バイナリーオプションはいくらから始められる?必要な軍資金も解説

こんにちは、ツキヤです。

 

バイナリーオプションと聞くと、最初に軍資金がめちゃくちゃ必要なイメージがあるかもしれません。

初心者が手を出して200万円以上の借金を背負った

みたいな話はよく聞きますからね。

 

ただ実はバイナリーオプションは少額から始めることができて、やり方を最初に知っておけばリスクもかなり低く始められるんです。

 

それでそもそもの話で、バイナリーオプションはいくらから(エントリー額、軍資金)始めることができるのでしょうか。

 

今回の記事では、

バイナリーオプションはいくらから始めることができるのか」

ということでお話ししていきます。

 

バイナリーオプションをこれから始めたいと思っているけど軍資金があまりない、という方はぜひ参考にしてみてください。

資金がなくても始められるのが、バイナリーオプションの大きなメリットの1つですからね。

 

この記事でわかること

・バイナリーオプションのエントリー額についてわかる

・軍資金がいくらから始められるかわかる

 

バイナリーオプションのエントリー額(掛け金)について

まず最初にバイナリーオプションのエントリーの仕組みについて説明すると、「実際に入金した分のお金」しか掛けることができません。

例えば取引所の口座に5万円しかないとしたら、5万円以内でしかエントリーすることができないんですね。

 

FXにはレバレッジというものがあり、最大で25倍(国内業者の場合)のレバレッジをかけることが出来ます。

1万円があるとしたら、25万円としてエントリーをすることができる、ということですね。

バイナリーにはそのレバレッジがありません。

 

つまり、自分が持っているお金しか使うことができないということが言えます。

 

よく「バイナリーにハマりすぎて数百万円の借金を背負った」ということを話す人がいますが、

普通にやってるだけならまずあり得ない話

ということがわかるとおもいます。

 

いくらからエントリーできる?

では最低いくらからエントリーすることができるのかということですが、これは取引所によっても変わってくるんですが、

最低50円からエントリーすることが出来ます。

缶コーヒーを買うより安い金額ですよね。

 

ただこれは「国内取引所」に限った数字で、海外取引所を使う場合は1000円~の場合が多いです。

 

海外取引所の中でも、専業トレーダーのほとんどが使うハイローオーストラリアの場合は1000円からのエントリーになっています。

 

国内業者がおすすめしにくい理由

「国内業者は50円からエントリーできるなら、その方がいいじゃん!」

と思われるかもしれませんが、国内取引所の場合はいわゆる二者択一でのエントリーができないんです。

正直かなりとっつきづらい。

少しでも上がったら勝ち、下がったら負け、といったシンプルな方法ではなくて、FXのような値幅も考えないといけないエントリー方式になっているんですね。

 

少額から始められるのは魅力ですが、

その分エントリー方法が難しく、単純にエントリー額が低いと利益も減ってくるので、国内取引所はハッキリ言っておすすめはできないです。

バイナリーオプションは規制で国内業者でやる理由が無くなってる件

2021年3月15日

 

海外業者がおすすめできる理由

一方で海外業者の場合、上の方でも少しご紹介したハイローオーストラリア(highlow.com)という最も有名な取引所では最低取引金額が1000円だったりと、おおよそ1000円からのエントリーになっています。

 

そしてこれが海外業者の大きなメリットで、いわゆる二者択一のエントリーができてエントリー方法が非常にシンプルなんですね。

上がるか下がるかを選ぶエントリーができて、初心者にもとっつきやすいんです。

 

 

それにペイアウト率(配当率)も高いです。

ハイローオーストラリアを例に取ると、取引時間によって変わってきますが例えば1分取引の場合は「1.9倍」のペイアウト率となっています。

 

1,000円でエントリーして勝てたら1,900円がバックされ。

10,000円でエントリーした場合は19,000円バックされます。

 

軍資金があまりなくても、海外取引所の場合は資金を増やしやすいですね。

 

もちろん勝率を高めていくことが求められますが、バイナリーオプションの魅力はやはり

少額からお金を増やせる可能性がある

手軽にエントリーができる

という部分にあるので、ぜひ海外業者の方をメインに使われることを僕はおすすめします。

 

その中でもハイローオーストラリアは出金トラブルなどもなく、安心して使えるのでおすすめできます。

始め方について下の記事でお話ししているので、これからバイナリー始めようと思っているという方はぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの始め方をめちゃくちゃ簡単に解説!

