バイナリーオプションで連敗した時のメンタルの切り替え方!【連敗を防ぐ方法も解説】

どうもツキヤです。

 

バイナリーオプションをやっていると調子が良くて連勝することもあれば、メンタルがズタボロになるくらい連敗が続くこともあります。

 

特にバイナリーオプション初心者の場合、連勝する以上に連敗することの方がやっぱり多いんですよね。

僕自身、始めた当初は連勝することもあったんですけど、それ以上に連敗が多く、資金を溶かしてしまうことが多かったです。(正直今でも、心が折れそうになるくらい連敗することがありますが笑)

 

専業の人の話を聞く機会があるんですけど、そのレベルで稼げている人も負けることは当然あって、負けた時の対処法が非常にうまいんですね。

連敗をしてもメンタルがブレないので、70%以上、プロレベルになると80%以上と高い勝率を維持することができ、億レベルで稼げるようになります。

 

今回の記事では、

バイナリーオプションで連敗した時の対処法

ということについてお話ししていきます。

 

バイナリーオプションをやっているけど連敗してしまうことが多い、という方はぜひこの先を読み進めてみてください。

 

この記事でわかること

・バイナリーオプションで連敗してしまう原因がわかる

・連敗を極力避け、安定して勝つ方法がわかる

 

なぜバイナリーオプションで連敗をしてしまうのか?

なんで連敗をしてしまうのかというと、理由がいくつかあります。

 

バイナリーオプションで連敗する理由

・手法が確立できていない

・お金をすぐに稼ぎたいと思っている

・その日の負けをすぐに取り返そうとする

 

一つずつ詳しく話していきます。

 

手法が確立できていない

そもそもの話で、手法がしっかりしていないと勝率が50%を超えることはないので、必然的に負けを拾うことも多くなってきます。

初心者だという人はまず手法を磨く、ということをぜひしてみてください。

 

手法はネット上を調べればいくらでも無料で出てくるので、その中から自分に合いそうなものを一つ選んで徹底的にその手法を磨けばOKです。

・移動平均線を使ったエントリー

・波形を利用したエントリー

・ライントレード

・戻り売り、押し目買いを狙うエントリー

・順張り逆張り

などなど。

 

僕は基本的に移動平均線を基準にしたエントリーで、補助的にラインも引いて3分でエントリーする感じでやっています。

手法については下の記事でも話しているので、ぜひ読んでみてください。

バイナリーオプションの手法は1つに絞るべき理由【勝てる手法も紹介】

2021年2月25日

 

初心者でやりがちなのが「いろいろな手法に手を出す」ということなんですけど、まずは一つに絞った方が絶対に良いです。

どんな手法もすぐに身につけることはできないので、どれも中途半端になってしまうんですよね。

一つの手法で勝率が70%を超えてきたら他の手法も取り入れてみる、というくらいがちょうど良いです。

 

最初の1ヶ月くらいはデモトレードをしてその手法の感覚をつかみ、それから最小金額で実弾で取引するようにしましょう。

デモトレードはこちらからできます

 

お金をすぐに稼ぎたいと思っている

バイナリーオプションはあくまでも投資なので、一気に爆発的に資金を増やすことは難しいです。

プロトレーダーレベルになると一ヶ月で数百万円稼ぐことは簡単にできるようになるんですけど、初心者でいきなりお金を稼ごうとすると根拠の薄いポイントでエントリーしてしまいがちで、負けを多く拾ってしまいます。

最初は資金が少ないと思うので、資金を増やそうとエントリーポイントを増やしてしまいがちなんですが、そうすると逆に連敗が続いて資金が溶けていってしまうことが多いんですね。

 

早くお金を稼ぎたい!

