バイナリーオプションは規制で国内業者でやる理由が無くなってる件

どうもshinyaです。

バイナリーオプションは現在日本国内では規制をされていて、以前のような取引ができないようになっています。

 

ブログで「バイナリーオプションをやるなら国内取引所を使いましょう!」なんて言っている所もありますが、正直現状国内取引所を使うメリットがかなり薄いんですよね。

ゼロと言っても言い過ぎではないと思います。

規制によって国内取引所でバイナリーをやる意味がほぼ失われてるので。

 

今回の記事では、

バイナリーオプションの規制

について話していきます。

今からバイナリーオプションを始めるのなら、海外の業者を使った方が間違いなく良いと僕は強く言い切れます。

国内でやりたいのなら、FXを始めた方が良いですね。

 

バイナリーオプションの規制の歴史

バイナリーオプションと聞くと、「ハイかローを予想して数分後に当たったら勝ち」というイメージが強いと思うんですけど、その取引はもう日本国内ではできなくなっているんですね。

2013年に金融庁が規制を進め、以前とは取引方法が様変わりしてしまったんです。

今日本では、FXと同じような取引しかできなくなっています。規制の内容については後述していきます。

なぜ規制されたか?

じゃあなんで日本では規制されたのか、その歴史をまず見ていければと思います。

バイナリーオプションはハイかローを予想する取引ですが、丁半博打的な要素が非常に強いんですね。

ギャンブルが好きな人がやると、十中八九博打みたいなかけ方をしてしまって、大損する人が出てくるような仕組みになっています。

その仕組みが問題視されて、金融庁が2013年にバイナリーオプションに対して規制を行いました。

参考ページ:内閣府「金融商品取引業等に関する内閣府令」及び「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)の公表について」

 

規制により、丁半博打的な「数分後にハイかローを予想する取引」ができなくなり、日本国内の取引所はFXと似たような仕組みに変更していったんです。

今でもGMOや楽天には「バイナリーオプション」というものはあるんですけど、中身はバイナリーオプションという名の全く違う投資になっています。

 

正直、国内でやるメリットは一切ないと僕は感じてます。国内でバイナリーをやるくらいなら、FXをやったほうが絶対に良いですね。

この記事の後の方で話していくんですけど、現状バイナリーオプションをやるなら海外取引所一択です。

海外業者を使わないなら、FXを勉強して始めた方が確実に良いです。

 

規制の内容

バイナリーオプションは国内では規制された、ということを言いましたが、具体的にどんな規制をされてしまったのか。

 

簡単に言うと、上の方でも話したんですが

短時間でハイかローを予想する二者択一の取引ができなくなった

ペイアウト率が固定ではなくなった

という感じです。

現在の取引方法

国内でバイナリーオプションと言うと、今は主に2つの種類があります。

1、ラダー取引


画像転載元:https://min-fx.jp/lineup/op/service/trade/

ラダー取引は判定時刻(だいたい2時間後)までに相場が上がるか下がるか予想する、という取引方法です。

勝つと1ロットあたり1000円もらえる、という感じです。

この1ロットというのが正直かなりわかりにくいんですよね。相当にとっつきづらい。

FXをやってるならわかるかもしれないんですけど、僕は調べても正直よくわからなかったです笑

前はペイアウト率は◯倍!みたいに固定されていてわかりやすかったんですけど、そこが複雑になったのがかなりめんどくさいですね。

 

2、レンジ取引


画像転載元:https://min-fx.jp/lineup/op/service/trade/

レンジ取引はそのバイナリー業者が決めた価格帯に相場が収まるか、収まらないかを予想するという取引です。

その名の通りレンジ相場の時に使うことが多い取引法なのかなと思います。

 

時間の規制

バイナリーオプションは、30秒や1分、5分などの短時間で取引ができるのが大きな魅力です。短時間ならエントリーポイントも増えるし、会社員の人でも副業として取引することもできますからね。

ただ国内業者のバイナリーオプションは、規制の結果最短でも「2時間判定」の取引しかできなくなりました。

バイナリーオプションの最大の魅力が、その長い判定時間によって失われているんです。

最短でも2時間なら、FXをやっても変わらないと僕は感じます。

 

取引回数の制限

国内のバイナリー業者は取引回数も規制によって制限されています。

現在は、例えばGMOクリック証券だと1日10回しか取引することができません。

そもそも判定時刻が長いので何回も取引しにくいということもあるんですけど、回数にも制限があるというのも国内業者のやりにくい点ですよね。

 

規制もあり、国内でやるメリットはない

ここまで話してきたように、国内業者はデメリットが数多くあるんです。

そんな規制されてるんなら、FXやった方がいいんじゃね?

