオプションの主な危険性

バイナリーオプション危険要素

バイナリーオプションは危険な投資とよく言われますが、実際のところ危険性はあります。

 

バイナリーオプションが孕む危険

・二者択一のギャンブル性

・負けると一瞬でお金を失う

・超短期トレード

 

二者択一のギャンブル性

現在、ほとんどのトレーダーが使う「ハイローオーストラリア(HighLow.com)」という業者では、いわゆる二者択一の丁半、

ハイ

ロー

このどちらかを選ぶだけでトレードができてしまいます。

 

仕組み自体は本当にシンプルで、知識が全くなくてもすぐに始められるのは良い部分でもありますが、危険性も孕んでいます。

 

負けると一瞬でお金を失う

バイナリーオプションはFXや株とは違い、

 

勝てば「2倍近く」がペイアウトされ、

負ければ「0になります。

 

ペイアウト率が2倍近くで固定されているので勝ちが続けば資金は増えますが、連敗が続くと一気に資金が溶ける危険が伴います。

 

ツキヤ

なのでバイナリーオプションは、「勝率」の重要性が他の投資と比べて圧倒的に大きいんです。

勝率を追求できる人が、バイナリーオプションで利益を上げられていますね。

 

超短期トレード

バイナリーオプションは最短で30秒の取引ができます。

 

↓実際のバイナリーオプション(ハイローオーストラリア)のエントリー画面。エントリーしたいポイントでハイかローを選択肢し、30秒や1分後に勝ち負けが決まります。

 

トレードは、基本的に時間が短くなればなるほどランダム性が高まり、勝つのが難しくなります。

30秒や1分取引となると、相応の相場を見る目やトレードスキルが必要になり、初心者がいきなり勝つのは不可能と言って良いです。

 

ツキヤ

そのような要素がバイナリーオプションはあるため、危険なものだと世間に言われることが多いです。

知識無く始めてしまうと、大きな損失を産んでしまう可能性はありますね。

 

バイナリーオプションの危険な詐欺的イメージが広まった原因

バイナリーオプションの仕組み自体に危険性はありますが、それ以上にバイナリーオプション自体が詐欺のようなイメージを持っている人も多いです。

 

ツキヤ

バイナリーオプション自体は危険性はあるものの、魅力はそれ以上に多く、安定的に勝てている人も多い投資です。

イメージが悪いのは仕方ないですが、2年半以上バイナリーオプションを取り組んでいる身としてはそれはちょっと残念に感じてます。

 

ではなぜ、「バイナリーオプションは危険で詐欺」というマイナスイメージが広まったのか。

そこにはいくつかの理由があります。

 

イメージが極端に悪くなった原因

・日本国内での規制

・詐欺的な業者が多かった

・簡単に稼げると喧伝された

 

日本国内での規制

実はバイナリーオプションは、2013年7月に国内で規制されているんです。

参照元:内閣府ページ「金融商品取引業等に関する内閣府令」及び「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)の公表について」

 

その規制によって日本の業者は、いわゆる「ハイかローを選ぶルール」の取引を提供できなくなったんです。

ツキヤ

その規制でバイナリーオプションは危険なものだとマイナスイメージが付いた、というのは大きいのかなと考えられます。

 

詐欺的な取引所が多かった

国内業者の規制によって、従来の二者択一形式のバイナリーをするために海外業者を使う人たちが増えました。

上述のハイローオーストラリアなどですよね。

 

ただ、その海外業者の中に詐欺的な業者が混ざっていて、口座のお金を出金できないといったトラブルが出始めました。

 

今はそういった詐欺的な業者はつぶれて、安全にトレードができる取引所しかほとんど残っていませんが、

当時のイメージが今も根強く残っていて、「バイナリーオプションは危険」という声が残っている面はありますよね。

 

簡単に稼げると喧伝された

そしてもう一つ危険性が広まってしまった原因として、

初心者でもカンタンに稼げると喧伝された

ということがあります。

 

初心者でもわずか〇週間で100万円の利益が得られます!

まったくの無知でただの普通の主婦がこれだけ稼げました!

この手法をマネるだけで誰でも勝率70%以上!

といった射幸心をあおるような書き込みがネット上に多数見受けられ、高額なツールやコンサルが販売されています。

 

そのあたりは下の記事も参考にしてみてください。

Twitterでバイナリーオプションについて呟いたら早速詐欺垢に目をつけられました

2021年5月4日

 

ただ当然ながらそれらのほとんどはであり、バイナリーオプションを利用して詐欺を働く人間が今も非常に多いんですね。

 

そういった情報に騙された初心者が、

バイナリーは稼げない

変な人間が紹介している

という口コミをして、バイナリーオプションは危険性のあるものなんだ、という悪いイメージが広まっていった面はあると思います。

 

ツキヤ

バイナリーオプションを詐欺行為に利用している人間があまりにも多く、イメージが悪くなって当然かなとは正直思います。

僕も自分で始めるまでは、「危ないもの」「詐欺」など悪いイメージしかなかったので。

 

以上のことが原因で、バイナリーオプションが持つ危険性以上に悪いイメージが広まった可能性は高いのかなと感じています。

 

危険はあるものの、始める価値はある

これまでバイナリーオプションの危険について話してきましたが、ちゃんとやり方を事前に知っておけば初心者であっても危険はほとんどないんです。

知識をしっかり付ければ大きく損をすることも無いし、借金をすることもありません。

 

