バイナリーオプションの「必勝法」が知りたい人は絶対に読んでください

これが、バイナリーオプションの必勝法です!

 

みたいに言って、ツールを販売したり手法を情報商材として売っている人間がネット上にはいます。

 

そういうものを買って全く勝てず、

なんだよやっぱりバイナリーとか詐欺じゃねーか

とやめてしまった方もいるかもしれません。

 

今まさに必勝法を探している人に、今回絶対に伝えたいことがあるので、そのことについて話していきたいと思います。

この記事を読むことで「自分の勝ち方」を見つけられるはずなので、ぜひ読み進めてみてください。

 

この記事でわかること

・必勝法とは何かがわかる

・自分にとっての必勝法を知るきっかけになる

・無料の情報と有料の情報の違いがわかる

 

バイナリーオプションは人によって勝ち方が違う

今回絶対に伝えたいこととは何かというと、

 

人によって勝ち方が違う

 

ということなんです。

 

 

これはスポーツで例えると非常にわかりやすいんですけど、

野球選手とかって一人一人フォームが違ったりしますよね。

 

投手ならオーバースロー、サイドスロー、アンダースロー。

脚の上げ方や肘の使い方、間の取り方なども全く違います。

 

野手なら全く同じバッティングフォームで打っている人はいないと言っても良いです。

 

これがもし野球に「正解」があるなら、フォームも同じものになっていくはずなんですよね。

みんながイチロー選手のフォームを真似たりするはずです。

でも実際は、一人一人全く違うやり方で結果を出しています

 

 

あと将棋などもそうですよね。

棋士によって得意な戦法が全く違うし、取った駒の使い方も違ったりする。

 

 

バイナリーオプションも野球や将棋と同じで、正解が「人によって異なる」んです。

これをやれば誰でも絶対に勝てるというものが無いんですよね。

 

つまり言い方を変えると、

どのやり方も必勝法と言える

ということなんです。

 

そこに良いも悪いもありません。

 

なぜ人によって必勝法が違うのか?

なんで人によって必勝法は違うのか、それは様々な理由があると思いますがバイナリーオプションにおいては

・性格

・意識配分

これらが影響してるのかなと個人的に感じています。

 

性格

バイナリーオプションの必勝法と言われている手法には、大まかにいくつかのやり方に分かれます。

手法の主な種類

・ブレイクエントリー

・順張りエントリー

・ローソク足確定後エントリー

・タッチエントリー

主にこれらですね。

 

これらが実は、性格によってやりやすいものが変わってくるんです。

 

例えば慎重な性格をしている人の場合、ブレイクエントリーだとエントリータイミングが遅れて負ける、ということが起こりやすいんです。

慎重な性格の人にはローソク足確定後、もしくはタッチエントリーの方がタイミングが計りやすくて勝ちやすかったりします。

 

自分はどういう性格をしているのか」ということを考えるのが、自分にとっての必勝法を探す上で非常に大切になってきます。

 

意識配分

どれだけ意識配分できるか、ということでも手法の相性がかなり変わってきます。

 

手法によっては上位足の状況を意識しながら1分足で最終判断をする、といったことをする必要があります。

あとは複数のラインや反発ポイントを常に確認したり、などですね。

そういった確認することが多い手法を使う場合、どちらかというと「1つのことに集中するタイプ」の人は頭が混乱してきて負けてしまったりするんです。

そういう人はエントリーポイントを知らせてくれるシグナルツールを使った手法や、移動平均線を使った手法などが合っていたりします。

 

この意識配分がうまくできずに負けてしまっている人もかなり多いんじゃないかと思います。

僕がまさにそれで、確認するポイントがいくつもある手法だとやっぱり使いこなせないんですよね。

エントリー根拠がシンプルな手法の方が、僕の場合はやりやすいなと感じています。

 

どれだけ意識配分ができるか、ということでも向いている必勝法はかなり変わってきます。

 

適正というものはやはりあるので、自分の適性をまずは知る必要がありますよね。

その辺りは下の記事もぜひ参考にしてみてください。

バイナリーオプションでエントリータイミングは超重要!勝てるタイミングは?

