バイナリーオプションの始め方をわかりやすく解説!まず何から始めたらいいの?

こんにちは、shinyaです。

この記事では、最近バイナリーオプションに興味を持って始めてみたいという方へ、

バイナリーオプションの始め方

について初心者でもわかりやすく解説していきます!

 

バイナリーオプションて始めるのなんか難しそう・・・

という風に不安な人も多いと思うんですけど、実は始めること自体は非常に簡単なんですね。

僕自身、バイナリーオプションは本格的に始めてまだ半年ほどと日は浅いんですが、

どのようにバイナリーオプションを始める準備をしたのか、ということをお話しします。

初心者の始め方としてはかなりわかりやすいものとなっているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

バイナリーオプションとはそもそも何か?

最初にバイナリーオプションとはどんなものか説明すると、

FXの超シンプルバージョン

をイメージするとわかりやすいです。

 

バイナリーオプションはよく「危ない」という風に言われますが、実はめちゃくちゃ安全なんです。

というよりもちゃんと節度を守れば、借金を背負ったりといったことは100%ありえません。

なんでかというと、「掛けた分のお金しか使わない」からなんです。

バイナリーオプションは「1,000円」など定額からエントリーすることができるんですけど、
その1,000円以上は自分の意思で追加でエントリーしない限り失われることはありません。

そして勝ち負けも非常にシンプルで、
例えば15分後に「ドル円の相場は上がっているか、下がっているか」を予想します。

それで0.01円でも上がっていれば「勝ち」となり資金が増え、
同じ値かそれ未満の場合は「負け」となり資金が失われます。

勝ち負けが非常にわかりやすく、資金の管理のしやすいんですね。

 

一方でFXの場合は、相場が上がったり下がったりするに連れて「資金が上下します」

例えば急にドル円の相場が下がった場合、それに比例して資金もどんどんマイナスになってしまうんです。

なので「手持ちの資金以上に負けてしまうリスクがある」というイメージですよね。

 

バイナリーオプションの方が投資初心者向け

上の項でお話しした通り、バイナリーオプションはFXに比べて非常にリスクが低いんですね。

そして1000円からエントリーすることができるので、お金が無い人でも始めやすいです。

 

FXを始める場合は、やはりある程度「資金」が必要になります。

FX初心者でやりがちなのが、「少ない資金しかないのにレバレッジをかける」ということです。

レバレッジというのは、資金が例えば1000円あるとすると、それを数十倍の資金として運用することができる仕組みのことです。
本当は1000円しかないのに、10万円を運用できる、というイメージですよね。

もちろんそれで負けてしまうと、10万円の損失を被ってしまいます。

FXで数百万円の借金を背負った・・・

という話をよく聞くと思いますが、それはいきなりレバレッジをかけて負けてしまったから、なんです。

FXを安全に運用するには、ある程度の資金は絶対に必要です。

 

そういった面から、バイナリーオプションかFXをやるかで迷っている初心者の方は、まずバイナリーから入った方が安全です。

バイナリーで学べる知識はそのままFXに生かすこともできるので、

バイナリーでまずは投資の知識をつけ、資金も貯め、そこからFXに挑戦するというのが
リスクを少なく成功しやすいのでおすすめです。

僕自身、まだバイナリーで安定的に勝てるところまで来てはいませんが、
バイナリーで勝てるようになって資金も増え出したらFXに挑戦したいと考えてます。

 

ペイアウト率とは?

バイナリーオプションをやる上で絶対に聞くことになる用語が、「ペイアウト率」というものです。

ペイアウト率というのは、

バイナリーオプションで、ハイかローを当てることができたときの資金が増える倍率

のことを言います。

 

バイナリーオプションでよく使われている「ハイローオーストラリア」という海外の取引所では、

30秒:1.95倍
1分:1.9倍
3分:1.85倍
5分:1.85倍
15分:1.8倍

というようなペイアウト率になっています。

なぜ時間が短い方がペイアウト率が高いかというと、

短時間の方が動きを見極めるのが難しく、当たる確率が下がるからなんですね。

 