ツキヤ

実際、僕は始めてから2年ほどまったく勝てませんでしたが、損失額は40万円ほどでした。

投資の損失としてはかなり小さく、そのくらいの損失なら勝てるようになれば速攻で回収できるので、

節度を守って取り組めば金銭的なリスクは実は高くありません。

 

そして、バイナリーオプションほどお金がなくても大金を稼げる手段は他にまずありません。

一度スキルを身につけて安定的に勝てるようになると、1万円からでも一ヶ月で100万円以上にすることも決して難しくありません。

 

通常投資はまとまった種銭が必要ですが、バイナリーオプションは今は貧乏でも一気に経済的自由を手に入れられるチャンスがあります。

これほど可能性がある選択肢もそうそう無いんですね。

 

 

話したように危険もあり、安定的に勝つのは一筋縄ではありません

ですが少しでも興味があるのなら、始めてみると生活が一変する魅力もありますね。

 

ツキヤ

僕自身の体感覚的に、大学受験くらいの努力で少しずつ勝てるようになっていけるのかなと思います。

確かに大変ですけど、その程度の努力で月に数百万円単位で稼げるようになるチャンスがあるのなら、割りに合った努力なのかなと僕は感じます。

 

もし少しでも興味があれば、ハイローオーストラリアにはデモトレードという無料で取引の練習ができる機能があるので、それをまずは触ってみることをおすすめします。

それでやってみたいと思えたら、本格的に勉強していくと良いですね。

デモトレードはこちらからできます

 

バイナリーオプションの危険を回避するには?【初心者向け】

初心者が危険を回避

ここからはバイナリーオプションに興味がある人に向けて、

初心者が危険を回避してバイナリーオプションで稼げるようになるため必要なこと

について話していきます。

 

危険を回避するのに必要なこと

・詐欺を見極める

・バイナリーオプションの知識をつける

・手法を学ぶ

 

詐欺を見極める

バイナリーオプションは投資初心者でも大きく稼げる可能性のある投資ですが、

残念ながら詐欺に利用しているような人間もいます。

 

詐欺で多いのは「得体の知れないツールを高額で売る」というもの。

 

「このツールを使えば初心者でも勝率70%以上確定!」

「わずか1万円が1か月で100万円に!」

「普通の主婦でもこれだけ稼げます!」

 

SNSなどでこういう甘言で初心者を誘い出し、数十万円という高額でツールを販売していたりします。

 

ツールというのは主に「サインツール」といって、「ここがエントリーポイントですよ」ということを通知してくれて、そこでエントリーすれば勝率が高くなる、というものです。

(下の画像の黄色い矢印がサインツールの例)

 

そのサインツールをUSBメモリーに入れて、数十万円で販売していた「オプザイル」という集団が一時期かなり大きな問題になっていました。

 

もし、「カンタンに稼げます!」みたいな言葉を目にしても

「即座に目を離し、見ないようにしてください」

そんな初心者がすぐに勝てるようになれるほど甘いものではないですからね。

 

無料でレクチャー系も要注意

あとはSNSで、

無料でバイナリーオプションで勝つ方法を教えます!

と言っているようなものも詐欺なので、関わらないようにしましょう。

 

ツキヤ

そういう連中は口座開設のアフィリエイト報酬目的だったり、教えた人が得た利益の一部を受け取る形で稼いでいます。

教えた人にだけ取引のリスクを押し付ける最悪な連中なので、絶対に無視してください。

 

バイナリーオプションの知識をつける

バイナリーオプションで勝つには、知識をつける必要があります。

 

必要な知識とは主に以下のことです。

バイナリーオプションで勝つために必要なこと

・裁量の知識

・資金管理

・メンタル管理

 

ツキヤ

どれが欠けてもダメで、この3つが合わさることで始めて利益を出すための土台が作られる、というイメージですね。

 

そのあたり詳しくは別の記事で詳しく解説しているので、これからバイナリーオプションを頑張っていきたいという場合はぜひ参考にしてみてください。

バイナリーオプション勉強

バイナリーオプションのおすすめ勉強方法!チャートの勉強の仕方は

2020年11月23日

 

手法を学ぶ

トレード手法にはいろいろなものがあり、

 

手法の主な種類

・移動平均線を使ったエントリー

・レンジ相場での逆張り

・トレンド相場での戻り売り、押し目買いでのエントリー

・ラインブレイクでのエントリー

・波形を意識したエントリー

 

などなど、本当に多種多様なものがあります。

 

それらに良い悪いは無く、自分に合いそうな「一つの手法」を徹底的に洗練させていくのが大事です。

色々な手法に目移りするのではなく、一つ「これを絶対に身に着ける!」と決めてしまうんですね。

そうすることで勝率を高めることが出来て、結果的に利益も出していけるようになります。

 

下の記事で具体的な手法を紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

ハイローオーストラリアのターボ取引を攻略!時間ごとの勝ち方は?

2022年5月12日

 

バイナリーオプションの危険まとめ

バイナリーオプションは危険だから始めるのは危ない

 

こんなイメージがあるかもしれませんが、確かに危険な面はあるものの、少資金から大きな利益をあげられたり、魅力もある投資なんです。

 

誰でも努力次第で経営者レベルかそれ以上を稼げる、こんな選択肢は他にそうそう無いんです。

 

もし始める場合は、いきなり大きく稼ごうとせずに、

地道にコツコツ

が本当に大事ですね。

 

興味があれば、最初はお金を使わずにデモトレードからぜひ練習してみてください。

その一歩が、あなたの人生を180度変えるきっかけになる可能性は十分にありますからね。

→ デモトレードはこちらからできます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。