という話で。

あえてメリットを挙げるなら、「安心感がある」というくらいですよね。

 

ネット上では、「海外業者は詐欺などの心配があり危険なので、国内業者を絶対に使うようにしましょう」なんて言ってるサイトやブログがありますが、

そういうことを言っているブログを見ると、

 

お前本当に自分でやったことあんのか?

 

と小一時間問い詰めたくなるんですよね笑。

おそらくそういうサイトは、国内業者から「私たちのバイナリーオプションを紹介いただけたら毎月〇〇万円お渡ししますよ」みたいな案件が来ているんだと思うんですけど、

バイナリーオプションをやるなら、現状は海外の「ハイローオーストラリア一択」と言って良いです。

 

なぜ海外業者が良いのか?

こういう話をすると、「うっざ、お前も紹介料欲しさか?」みたいに思われるかもしれませんが、確かに紹介料がもらえるというのも理由の1つです。

 

ただ海外業者、highlow.com(ハイローオーストラリア)を使うメリットは数多くあって

ハイローオーストラリアのメリット

・いわゆる二者択一の「ハイロー取引」が出来る

・30秒から取引できる

・ペイアウト率が取引時間ごとに1.80倍~2.0倍で固定

・何回でも取引できる

これらのメリットがめちゃくちゃにでかいんです。

 

僕は自分自身でもう1年以上はハイローオーストラリアは使ってるんですけど、不具合なども起こったことが一切ないんですよね。

約定拒否される、値動きを操作されてる、なんて言われますが、実際に使っていてそのような不満を感じたことはありません。

根拠が薄いポイントでエントリーしてしまっているから負けていて、負けるべくして負けているなという感想しか出てきません。

 

バイナリーオプションをやる理由は

シンプルなハイロー取引ができる

短期取引ができる

ここに集約されると言っても良いと思うんですけど、それらができるハイローオーストラリアが現状はやはりベストな選択だと僕は感じてます。

 

海外でも規制されたらどうする?

「いやでも、海外業者は今は問題なくてもいずれ使えなくなるんじゃないの?」

こんな不安が出てくるかもしれません。

確かにその可能性はあって、日本の金融庁が全面的に海外業者を禁止して、ハイローオーストラリアなども使えなくなってしまう可能性はゼロではありません。

 

ただ今は問題なく使えているので、このまま使い続けるか、まだバイナリーオプションを始めていない人はハイローオーストラリアで始めるということで大丈夫です。

 

もし使えなくなったとしても、ハイローオーストラリアで勝てるようになっていればそれは国内業者のバイナリーでも生かすことができるし、FXに移行するのでも良いですからね。

バイナリーオプションで勝つための努力をする過程で、チャートを分析する力、資金管理能力、メンタル管理能力などが磨かれていくので、国内バイナリーやFXでも勝てるようになっていくんです。

自分の経験と知識は誰にも奪えないので、そこさえ身につけられれば投資で勝ち続けることは絶対にできます。

 

なのでもし海外の業者は規制されるんじゃ?と不安に感じる場合は、1日でも早く始めた方が早く稼ぐための力を身につけられて、利益もその分増やすことができます。

初心者の人、まだ勝てない人が勝つためにどんなことをしていけばいいのか、ということについては下の記事で話しているのでぜひ読んでみてください。

初心者が最速で勝つ!バイナリーオプションの勝ち方マニュアル

2020年11月15日

 

バイナリーオプションの規制まとめ

2013年に金融庁が規制を始めたのをきっかけに、国内取引所では以前のようなバイナリー取引ができなくなっています。

バイナリーをやる意味がその規制によって失われてしまって、国内でやるくらいならFXを始めた方が正直良いと思います。

 

今の国内バイナリーは規制によって「気の抜けたコーラ」みたいになってしまって、言い方は非常に悪くて申し訳ないんですけど「残りカス」なんですよね。

FXの劣化版みたいな感じで、やるメリットがマジでないです。

 

バイナリーオプションをもし始めたい場合は、海外業者、その中でもトラブルなどが現状起こっていないハイローオーストラリアがおすすめです。

僕も1年以上使っているし、知人にも使っている人はいるんですが何か出金トラブルがあった、といった話は一切聞かないので現状は安心して使えます。

 

稼げるようになるまでは想像以上に大変で、何度も心を折られそうになります。

「自分にはやっぱり投資の才能なんてないんだ・・・」何度も何度も”諦め”という考えが頭をよぎります。

でも、そこを乗り越えられれば金銭面で不自由がない人生を送れるようになる可能性を秘めているんです。

自分次第で人生を一変できるくらいの威力があるものなので、気合を入れて取り組む価値は絶対にあります。

 

僕もまだまだ修行中なんですけど、稼げるようになるまで絶対に諦めないと心に決めています。

あなたも最初「こんなの、本当に稼げるようになるのかよ・・・」と絶望しそうになる時があるかもしれませんが、そこを乗り越えて頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です