バイナリーオプションはステマばっかり?その特徴と見極め方をお話しします

どうもツキヤです。

ネット上では

バイナリーオプションで自分は稼いでます

と言っている人が結構多いですよね。

 

毎月安定的に300万円以上稼いでいます

隙間時間にチャートを見るだけで会社員の年収を月収にしています

この必勝法を知ってからほとんど負け知らずです

 

そういう書き込みを見て、正直怪しいと感じる人が大半だと思います。

これって取引所とかツール販売者のステマなんじゃねーの?

 

確かにステマも多いんですけど、中には本当のことを言っている人もいるんです。

自分から積極的に言わないだけで、バイナリーオプションで専業になれるくらいに稼げている人は実は多くいます。

 

今回の記事では、

バイナリーオプションのステマの種類と見極め方

を話していきたいと思います。

 

バイナリーオプション自体はちゃんとやり方を勉強すれば勝てるし、誰にでも可能性が開かれた素晴らしい投資だと僕は感じています。

この記事を読むことでステマを見極めて本当に役立つ情報を得られるようになると思うので、ぜひ読み進めてみてください。

それでもし興味があったら、無理のない範囲で少額からぜひ始めてみてください。

 

2ちゃんねる(5ちゃんねる)のステマ

今は仮想通貨が出てきて話題は減ってきましたが、数年前は2ちゃんねる(5ちゃんねる)のスレッドでバイナリーオプションの話題はよく出ていました。

書き込まれるときは決まってだいたいこんな論調です。

 

初心者から1日でいきなり5万円稼いだんだがwww

もうバイナリーだけで暮らせそうなんだがwww

FXやってるやつバカだろ、バイナリーはこんな簡単なのにwww

 

そしてその証拠として、銀行の預金通帳の画像を添付して数字を見せ、

ちなみにこの取引所使ってるよ」みたいに取引所を紹介するのがお決まりです。

 

いやどうみてもステマ業者だろ笑

と思うかもしれませんが、実際にいきなり数十万円稼げてしまうようなことはバイナリーではよくあることなんです。

初心者で何もわからずに始めて、そのくらい稼げることはあります。

ただそれはあくまでもビギナーズラックで、長続きしない場合が圧倒的に多いということは注意が必要です。

 

バイナリーはハイかローかかけるだけなので、チャートの見方や手法などを全く学ばずに長期間取引した場合、勝率は50%前後に収束していきます。

その中で「勝ちにかたよる」「負けにかたよる」時期があって、たまたま最初に勝ちに偏ったケースもあります。

 

2ちゃんねる(5ちゃんねる)に書き込んでいるような人は、長期的に見て勝てている人はほとんどいないと思います。

どんな人でも「一部を切り取るとすごそうに見える」場合もあるので、特に5ちゃんねるなどの匿名での発言は鵜呑みにはしない方が絶対に良いです。

単なる取引所などのステマである可能性がありますからね。

 

SNSでのステマ

最近はSNSでバイナリーオプションについて発信しているような人がいます。

 

私みたいな女の子でもこれだけ稼げてます。今日はこんなバッグ買っちゃいました♪」

「興味があったらLINEに連絡してくださいね♪

みたいに発言していて、だいたいモデルのような綺麗な女性の場合が多いです。

 

そういう人は多くの場合ただのバイナリーオプションのステマ(というかダイマ)で、

LINEに登録すると他の知らない人が対応をしてきたり、高額ツールなどの営業をされることが大半です。

 

そのSNSの女性は単なる「客寄せパンダ」で、そこで興味を持ってしまった人に向けて高額で直接指導をしたり、ツールを販売しています。

というかネットで拾った女性の写真を勝手に使ってるだけで中身は業者、という可能性も十分にあります。

 

そういうアカウントを見たときに疑問に感じるべきなのが、

バイナリーオプションで本当に稼げているのならそんな積極的に集客をする意味がそもそもないんです。

プロ級に稼げている人でも初心者に向けて指導をしているような人は実際にいるんですけど、人の指導をするというのは想像以上に大変で、多くの時間や労力を取られてしまいます。

自分がトレードする時間が減ってしまうんですね。

 

だから普通のトレーダーは積極的に生徒さんを募集したりはしないんですけど、SNSで集客している時点で「直接指導(コンサル)をビジネスにしている」ことが見えますよね。

その直接指導、コンサルのステマをしている、ということです。

ツールを紹介しているのなら、そのツールについての良い点だけをステマしていたり。

 

中には自分だけで稼ぐのが虚しくなってきて、使命感を持って情報発信をしている人もいると思いますけど、

直接指導(コンサルティング)やツールを販売している時点で疑いの目を向けた方が安全です。

 

もし頼るにも、その人間の発信を隅々まで観察して

本当にこの人は稼いでいるんだろうか?

ということを見極めるようにしましょう。

表面上の数字や画像などはいくらでも捏造できるので、絶対に信じないでください。

発言からその人物の人間性や目的は滲み出てくるものですからね。

 

バイナリーオプションのステマの見極め方

そういう風にネット上にはステマが多く流れていますが、「見極め方」というものがあります。

ステマ特有の特徴があるんですね。

それを知っておくと、ステマの情報を見ずに「本当に役に立つ情報」だけを得られるようになって、もしバイナリーを始める場合は最短距離で利益を上げられるようになるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ステマの特徴1:良いことしか言わない

良いことしか言わないのはステマ、詐欺の典型的な特徴です。

こんなに簡単に月100万円稼げました!

普通の主婦でも家事の隙間時間でこれだけ稼げてます!