という気持ちは誰でもあると思うんですけど、その気持ちがあると連敗をすることが増え、かなり危険です。

 

負けをすぐに取り返そうとする

バイナリーオプションで稼げていない人がやりがちなのが、その日の損失をすぐに取り返そうとしてしまうということです。

僕もいまだにやってしまうことがあって、その度に自分の心の弱さに嫌気がさしてきます笑

 

なんでダメかというと、精神的に焦ってしまって、これまでも話してきましたが「根拠が薄いポイントでエントリーしてしまうから」なんですね。

連敗してしまう人はとにかく根拠が薄いポイントでエントリーしてしまっているんです。

資金管理などもありますが、そこがバイナリーで損をする最大の理由と言っても良いと思います。

 

バイナリーオプションは平日は毎日できるわけなので、今日もし負けたとしても次の日、もっと言うと月単位で利益が出ればそれでOKなんですよね。

月単位で利益が出せていれば資金は少しずつ増えていき、出金することも可能になります。

 

今日は負けたけど、今週プラスにして、今月はこれくらい利益が出れば良いかな

こんな風に考えるのが非常に大事で、僕もその考え方はかなり大事にしています。

 

以上が連敗をしてしまう大まかな理由です。

どれかに当てはまっている場合は、それを直す必要が絶対にあります。

 

連敗せずにバイナリーオプションで安定的に勝つには?

じゃあどうすれば連敗を必要以上にしないで済むようになるのか?

連敗を防ぐには以下のことが必要になると経験上感じています。

 

連敗を防ぐ方法

・手法を常に検証する

・負けを友達だと思う

・お金の増減に惑わされない

・自分の中でルールを決める

・負けたときはチャートから離れる

 

一つずつ詳しくお話ししていきます。

 

手法を常に検証する

手法を常に検証をして、精度を高めるのは非常に重要です。

どれだけ勝率が高い手法でも、自分自身の理解度が低かったり練度が低いと、勝てるタイミングでエントリーができなかったり、うまく勝てないことが増えてくるんです。

過去のエントリーポイントを常に記録して、「本当にここでエントリーしたのは正しかったか?」ということを確認するようにしましょう。

 

僕もエントリーしたポイントは勝ちも負けもすべてスクショして、定期的に見返すようにしています。

「あー、ここで負けたのは根拠が薄かったからかなー」

と負けた原因と探るようにしています。

 

負けたときはかなりショックなんですけど、負けというのは実は財産になるんですね。

負けるポイントを知ることができて、次にそのポイントが来ても避けられるようになるので。

「ここでエントリーすると負けるな」と気付けるポイントが増えてくると、必然的に勝ちも増えて連敗するようなことは少なくなっていきます。

 

負けを友達だと思う

どれだけ勉強をしまくって、検証も毎日のように繰り返したとしても、相場は生き物なので予想外の方向に動いて負けることはあります。

なんでここで負けたんだ?根拠も重なっててめちゃくちゃ良いポイントなのに・・・

負けを許容できないと、一度負けてしまった時に自分の手法が信じられなくなり、メンタルがぶれてエントリーが雑になってしまうことが本当によくあるんですね。

 

野球選手でも絶好調の時はどんなボールが来てもヒットが打てるんだけど、どこかのタイミングで凡打をしてしまい、それをきっかけに一気に不調に陥るということはよくあるんですけど、

バイナリーオプションでも似たようなことが起こるんです。

 

一度負けてしまうと、段々と自信がなくなってエントリーができなくなるんです。

エントリーができなくなると、「今日は1回もエントリーできてない・・・。どこかでエントリーしないと!」という風に焦って変なポイントでエントリーしてしまい、負けを拾って連敗の始まりになったりします。

負のループ、ですよね。

 

バイナリーオプションには「完璧はありません」。

どれだけ堅いポイントでも100%の勝率を出すのは不可能なんです。

年間に億稼ぐトレーダーでも負ける時は絶対にあります。

 

負けは完全には無くすことができないんだ、「負けは友達なんだ」みたいに考えると、負けたときもすぐに気持ちを切り替えることができるようになります。

 

勝率60%以上出せれば利益は十分残ってくるので、

次に同じようなポイントが来たらまあ勝てるでしょ」という風に淡々と勝率が高いポイントでエントリーしていけば、口座資金も自然と増えていきます。

 

お金の増減に惑わされない

目先のお金の増減に目がいってしまうと、負けて資金が減った時にメンタルがあっという間に乱れます。

人は何かを手に入れるよりも失うことに対して強い恐怖を覚える生き物なので、順調に資金が増えていても少しでも資金が減ると一気にネガティブになってしまったりします。

 