2021年5月25日

 

『必勝法』を販売してる人間は全員詐欺

これまで話してきたように、人によって性格や気質が大きく違う中で、万人が確実に使いこなせる「必勝法」なんてまず無いんですよね。

ネット上にそういったものが売られてたりしますけど、それは「作成者にとっての必勝法」なだけであって、人によってはまったく使いこなせないことがよくあるんです。

 

そういった情報を買ってもまったく勝てなかった、という経験をしたことがある人もいるかもしれませんけど、それは単純に

 

あなたとその情報が合っていなかっただけ

 

な可能性がかなり高いです。

 

 

『必勝法』を販売してる人間がクソだなと強く思うのが、「人を諦めさせてしまっている」という部分なんですよね。

情報を売ることでそれをビジネスにすることは良いにしても、購入者を煽りに煽って売るようなやり方は自分の利益しか考えていないクソみたいなやり口です。

高い情報を買って勝てなかったら「自分には才能がない」と感じてしまうもので、絶対に販売する時に「誰でも勝てるようには成れません」としっかり明確に説明すべきで。

 

 

スポーツなどと違い、バイナリーオプションには才能は関係ありません。

 

自分に合うやり方を見つけ、勝てるようになるまで続けられるか

 

それができれば、誰でも勝てるようになれます。

盲目的に必勝法を探すのではなくて、「自分に合ったやり方を見つける」ことが大事になってきますよね。

 

必勝法を探すなら無料の情報で十分

「やっぱり無料より有料の方がすごい情報が多そう!」

みたいに感じるかもしれないんですけど、ぶっちゃけ

 

無料の情報も有料の情報も大差ありません。

 

無料か有料かの違いは、

情報発信者がタダで出しているか、商品として販売しているか

その違いだけなんです。

 

だから無料で有料情報以上に有益なものもあるし、有料でも全く価値のないゴミ以下の情報もあります。

結局は、「自分がその情報をどう使うか」によって変わってくるんです。

 

 

「この手法なら普通の主婦でも初月から月収50万!」

「このシグナルツールに従うだけで勝率70%以上確定!」

 

のような甘言に惑わされるのではなくて、その情報の中身をまずは調べて

自分にとってこの情報は有益なんだろうか?

と考えることが大切ですよね。

 

ネットで調べれば有益な情報が無料でいくらでも手に入り、手法も学ぶことができます。

それをまずはデモトレードで試してみて、自分に合うか試してみるというのが僕はおすすめです。

デモトレードはこちらからできます

 

学ぶべき情報

「じゃあどんな情報を調べればいいのか?」

という話なんですけど、絶対に理解しておきたいのは下の3つです。

 

絶対に理解したい知識

・ダウ理論

・エリオット波動

・グランビルの法則

 

それらがわかっていないとギャンブルみたいな取引しかできなくなるので、よく知らない場合は最初にぜひ勉強してください。

 

あと勉強しておきたいことは、

・レンジ相場、トレンド相場について理解する

・トレンドが終わる、始まる兆候(波形の形、プライスアクション)

がかなり大事です。

トレンドの終わりや始まりの兆候がわかることで、「どこで順張りをして、どこで逆張りをすれば良いか」ということが見えるようになって、エントリーポイントも見つけやすくなるんです。

 

トレンドの終わりや始まりの兆候の代表例としては、

・三尊(逆三尊)

・ダブルトップ(ダブルボトム)

・エリオット波動第5波

・ペナント

・明けの明星(宵の明星)

などがあります。

 

それらは調べればすぐに無料で情報が出てくるので、絶対に勉強した方が良いです。

 

バイナリーオプションに共通する必勝法の要素

これまでは主に「エントリー手法」について話してきたんですけど、必勝法にはその他にも様々な要素が関係してきます。

 

その中で代表的なのが、

・資金管理

・メンタル管理

この2つです。

 

資金管理

資金管理ができていないと、いくら手法を極めて勝ち越せるようになれても資金は絶対に増えていきません。

 

