【おすすめ】バイナリーオプションは誰もがやってみるべき理由!

どうもツキヤです。

 

このブログではバイナリーオプションについて発信してるんですけど、僕自身実践してて

みんなバイナリーオプションは絶対にやるべき

とやっぱり感じるんですよね。

 

心の底からおすすめできます。

 

もちろん人によって向き不向きがあるとは思っていて、とにかく安定的に過ごせればそれで良いという人にはおすすめはできません。

ただ少しでも「収入を増やしたい」という気持ちがあるのなら、始めた方が人生が豊かになる可能性は非常に高いです。

 

今回は

なぜバイナリーオプションはおすすめできるのか

その理由について僕なりの考えを話していきたいと思います。

 

記事を読むことでバイナリーオプションを始めてみようかなと思えるきっかけになると思うので、ぜひ読んでもらえたら嬉しいです。

勝てるようになれば、本当に大きく人生が変わりますからね。

 

バイナリーオプションがおすすめできる理由

僕は下のような理由から、おすすめしたいと思っています。

 

バイナリーオプションがおすすめな理由

・誰でもお金を1から100以上にできるチャンスがある

・病気や障害があっても稼げる

・時間がなくても稼げる

・努力がお金として直結してくる

 

おすすめ理由1:お金を1から100にできる

バイナリーオプションはお金のレバレッジをかけることができます。

ここで言うレバレッジというのはFXのものじゃなくて、単純に「エントリー額を増やせばその分ペイアウト金額(払い戻し金額)が大きくなる」という意味です。

 

これが普通の労働だと、収入が増えることってまずあり得ないんです。

出世したり、残業時間を増やさないと給料は増えないわけですけど、それで劇的に給料が変わることはないですよね。

相当頑張っても10万円とか、そのくらいだと思います。

 

バイナリーオプションの場合は普通の労働とは違くて「お金のレバレッジ」が効くので、賭け金を増やせば増やすほどリターンも大きくなってきます。

highlow.com(旧ハイローオーストラリア)を使う場合は最低エントリー額は1000円ですけど、例えば3分取引で勝った場合1.9倍戻ってくるので「900円」の利益になります。

1000円エントリーで資金を増やすのはかなり大変なんですけど、1万円でエントリーできるようになれば9000円10万円で勝てば9万円の利益が得られます。

 

それって普通の労働だと絶対にあり得ないんです。労働ではどうやっても給料を10倍、100倍にすることは不可能で。

でもバイナリーオプションにはそれができてしまう。

 

お金を1から100以上にすることができるのは、多くの人におすすめしたい理由ですね。

 

おすすめ理由2:病気や障害があっても稼げる

病気や障害があって普通の人のように働けない、という人もいると思います。

重い病気や障害なら生活保護を申請したり障害者年金をもらうこともできますが、「症状が中途半端」で生活保護や障害者年金をもらうのに抵抗がある、という人もいると思うんです。

 

僕は物心ついた頃から吃音症(きつおんしょう)という症状を抱えていて、まともに働くことができなかったんです。

そもそも面接を受けても受け答えがうまくできないので内定がもらえないし、もし働けたとしても電話応対や報連相などに難があることは明白でした。

僕の場合は症状が重かったですが、吃音は非常に曖昧な症状で普通に働けている人も多くいるので「グレーゾーン」なんです。

 

働くのは難しいけど、生活保護を受けるほどに割り切ることも難しい。

そういう人って世の中かなり多いと思うんですが、そんな人でもバイナリーオプションならお金を稼げるチャンスがあります。

 

病気や障害があって働けないと、自分に自信を持つのって難しいんです。

でもバイナリーオプションで稼げるようになれれば自分に自信がつくし、しっかり納税したり消費活動をすることで普通の人以上に社会に貢献できる人間になることができます。

それって本当に素晴らしいことだと僕は感じるんです。

 

それもおすすめできる大きな理由の一つです。

 

おすすめ理由3:副業で時間がなくても稼げる

本業がある場合、なかなか時間って取れませんよね。

朝9時出社、19時には仕事が終わるにしても自由に使える時間はかなり少ないです。

帰宅後は疲れて頭も働かなかったりするので、実質自由に使える時間は平日はほとんど無いと言っても良いです。

 

その中で副業でお金を稼ごうと思っても、なかなか稼ぐことって難しいんですよね。

夜や週末にアルバイトをする人もいますけど、その生活を続けられるかというとかなり厳しい。

 

でもバイナリーオプションであれば、1日に1時間以上でも時間を作ることができれば「1エントリー」くらいならすることは十分可能です。

勝率が安定してきたらエントリー額を上げることで、1勝でも数万円稼ぐこともできるようになっていきます。

月に10回でも勝ち越せれば、会社員としての本業以上の収入を得ることも可能になるんですね。

 

短い時間でも大きく稼げるチャンスがあるのも、バイナリーオプションがおすすめできる理由です。

 

おすすめ理由4:努力がお金として直結してくる

これは絶対にお伝えしたいんですけど、バイナリーオプションで稼ぐのは簡単ではありません

何度も心が折れそうになり、チャートを見るのも嫌になり、それでもチャートと向き合って検証し続けたり、努力を重ねられる人だけが稼げるようになります。

そこには受験で志望校に合格する並の努力は最低でも必要です。

 

「こんな大変なら、もうやめよ」

イメージとあまりに違いすぎて途中でやめてしまう人が非常に多いです。

 

僕も現在進行形で心が折れそうになることはあります笑

「ようやくコツを掴んできたぞ!」

と思った矢先に連敗する、なんてのはしょっちゅうで、マジできついです。

 