取引所によってこの倍率は変わってきますが、

ハイローオーストラリアは国内の取引所も含めて一番倍率が良いので、

バイナリーオプションを始める場合は利用することをおすすめします。

僕はバイナリーオプションはハイローオーストラリアでしか取引をしたことがありません。

 

メリット、デメリット

ここからはバイナリーオプションのメリットとデメリットについてお話しします。

半年前までは全くの初心者の状態で始めた僕が感じた、メリットデメリットになってきますね。

バイナリーの始め方を調べてこのブログに訪れた初心者の方は、そちらをぜひ参考にしてみてください。

メリット

かけた分しかお金を使わないので、大きく損をすることがない

「上がる」か「下がる」かを予想するだけなので、エントリーの仕方が非常にシンプル

ペイアウト率が高いので、少額からでも十分資金を増やしていける

デメリット

資金が少ない場合、最初は大きくは稼げない

 

メリットの方を見てもらうとわかると思いますが、バイナリーはリスクが本当に少ないんです。

これは実際やってみるとわかりますが、

ちゃんと毎月使うお金を決めてエントリーすれば大きく負けて損することはほぼありません

 

また資金が無い人でも稼げるチャンスがある、というのは良いですよね。

実際バイナリーでは資金1万円から1ヶ月ほどで100万円に増やした、という人もいるくらいです。

 

デメリットとしては、バイナリーにはレバレッジがないので最初は大きくは稼げない、という点ですね。

ただそれは逆を返せば自分の資金内でしかエントリーができなくて「安全」ということが言えるので、

まず月に3万円副業として稼ぎたい

という人にはうってつけの投資、副業だと思います。

 

初心者がバイナリーオプションで成功するための始め方4ステップ

ここからは、いかにして早くバイナリーオプションで利益を出していくか

その始め方の4ステップをお話ししていきます。

僕自身まだ利益は出せていないので説得力はないかもしれませんが、大きく損をしてもないんですよね。

ほとんどトントンでやれているので、自分のペースで勝てるための努力ができています。

大きく負けないためにも重要なことをお話ししていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

安全な取引所を選ぶ

バイナリーオプションを取り扱っている業者は国内外問わずいくつかありますが、

僕がおすすめするのは「ハイローオーストラリア」という取引所です。

その名の通りオーストラリアに本拠地がある取引所なんですが、「すべて日本語」で取引することができるんです。

また資金を出金するのも簡単で、申請をしてから2~3日後には自分の口座に振り込まれます。

ペイアウト率も1.95倍からと高いので、初心者の方はまずはハイローオーストラリアで取引してみることをおすすめします。

「デモ取引」という、実際にお金を使わずにエントリーの練習ができる機能もあるので、まずはそちらでバイナリーオプションの雰囲気になれる、ということでも良いと思います。

ちなみに僕は、このハイローオーストラリアしか現在は使っていません。

 

予算を決める

次にエントリーする際の予算を事前に決めておきましょう。

月に自由に使えるお金が「1万円」なら、1万円を超えたお金を使わないようにする

といった資金管理は非常に重要です。

ちなみに僕は、どれだけ負けても今は月に入金するお金は「1.5万円」に決めています。

その月の資金がなくなった場合は、トレードの勉強をしたり、デモで練習するようにしてます。

そうすることでダメージも少なくなって、長くバイナリーを続けることができるんです。

 

そこで、

「クソ!次こそは!」

と熱くなってどんどん入金してしまうと泥沼の始まりなので、
必ず毎月使う予算はあらかじめ決めておいた方が良いです。

 

トレードの勉強をする

「バイナリーはハイかローでエントリーすれば良いから簡単そう!」

と勉強もせずに始めてしまう人も多いですが、必ずトレードについての勉強をするようにしましょう。

トレードの勉強は、最低限以下のものを覚えておくと、大きく負けるということは減ってきます!