このツールを使うだけで脳死状態で勝ち続けられます!

こんな言葉を目にしたら、どうしても興味を持ってしまうものです。

 

ですがバイナリーオプションには当然ながらデメリットもあります。

安定的に勝つには裁量トレードの知識が絶対に必要

資金管理とメンタル管理ができていないとあっという間に資金を溶かす

どんなにスキルを磨いても負けるときは必ずある

バイナリーで勝てるようになるには、様々な知識やスキル、経験を積んでいく必要が絶対にあります。

勝てるまでに少なくとも半年、人によっては3年以上かかるようなこともざらにあります。

 

僕自身、専業のトレーダーの方から最初に色々学ばせていただいたんですが、それでも安定して勝ち越せるようになるまでに1年間ほどはかかっています。(まだまだ損益分岐点を越えた程度ですが)

そういう「泥臭い部分」を省いて情報発信をしている人間は、まず間違いなくステマか詐欺なので信じないようにしてください。

 

ステマの特徴2:一部の成果しか見せていない

バイナリーオプションで稼ぐには「長期的に安定して勝つ」必要が絶対にあります。

1週間だけ勝ちまくる、なんてことは正直誰でもできて、それを継続するのが非常に難しいんです。

 

ステマをしているような人間は、取引所の口座に入っている金額などをアップしてたりするんですけど、多くの場合「良い時期を切り取っただけ」なんです。

重要なのはその金額を維持することで、それを見せていない時点で「自分は安定的には勝てていない」と言っているようなものです。

生徒の実績を見せる場合もそうで、一時的に勝たせるだけならできるんですが、長期的に勝たせるように指導をするのが非常に難しいんです。

 

100万円以上の出金額を見たり、生徒が稼いでいる様子を見せられると「この人はすごい人なんだ!」と思ってしまいがちですが、

本当にこの人物は長期的に勝ち続けられているんだろうか?

生徒さんを長期的に、安定的に勝たせるようにしてあげられてるんだろうか?

ということは絶対に確認するようにしてください。

そこを見ると、誰が単なるステマや詐欺で、誰が本当に実力がある人なのか、ということがわかるようになっていきます。

 

バイナリーオプションを始める際の注意点

バイナリーオプションはネット上で様々なステマがなされているのは事実ですが、バイナリーで稼げている人がいるというのも事実としてあります。

会社員以上の収入を上げている人なら、表に出ていないだけで世の中にはゴロゴロいます。

誰でも稼げるチャンスはあるんですけど、初心者で始める場合に注意したい部分もあるので、それについてここからはお話ししていきます。

その注意点を念頭に置いて、もし興味があるのなら始めてみると人生が良い方向に一変する可能性は十分にあります。

 

注意点1:ギャンブル性がある

バイナリーオプションにはギャンブル性があります。

ハイかロー、二者択一でエントリーができるので簡単だと思ってしまいがちで、

それで有り金を全てかける、というようなギャンブル的なエントリーの仕方をしてしまう人も多いです。

 

そのギャンブル性を見て、「バイナリーオプションは危ない」と言っている人は非常に多く、実際にギャンブルが好きな人はバイナリーオプションをやる際はかなりの注意が必要です。

 

ですがちゃんと「資金管理」というものをすれば、バイナリーは大きな金額を溶かしてしまうようなことはまずありません。

僕自身始めてから1年間ほどは全く勝てず負けまくったんですけど、資金管理を最初に覚えてから始めたのでこれまでの損失額の合計は「6万円」ほどですからね。

資金管理さえ最初に覚えれば、資金を無駄に溶かすことなく稼いでいくことができるようになっていけます。

 

資金管理については下の記事で詳しくお話ししているので、ぜひ読んでみてくださいね。

【関連記事】
バイナリーオプションは資金管理で稼げるか決まる?!安全に取引するための資金管理法とは?

 

注意点2:チャートの見方を覚える

バイナリーオプションは、ほとんどのトレーダーはハイローオーストラリアという取引所を使って行っています。

そのハイローオーストラリアで見れる値動きだけでエントリーをする人がいますが、それでは「100%損をします」。

(下の黄色い部分がハイローオーストラリア上の値動き)

 

バイナリーで勝てるようになるには、「チャート」というものを見られるようになる必要が絶対にあるんですね。

チャートを見ないと、完全な運ゲーになってしまうんです。

 

チャートの見方をマスターするのにはかなりの時間や経験が必要なんですが、一度見方がわかると安定的に勝ちを拾えるようになり、勝率を「60%」、「70%」、「80%」と上げていくことができます。

チャートについては下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

【関連記事】
バイナリーオプション初心者へチャートの見方をわかりやすく完全解説!

 

バイナリーオプションはステマも多いが可能性も大きい

ネット上には数多くのステマが流れています。

それに騙される人も多く、

「バイナリーオプションは詐欺」

「稼げるようになるわけがない」

と言っている人も多いですが、実際はそんなことはありません。

 

積極的に発信していないだけで、会社員以上の収入をバイナリーで得ている人は世の中ゴロゴロいます。

 

他の投資で稼ぐには「資金」が必要です。

しかしバイナリーオプションは、1万円からでも100万円以上に増やせる可能性がある数少ない選択肢の一つです。

 

確かにバイナリーを利用して詐欺を働くような人間も残念ながらいますが、

大きな可能性が眠っているのもバイナリーなので、もし興味があればぜひ勉強から始められることを僕はおすすめします。

最初全く勝てなかった僕でも、1年間実践して勝率60%以上は見えてきたので、あなたもきっと大丈夫です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です