2020年12月15日

 

いくらからエントリーするかをしっかり設定する

バイナリーオプションをやる上で大切なのが「資金管理」というものです。

いくらからエントリーをしていくか、ということを事前に設定しておくことで安全に取引をすることができます。

 

よくバイナリーオプションはギャンブル性が高いということを言われますが、ギャンブル的にエントリーするのは絶対NGで、最初勝てていたとしてもいつか必ず痛い目を見ます。

なんでかというと、バイナリーに100%はなくて、どれだけ勉強をしたり経験を積んでも負けるときは必ずあるからなんですね。

専業でやっているような人でも勝率は良くて80%ほどで、20%ほどは負けています。

初心者の人はそれよりも勝率は当然低くなるので、ギャンブルのように適当にエントリー金額を決めてしまうとあっという間に資金が溶けていってしまうんです。

 

そこで大切になってくるのが、いくらからエントリーするかエントリー金額をあらかじめ決めておくということ。

ハイローオーストラリアを使う場合は、「1000円しか掛けない」ということを決めてしまうんです。

口座に5万円入っているとしたら、1000円ベットならそうそう資金が溶けることはありません。

そして勝率が55%以上になればだいたい損益分岐点を超えるので、利益を増やしていくことができるんですね。

 

 

「ここで全部掛けて資金倍だ!!!」

といったギャンブル思考を持ってしまっていると確実に破滅へ繋がります。

 

そういう人はバイナリーオプションは絶対にやらないでください。

 

資金を溶かさないように資金管理をしっかりして、少しずつ利益を積み上げていくということがバイナリーオプションで利益を出していくためには重要になってきます。

 

軍資金はいくらから必要か

エントリー額と同時に気になるのが

いくら軍資金があればバイナリーオプションで稼げるか?

ということなんですけど、正直月に1万円も用意できれば十分です。

 

ちなみに僕は月に1.5万円までを軍資金にしてます。

 

というよりも、バイナリーオプションってそもそも勝ち越せるようになると口座に入金する必要がなくなるので、軍資金が必要ではなくなってくるんですね。

例えば頑張って勝てるようになり、1万円入金してそこから口座残高が10万円まで増えたとしますよね。

そうなった時に8万円だけ出金して、残りの2万円でまたエントリーを再開すれば自分の財布からお金が出ていくことなくお金を増やすことができるんです。

勝率が安定してくれば、口座残高5,000円から100万円以上にする、ということも十分できるようになります。

 

もちろん勝ち越せるようになるまではお金を溶かしてしまって、入金する必要が出てくるんですけど、勝率が安定してくれば打ち出の小槌のように取引所からお金を引き出せるようになる、ということですね。

 

勝率が上がってきたらエントリー額を上げる

トレードに慣れて勝率が少しずつ上がってきたら、エントリー額を引き上げるということも大事です。

やってみるとわかりますが、掛けるお金が少ないと資金はなかなか増えていかないんです。

 

例えばハイローオーストラリアの5分取引はペイアウト率が「1.85倍」ですが、1000円でエントリーして勝てても850円しか増えていきません。

もちろん負けることもあるので、1週間に10回勝ち越すことが出来たとしても、8,500円しか増えないんですね。

本当に月に1~2万円稼げればそれで良いという場合は問題はないんですけど、バイナリーを一つの収入の柱にしたいと思う場合、最低でも月に10万円くらいは稼ぎたいと感じると思います。

 

1000円エントリーで月に10万円稼ごうと思うと、

月に「117回」勝ち越さないといけないんです。(ペイアウト率1.85倍の場合)

月に20日トレードできるとしたら、毎日「5回以上」勝ち越す必要があります。

勝率が90%ほどあれば出来なくもない数字ですが、初心者のうちは現実的ではないんですね。

 

 

なので収入を増やしたい場合は、「エントリー額を増やす」ということが大切になってきます。

ペイアウト率「1.85倍」として、

2000円エントリーなら「59回」

5000円エントリーなら「24回」

月に勝ち越すことができれば、10万円の利益を出すことが出来ます。

もちろんエントリー額を増やすと負け越した時のダメージも大きくなってしまうんですけど、勝率が安定してきたらエントリー額を上げないとまとまった金額を稼ぐことはかなり難しいんですね。

 

最初いくらから始めるかについては、1000円エントリーで問題ないんですけど、

勝率をちゃんと計算して60%を超えるようなら、エントリー額を上げることを検討するということも大事です。

 

バイナリーオプションはいくらから始められるか、まとめ

バイナリーオプションは国内業者と海外業者で取引方法がかなり変わってきます。

そしていくらから始められるか、最低取引金額も違っています。

 

国内業者の方が50円からエントリーできるのでリスクは少ないですが、取引方法がFXと似ていて少し複雑になっているんですね。

 

一方でハイローオーストラリアなどの海外業者は、エントリー額は1000円からの場合が多いんですが、いわゆる「二者択一」でのエントリーができて非常にシンプルなんです。

 

もしこれからバイナリーオプションを始めたい、収入の柱にしていきたいという場合は、僕も使っているハイローオーストラリアでトレードすることをおすすめします。

僕が使っている限りはトラブルなどは一切無いし、僕の知人の専業トレーダーの方も使っている業者なので安心して使えると思います。

始め方などについては下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの始め方をめちゃくちゃ簡単に解説!

2020年12月15日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です