・ローソク足

・移動平均線

・ダウ理論

・エリオット波動

 

ローソク足

ローソク足というのは、こういうものですね。


画像参照元:https://www.oanda.jp/lab-education/beginners/technical_analysis/7377/

 

陽線、陰線、ヒゲ、という要素で構成されていて、

これを見ることで今相場がどのように動いて位いるのかがわかります。

このローソク足ということは、前の足ではこんな風に動いたんだな

ということをまずは見られるようになると良いですね。

 

移動平均線

移動平均線というのは相場の方向を示してくれる線のことを言います。

短期、中期、長期、とあって、それぞれ期間の長さに合わせた動きをしていますね。

ローソク足に沿うように、赤、黄色、水色の線が通っているのがわかると思うんですけど、それが移動平均線ですね。

それを見ながらエントリーしていくことで、「あー、逆行ってしまった・・・」といったことが少なくなるので、

こちらもかなり重要なポイントになってきます。

 

ダウ理論

ダウ理論もトレードをする上で欠かせない概念になってきます。

下記のブログ様が詳しく解説してくださっているので、ぜひ読んでみてください。

参考記事:【ダウ理論】押し安値戻り高値の探し方と定義を図解解説
https://f-pedia.jp/dow-up-down-2/

 

エリオット波動

相場というのは、ある程度決まった動きをすることがあります。

それを説明したのが「エリオット波動」というもので、エリオット波動を理解しておくと、

「次はこういう動きをしそうだな」ということが見えやすくなってきます。


画像参照元:https://elliotwave.xyz/fx-elliotwave/

 

初心者がバイナリーで勝つための勝ち方のコツ4選

ここからは「バイナリーで勝つために、絶対に意識しておきたい4つのコツ」をご紹介していきます。

いきなり何もわからない状態で、「よし、バイナリーで稼ぐぞ!」と意気込んでトレードし始めても、

まず間違いなく損をするだけで終わってしまいます。

以下のことを意識しておくだけでも余計な負けを減らして

最短距離で利益を得られるようになっていくので、ぜひ覚えておくことをおすすめします!

 

まず勝率60%を目指そう

バイナリーオプションで稼ぐには、兎にも角にも「勝ち越す」必要があります。

取引所に少なからず手数料を取られるので、
利益を出すためには「50%」以上安定的に勝つ必要があります。

初心者が目指すべき勝率は「60%」です。

60%であればチャートの見方に慣れたり、自分の勝ちやすいトレード手法を確立させることで

初心者でも比較的すぐに到達することができます。

 

60%の勝率があれば、資金は十分増やすことができます。

例えば月に100回エントリーしたとして、勝率60%だと「60勝40敗」ですよね。

エントリー額を1,000円、ペイアウト率を1.85倍として計算すると「37,000円」の利益になります。

勝率が安定すればエントリー額を増やすことができるので、さらに利益を増やすことができますよね。

 

60%を安定的に出せるようになれば、

さらに負けを減らしたり手法を洗練させていくことで勝率70%も見えてきます。

そうなれば本業以上に稼ぐ、というビジョンも鮮明に見えてきますね。

 

トレード記録をつける

毎日のトレード記録をつける、というのも大事です。

どういうタイミングでエントリーしたか?

その時相場の動きはどうだったか?

通貨は何でエントリーしたか?

何曜日の何時のエントリーか?

といったことをメモします。

そうすることでトレードで失敗した時に自分の中で反省することができて、

次のエントリーにつなげることができるんですね。

 

失敗は成功の母」とはよく言いますが、トレードの場合は失敗を明確にすることで
「勝ち」をどんどん増やしていくことができるんです。利益に直結してくるんですね。

正直めんどくさいとは思うのですが、スマホでメモするということでも良いので、
その日にどのようなトレードをしたのかはぜひ記録していくようにしましょう。

 

僕はトレードをした時の相場の形などを常にスクショするようにしてます。

そうすることで

あ、この形で前失敗したから今回はエントリーしないでおこう

みたいに失敗を事前に避けることができています。

そのデータが自分の中に蓄積していけば、勝てるタイミングだけ入れるようになっていけますよね。

 

エントリー理由を明確にする

バイナリーオプションで買っているトレーダーは、「エントリーする理由が明白」なんです。

例えば上の方でご紹介したエリオット波動を元にして、

もうすぐ5波が来そうだから、その時にローでエントリーしよう

というにハッキリとした理由があるんですね。

 

初心者は「なんとなく」でエントリーしてしまいがちで、僕自身も最初はそうでしたが、
それだと勝ち続けることは絶対にできないんです。

「このチャートの形になったらエントリーしよう」

という風に自分の中でちゃんと決めて、それを元にエントリーしていくことで
安定的に勝てるようになっていけますね。

 