でもそれでも続けられるのは、その先に大きな利益が待っているからなんですよね。

稼げるまでの努力自体が「先行投資」で、自分の時間や労力を投資することでその先の経済的な豊かさを手にすることができる。

 

バイナリーオプションの勉強や実践は「金になる努力」なんですよね。

月に数百万円単位で稼げるようになれるのに、それをやらない手はないだろうと、僕はそう思うんです。

だから何度も挫折しかけようが続けられるし、少しチャートから離れてもまた見たくなってくるんですよね笑

なんかもう中毒みたいになってます笑

 

ゲーム攻略と近い

バイナリーオプションは受験に近いと言ったんですけど、ゲーム攻略にもかなり近いのかなと思ってて。

 

ゲームも最初は対戦相手に勝てなかったりするわけじゃないですか。

そこから練習して、実践経験を積んで、少しずつ自分が成長していくことで勝てるようになっていけますよね。

 

ゲームは基本的に頑張っても「気持ち良さ、達成感」しか得られませんけど、バイオプは「お金」が得られるのが大きな違いです。

 

バイナリーオプションで稼いでいる人の話を聞くと、ゲーム感覚で取り組んでいる人が多いです。

取引自体を楽しんでいて、勝つ根拠を見つけながらエントリーポイントを探すゲームをしているというか。

楽しみながらやるのが、かなり大事かなと思います。

 

 

以上が、僕がバイナリーオプションをおすすめする理由です。

もし始めてみようかなと少しでも思えたら、ぜひ一度始めてみることをおすすめします。

初心者の人向けの記事があるので、そちらをぜひ合わせて読んでみてください。

初心者が最速で勝つ!バイナリーオプションの勝ち方マニュアル

2020年11月15日

 

怪しい情報も多いが・・・

バイナリーオプションに関する情報は、怪しいものがかなり多いです。

 

無料レクチャー、シグナルツール、自動売買、etc

 

それらに参加したり買っても、勝てるようになることはまずあり得ません

バイナリーオプションは実力社会なので、やっぱり時間もそれ相応に使う必要があるし、頑張りも必要です。

 

これさえすれば簡単に勝てます!」は全部詐欺だと思ってください。

 

 

怪しい情報は多いんですが、可能性が非常に大きいのも事実としてあります。

普通の人が月に数百万円レベルで稼ごうと思うと、選択肢は非常に限られてきます。

その中でバイナリーオプションは誰でも始められて、才能なども関係なく「どれだけ努力できるか」で勝てるかどうかが決まります。

これだけ誰にでも開かれたお金を稼ぐ手段って本当にないんですよね。

 

最近だとYouTuberもかなり稼いでいる人が多いですが、月に100万円単位で稼ぐのは才能、そして運も必要です。

一方バイナリーは才能や運は関係ありません

そこが、本当に僕が多くの人におすすめしたい理由で、僕自身が取り組んでいる理由でもあります。

 

バイナリーオプション自体にリスクは無い

バイナリーオプションって借金とかしちゃうんでしょ?

といったイメージがある人も多いと思います。

 

僕も実際にやってみるまでは、悪いイメージしかありませんでした。

「あんなギャンブルで勝てるわけねーだろw 詐欺師の餌になるだけだ」

もう嫌悪感しかなかったですよね笑

 

 

でも実際にやってみると、「リスクは一切ない」ということに気づけました。

上の方でも話しましたけど、メインの取引所として使われることが多いhighlow.com(ハイローオーストラリア)では、最低1000円からエントリーできます。

なので、月に1万円も用意できれば十分始めることってできるんです。

 

最初の頃は入金したお金を溶かしてしまうことも多いんですけど、勝率が安定すれば資金を溶かすことなく運用できるようになるので、入金する必要がなくなります。

つまり、「0からお金を生み出し続けられる」ようになるんです。

打ち出の小槌状態になる、ということですね。

 

またバイオプはFXにあるレバレッジが無いので、支払い能力を超えるお金を使うことがそもそもできません

「今月は2万円までしか入金しない!」

と自分で決めておけば、それ以上損をすることはありません。

 

バイナリーオプションの仕組み自体にはリスクはない、ということですよね。

そこもおすすめしたい理由で、やらない方がむしろリスクだと僕は感じてますね。

バイナリーオプションには「デモトレード」という無料でトレードの練習ができる機能があるので、それでまずはどんな感じものか触ってみるのをおすすめします。

デモトレードはこちらからできます

 

バイナリーオプションを僕がおすすめする理由まとめ

これからは、いつ収入源がなくなるか本当にわかりません。

中小企業などは仕事が無く、いつ潰れるかわからないような状態のところも多いです。

大企業でも、今後人員削減などはさらに行われていくはずです。

 

労働収入がいつ無くなるか分からない中で、投資での収入があるというのは大きな心のゆとりを生んでくれます。

 

最初はやっぱり大変です。楽に稼げるなんて口が裂けても言えません。

ですがそこを乗り越えた先には、経営者レベルでお金を稼ぎ出せる現実が待っています。

 

才能なども関係ありません。

副業で取り組んでいる人でも、普通の主婦でも月に100万円くらいなら稼いでいる人は表に出ないだけでゴロゴロいます。

 

本当に自分次第です。

本気で取り組んだ分だけお金として直接的に返ってくるのがバイナリーオプションです。

長期的に見た時に、プラスの方が圧倒的に多いですよね。

 

この記事をきっかけに、少しでも興味が出て始める人が増えれば嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です