例えば1000円エントリーの時に勝てても、2000円でエントリーして負けたらマイナスになりますよね。

資金管理をしつつ勝率を高めることではじめて稼げるようになります。

 

資金管理で意識したいのが、

資金管理のポイント

・エントリー金額を1回1回変えない

・エントリー金額を口座資金の10%未満に抑える

この2つができていればそうそう資金が溶けることはありません。

 

これからバイナリーオプションを始める人も、すでに始めている人も、この2つは絶対に意識してみてください。

そのあたり詳しくは下の記事でも解説しているので、合わせて読んでみてください。

バイナリーオプションは資金管理で稼げるか決まる!NGな方法も解説

2021年1月7日

 

メンタル管理

僕自身バイナリーオプションをやっていて強く感じるのが、バイオプは「メンタル管理ゲー」といっても良いくらいメンタルって大事なんです。

雑になると面白いくらい負けまくって、あっという間に資金も溶けたりするので、いかにメンタルを保って取引をするかが大事です。

 

僕がメンタル管理で大切だと感じていることが、

負けた時は一度チャートから離れる

ということ。

 

これめちゃくちゃ大事です。

 

負けると「取り返したい!」という気持ちが強まって、勝つ根拠が薄いポイントで勢いだけでエントリーしてしまったりします。

すると当然負けるわけですけど、連敗したことに焦って早く勝つために勢いだけでエントリーしてさらに負ける、といった負のループに陥りやすいんです。

なので2~3連敗した時はチャートから離れて頭を冷やす、ということがマジで大事です。

 

 

あとは

負けを受け入れる

ということも重要ですね。

 

バイナリーオプションはどれだけすごい億トレーダーでも負ける時は絶対あって、常に負けるリスクを負ってエントリーしないといけません。

「全部勝つ!」みたいな完璧主義だと一度負けるとメンタルが崩壊するし、

「なんとか負けをなくそう!」と慎重になりすぎても負けが怖くてエントリーできなくなります。

 

どれだけ頑張っても負ける時はある、

負けは相棒

くらいに考えておくのがちょうど良いです。

負けを許容できれば淡々とエントリーできるようになっていき、自然と勝率も上がっていきます。

 

バイナリーオプションの必勝法は人によって違う

今回バイナリーオプションの「必勝法」について話してきましたが、

万人が確実に勝てる必勝法はない

ということは今回一番伝えたかったことです。

 

人それぞれ性格や気質は違うので、使いこなせる手法は違ってくるんです。

なのでもしこれまで必勝法と呼ばれる手法を試して勝てなかったんだとしても、それは自分に合わない手法だっただけな可能性が高いんですね。

バイナリーオプションは自分に合う手法さえ見つけられれば勝ち越せるようにはなれるので、そこで諦めるのは本当にもったいないです。

 

そして手法以上に大事なものもあり、

・資金管理

・メンタル管理

この2つができていないと、自分に合う手法を見つけられても利益を出せるようにはなれません。

最初に資金管理やメンタル管理といった「土台となる部分」を学び、そこから手法を学ぶと勝てるようになっていけます。

 

簡単に勝てないが取り組む価値は十分ある

この記事を読んでわかったと思うんですけど、バイナリーオプションはそう簡単に勝てるようになれるものじゃないです。

情報商材屋が「この必勝法なら1ヶ月でこれだけの利益!」みたいに言ってたりしますけど、そんな簡単に稼げるわけがないんですよね。

簡単に稼げないから、9割ほどの人は稼げずに市場から退場してしまいます。

 

勝つまでは大変なんですけど、一度勝てるようになれば経営者レベルで稼げるようになれるのもバイナリーオプションです。

これだけ誰でも人生を一変させられるチャンスがある選択肢は、バイナリーオプション以外にはほとんどありません。

時間をかける価値、努力する価値は絶対にあります。

 

すでに始めていて諦めそうになっている人もいるかもしれませんが、そこで踏ん張れるかどうかで今後の人生が180度変わってきます。

バイナリーオプションは勝ち越せるようになると少額からでも資金を大きく増やせるので、途中で諦めるのは本当にもったいないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です