自動売買ツールは使わない

バイナリーオプションに関する自動売買ツールはネット上で数多く売られていますが、断言すると

それらを使っても勝てるようには絶対になれません

相場というのは「生き物」なので、その場その場での判断が絶対に必要なんですね。

多くのツールは「その時の相場の動き」を元にして作られていて、
今使うと根拠が古くて全く使えないことが多々あるんです。

何十万も払って購入する価値は皆無なので、「自分の力で勝てる」ようになっていきましょう。

そのために、トレードについての勉強をするということが大切になってきます。

 

おすすめのバイナリーオプション取引業者

ここからはおすすめの取引所についてご紹介していきます

ハイローオーストラリア

こちらは海外の取引所ですが、僕自身実際に使っている感想としては

非常に使いやすい」です。

口座開設も比較的簡単で、海外の取引所にしては完全日本語対応なのでトレードにおける不安も一切ありません。

また出金申請をすれば現状ちゃんと2~3日もすれば振り込んでもらえるので、安心して利用できる取引所です。

 

「口座が凍結される」

という噂も流れているんですが、それは「月の利益が数百万」くらいになってからの話なので、
初心者のうちに使う分にはなんの問題もありません。

専業トレーダーのほとんどが使っているところなので、まずはぜひ登録して使ってみることをおすすめします。

ハイローオーストラリアで口座開設する

 

GMOクリック証券

(いやでも、海外じゃなくてちゃんと日本の取引所を使いたい・・・)

こんな方もいると思うので、日本の取引所でおすすめなのが「GMOクリック証券」です。

GMOクリック証券が良い点は「最低エントリー額が低い」という点です。

「約50円」からエントリーすることができるので、初心者でも安心してトレードすることができます。

スマホからもかなり見やすくなっていて、
仕事の隙間時間にチャートの動きを見てエントリーする、
といったことも可能です。

通貨ペアも「ドル円」、「ユーロ円」、「ポンド円」、「豪ドル円」、「ユーロドル」と必要十分に揃っています。

GMOが運営しているという点も安心なので、
日本の取引所を使いたいという場合はおすすめできますね。

GMOクリック証券HP

 

FXプライムbyGMO

FXプライムはGMOクリック証券を大きな差はないんですが、大きく違うのは「判定時間」です。

判定時間というのは「この時間の時点で結果が決まりますよ」という時間のことを言いますが、それが

GMOクリック証券:午前11時、午後1時、午後3時

FXプライムbyGMO:午前10時、午後12時、午後2時

という風に違いがあるんですね。

仕事の昼休みの時間にトレードがしたい、という方も多いと思いますが、
そんな時にFXプライムは便利なので、ぜひ口座開設されることをおすすめします。

FXプライムbyGMOホームページ

 

バイナリーの始め方として本を読むのはあり?

バイナリーを始める際に本をまず探す、という方もいると思うのですが、

正直本を読む必要は一切ありません。

なんでかというと、ネットを見れば「勝つためのトレード手法を学べるからです。

あとはどのトレード手法は人によって合う合わないがあるので、
それを見極められれば本を読まずとも勝てるようになっていけます。

勝つために最低限学んでおく知識をご紹介するので、
ぜひ始める前にそれらについて調べて学んでみてくださいね。

僕はそれらを元にして、現在はトレードをしています。

 

勝つために重要なバイナリーの知識

ダウ理論

エリオット波動

グランビルの法則

ゴールデンクロス、デッドクロス

ロールリバーサル(リターンムーブ)

 

バイナリーオプションの始め方まとめ

今回お話した始め方をちゃんと理解することで、

初心者でも負けを極限まで減らして、勝つための最短距離を歩めるはずです。

その知識を元に、ぜひバイナリーオプションを始めてみましょう!

 

バイナリーは、普通に仕事をするだけでは絶対に得られないような利益を作ることができます。

そして一度勝てるようになれば安定して利益を上げられるようになるので、生活も相当楽になっていけます。

 

自分、そして家族の生活を豊かにしていくためにも、

まずは無理をせず少額からぜひチャレンジしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です