これまでもお話ししてきましたが、勝率の高いポイントで淡々とエントリーしていけば1週間ベース、1ヶ月ベースで見ると資金は必ず増えていきます。

その日損しても次の日に利益を出せれば良いし、次の日にまた損失を出してもその週全体でプラスが出ていればそれで良いんです。

 

毎日勝つ必要はありません。最終的に利益が出ていればそれで良いんですね。

 

目先のお金の増減に惑わされると簡単にメンタルが崩れてしまうし、資金管理も崩壊してしまって口座資金があっという間に溶けてしまうこともあるので、

「月間ベースで利益が出れば良い」くらいの気持ちでいるのがメンタルの安定につながり、トレードも勝てるようになります。

 

自分の中でルールを作る

自分の中でルールを作るというのも連敗を避ける上でめちゃくちゃに大切です。

ルールを守れないとまず稼げないと断言できるくらい必須です。

 

ルールというのは、

・その日にエントリーする回数

・何回負けたらその日は撤退する

・どれくらい勝ったらその日は勝ち逃げする

・1回のエントリーは〇〇円で固定する

・この手法だけに絞る

といったことを決めるんですね。

そうすることで連敗をしたらすぐに取引を止めることができるし、資金を溶かすこともなくなります。

 

 

おすすめなのは、

その日に3連敗したら取引を止める

1回のエントリー額を口座資金の5%にする

その日に10回エントリーしたら取引を止める

ということです。

 

3連敗するようならその日はメンタル的にしんどくなり、いい加減なエントリーをしてしまいがちになるので取引を止めるようにします。

口座資金の5%でエントリーすれば、20連敗しないと資金は溶けないので安心して取引ができます。

どれだけ優れた手法でも1日のエントリー回数は10回も無いことがほとんどなので、その回数までに抑えることで無駄なエントリーを減らすことができます。

 

これは1例なんですけど、自分に合ったルールを定めておくと、必要以上に連敗をするようなことも減っていきますね。

ルールについては下の記事もぜひ参考にしてみてください。

バイナリーオプションは資金管理で稼げるか決まる!NGな方法も解説

2021年1月7日

 

連敗したときはチャートを離れる

あなたも経験があると思うんですけど、連敗した時ってかなり焦ってしまいますよね。

クッソ、今日はかなり損失が出てしまった・・・。何とか取り返さないと・・・!

3連敗くらいになってくるとどうしても熱くなって根拠が薄いポイントでエントリーしてしまいがちで、さらに負けが続く恐れがあります。

 

なので連敗したときは思い切ってその日はチャートから離れる、ということも大切です。

 

僕は明らかに調子が悪い日はチャートから離れて、早めに布団に入って寝るようにしています。

睡眠というのは優れもので、不安や焦り、恐怖などの負の感情を鎮めてくれるんですよね。

朝起きた時に昨日感じていた負の感情をけろっと忘れていて、「よし、今日もトレード頑張るぞ!」みたいな前向きな気持ちでまた取り組めたりします。

 

負けているときはトレードをしても負けを拾ってしまうことが多いので、「連敗したらその日はチャートを見ずに別のことをする」ということもかなり大切です。

 

バイナリーオプションの連敗は「友達」

どれだけ勝率が高い手法でも、勝率70%以上出せるような手法でも連敗することはあります。

どうしても「負けたくない!」という気持ちでトレードしてしまいがちなんですけど、それだと1回でも負けると一気にメンタルが崩れてお金がどんどん溶けてしまったりします。

 

バイナリーオプションをする時は、負けるのは当たり前で、その後の対処をどうするか、ということに重きをおくことが大切だと経験上感じています。

 

連敗は友達くらいに思っておくのが良いかなと僕は思ってます。

3連敗くらいなら普通に起こるので、「ま、いつものことだ。また堅いポイントで淡々とエントリーしていくだけだ」と機械的に自分のポイントでエントリーしていけば、負け分なんてすぐに取り返せます。

 

常に長い目で見たいですよね。

目の前の利益ばかり見てしまっていると、バイナリーオプションで稼ぐのはかなり難しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です